無料ブログはココログ

« 今年最高の映画「紙屋悦子の青春」 | トップページ | 花弁に隠せる矜持 »

この夏に作った短歌です。

実は何を隠そうこのブログは短歌・俳句のブログだった(!)のです。

私の属する「炎」という同人誌に送りました。

山笠があるけん博多たい(20首) 大津留公彦

一番山笠恵比寿流櫛田入り 山笠があるけん博多たい

風そよぐ七月十五日の朝の舞い 空青く澄み突き抜ける如

勇壮に山車を曳きつつ 駆けてゆく男の祭りよ山笠まつり

鎮めの能追い山果てて舞われたり 博多の暑い夏が始まる

笛と鼓に押されるように舞う能は 追い山の熱鎮める櫛田社

髭のある櫛田神社の白猫は鈴の音にも 驚かず寝る

神官のあげる祝詞をかしこみて 観光客と我と聴く猫

飾り山に世界平和を願う夏 新天町の雑踏の中

壮大な自己満足のため 我は歩む 自己満足が歴史を刻む

大雨が沛然と降る祭月 平和の歩みの 終点の頃

黒くなりし 手足の矜持夏遍路 「平和」はこうして守られてきた

行進を終えてビールを飲むときに 平和の証沛然と雨

健康と言うファイルが一冊できあがり 我ははるかな五十路を行く

登山靴しばらくしまわれ乾いたり なぜか気になり今日も目をやる

リュックサックは久住の山へと運べとや 大中小と綺麗に並ぶ

ぼうがつるの高原の中の昼餉なり 雨は降りても降らずともよし

法華院温泉 木床に裸で山見つつ 長き会話を楽しみし夏

由布院駅の足湯の温さを確かめて 夏の終わりとするこの時間

G線上のアリア湖に滑る夏 ピアノ・フルート風となりたり

かなしきは久住山に登りしも 淡き記憶となりしこの夏

 

参考になりましたら→人気blogランキングへ

« 今年最高の映画「紙屋悦子の青春」 | トップページ | 花弁に隠せる矜持 »

コメント

博多山笠 参加者飲酒運転car発覚 警察にお縄shock
博多山笠 The endsmile

ご訪問とTBありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

訪問、トラバ、ありがとうございました。
私のも、もって来ました。
よろしく。
大会でお目にかかれるかと期待していたのですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/12065774

この記事へのトラックバック一覧です: 山笠があるけん博多たい(20首)  :

» 曼珠沙華 [ひみ子の隠れ家]
短歌  font color=red size=5曼珠沙華/font font color=green size=3畦道に弾じけ群がる彼岸花 触れたら火傷しそうな赤に 見晴るかす棚田の畦の曼珠沙華わたしのなにかが泡だっている キツネバナふちに咲かせた石舞台 月夜にゃ狐が舞うのだろうか 彼岸花、、死人花やら幽霊花 葬式花とや 曼珠沙華さく 万葉のおもいに石橋跳びと..... [続きを読む]

» 政治家ブログ・アンテナ [喜八ログ]
Copyright - Akira O. - All rights reserved.  「政治家ブログ・アンテナ」 「政治家によるブログ」のアンテナ(ウェブサイト更新の自動チェック・ページ)をつくってみました。 民主・社民・共産・公明・自民・無所属と無差別に登録してい...... [続きを読む]

« 今年最高の映画「紙屋悦子の青春」 | トップページ | 花弁に隠せる矜持 »

カテゴリー