« お玉おばさんへ | トップページ | ハイジ(「阿弥陀堂だより」を想起) »

2006年9月30日 (土)

由布院に吹く風

中谷健太郎さんの由布院に吹く風(岩波書店)を読みました。

亀の井別荘の経営者で由布院観光発展の立役者の一人です。

合併賛成の町長リコールに成功しながらも町長選で日出生台演習場縮小運動のリーダーを立てて惨敗し、狭間町・庄内町と合併して由布市となる大波の中で戦いながら書かれた本です。 平成の大合併が何であったのかの後世への証言となる本だろう。

特に息子さん夫婦に対して書き残している本のような気がする。

自分もこんな手紙を息子夫婦に書ければと思います。 目次はこうなっています。

1. 地域のゆくえ(合併にゆれる日々)

2. タラヲへ、マホさんへ(息子さん夫婦へのオマージュ)

3. 春風問答(伊藤洋典熊本大学法学部教授のインタビュー)

4. ふくろうの願い(「ふくろうの会」の機関紙に書いた文章)

昭和三十年由布院町が湯平村を合併して湯布院町が生まれたが中谷さんは今回の合併でその湯平のことを考えている。寅さんの映画にも出てくる趣のある坂道の温泉だ。

「もしや、「湯布院町」は「湯平村」の足を踏みつけながら、その痛みに気付かないままにきたのではないか?」と その湯平は「九州・湯平温泉」として自立を図っている。

「枕辺に鳴るせせらぎの音、鰻がうまい渓谷の温泉」として。

中谷さんは「九州:由布院盆地」を今名乗っていると言う。

そしてこれからのイメージをこう描く。 「そうなれば塚原は「塚原高原」か「渓谷」と「盆地」と「高原」がそれぞれの地勢のイメージをしっかりと結んで、全九州に向き合えば、身近な「アジアの市場」が歩み寄ってくるだろう。

これこそが「平和への道」のスタート点ではないか。」と・・

この本を戦う皆さんにお勧めします。

中谷さんと由布院と湯平に興味を持ちましたら→

人気ブログランキングへ(現在46位です)

« お玉おばさんへ | トップページ | ハイジ(「阿弥陀堂だより」を想起) »

コメント

日本国憲法擁護連合さん
コメント有難うございます。
湯布院町長選で「惨敗」した人の話なら聞きに行かないわけには行きません。
是非行きたいと思います。
もし19日(日)なら市長選挙の日ですが・・

大津留さん、今度大津留さんの母校でもある九州大学学祭で、中谷健太郎さんらと日出生台演習場反対運動を展開し、合併反対派の町長として闘われた浦田龍次さんをお招きして、映画『『ぬちどぅ 魂の声』上映会&講演会があるらしいですので、ご紹介を兼ねた宣伝をさせていただけないでしょうか?もしよろしければ、大津留さんもご参加されてください。

■米軍基地とたたかう現場から!

■『ぬちどぅ 魂の声』ドキュメント 西山正啓監督

韓国・沖縄・日出生台 2001~2004年。
安全保障に名を借りたすべての軍事暴力に抗議する人々の記録。
基地や演習場しされたさまざまな場所で、人々の平和に暮らす権利が
国家の安全保障の名の下に踏みにじられている。
この映画はこのような理不尽に大して抵抗し、
「現実」を変えていこうとする人々の記録である。

●西山正啓監督
77年土本典昭監督の『水俣病』記録映画スタッフに参加。初監督作品『みちことオーさ』(82年)。代表作に『ゆんたんざ沖縄』『しがらきから吹いてくる風』『ベトナムに
生まれて~枯葉剤を浴びた村から』『梅香里メヒャンニ』『未来世を生きる~沖縄戦とチビチリガマ』など。

■映画&講演 11月9日(日曜日)午後2時~
 講演 米軍演習とたたかう日出生台から
 講師 浦田龍次さん(米軍基地と日本をどうするローカルネット大分・日出生台)

■映画上映 11月16日~11月18日
 ①14時   ②18時

■ところ 九州大学六本松キャンパス 新1号館 N130教室
     入場料 学生200円 一般500円

■主催 9条変えるな署名学生実行委員会

■お問い合わせ 07056714946
hpeacenet@yahoo.co.jp

講師の紹介
●浦田龍次さん
1963年生まれ。高校まで大分゛て暮らし一浪後、早稲田大学教育学部へ。
8年で卒業し、その後フリーターでさまざまなアルバイトをへて、94年、
故郷の由布院へ帰り、酒屋を継ぐ。由布岳の森の中に山小屋を建て、沢の水
を引き、電気もない原人生活をおくる。95年、地元湯布院町の北部、日出生台に
米軍軍事演習移転が浮上、町ぐるみの反対運動り一員として関わる。
96年、米軍基地と日本をどうするロールネット大分・日出生台を立ち上げ。
97年98年と日本からの米海兵隊の撤退を求める意見広告をニューヨークタイムズに掲載。
2001年、福岡の西山正啓監督とともに映画『梅香里』製作上映運動。
2004年、「合併しないまちづくり」「日出生台での米軍演習の即時中止」を掲げて
湯布院町議会議員に当選。同年、福岡の西山監督と映画『ぬちどぅ 魂の声』製作上映運動。2005年、湯布院町の合併をとめたいと、最後の湯布院町選挙に立候補(地元湯布院の高級旅館『亀の井別荘』主人なども参加)。惨敗。2005年、10月。合併した由布市スタート当日、『ムラづくりNPO 風の原っぱ』の事務所開設。2006年、7月NPO法人承認。現在、同法人理事長。43才

日本国憲法擁護連合さん
暖かいコメントをありがたく受け止めました。
由布市のグループホームに両親がいることもあり、由布院には私は今凄く思い入れがあります。
中谷さんの本は大体読んでいます。
最近「たすきがけのゆふいん」という最新刊の本を読みました。
中谷さんは10・21の福岡国際会議場での地方自治研究全国集会で講演されるので行く予定です。
10・26のファスレーン365でお会いできればと思います。


>中谷健太郎さんの由布院に吹く風(岩波書店)を読>みました。

さすが岩波ですね。岩波は難いイメージが強いですが、頑張ってほしいです。

>亀の井別荘の経営者で由布院観光発展の立役者の>一人です。

NHKでも特集されてましたね。最初は苦労の連続だったとか。今日の、温泉ブームは亀の井別荘さんが切り開いたようなものだといわれています。
昔は、別府杉の井パレス=大温泉・巨大ホテル・バイキング・慰安旅行・大宴会ってパターンでしたから・・・。中谷さんの思いと、平和に対する考えに私は共感していますので、ぜひ中谷さんのお宿に行きたいですね。ただ、亀の井別荘は、一泊五万から十万はする高級温泉宿ですから、すぐにとまりにいこうとはなかなかいきませんから、計画だてて行こうかと思っています。


>合併賛成の町長リコールに成功しながらも町長選>で日出生台演習場縮小運動のリーダーを立てて惨>敗し、狭間町・庄内町と合併して由布市となる大>波の中で戦いながら書かれた本です。 平成の大
>合併が何であったのかの後世への証言となる本だ>ろう。

中谷さんは、軍事演習に対して毅然と反対運動を住民運動としてやられている方でもあねようです。私は「婦人民主クラブ」の新聞に、亀の井別荘が広告をだしておられたのは、そういうことだったのかと納得しました。中谷さんらがせっかく由布院を切り開いたのに、実弾演習の爆音が轟くような環境破壊は、黙っていられないということなのでしょう。山梨県の北富士にも、同様の実弾演習が行われているようですが、地元住民の入会権闘争として、地元のキャンプ場をも含めて闘われています。岡山県日本平でも同様の軍事演習に対する住民運動が継続しています。この前発足した「ファスレーン365」などの住民運動などもあわせて、日本全国の住民運動の連帯が求められているようですね。

>特に息子さん夫婦に対して書き残している本のよ>うな気がする。

と同時に、次の世代に対する訴えでもあるでしょうか。
大津留さんのブログも、ものすごくその発信がいかされていると思います。

>この本を戦う皆さんにお勧めします。

私も勧めたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/12092600

この記事へのトラックバック一覧です: 由布院に吹く風:

« お玉おばさんへ | トップページ | ハイジ(「阿弥陀堂だより」を想起) »

無料ブログはココログ

カテゴリー

  • 1万歩日記
  • 2014都知事選
  • 2016都知事選
  • 3.11
  • 9.11
  • abend
  • CO2削減
  • facebook
  • google
  • iphone
  • iphone apri
  • IT
  • mac
  • M男の映画評論
  • NHK
  • sst不当解雇
  • TPP
  • twitter
  • ustream
  • youtube
  • おいしい店紹介
  • お食事処
  • ことわざ
  • たっちゃん
  • どきどきブログ句会
  • まんがで読破
  • みんなの党
  • わらび座
  • アジア
  • アベロ
  • イベント紹介
  • イラク
  • インターネット新聞『JanJan』
  • エコ
  • オバマ
  • オーマイニュース
  • キャンプ
  • サッカー
  • タビサ
  • チベット
  • テレビ
  • テロ特措法
  • ネズミ講
  • バラとガーデニングショー
  • ファスレーン365
  • ブログ紹介
  • メルマガ「おは!twitter俳句」
  • メーリングリスト
  • ラジオ
  • ワーキングプア
  • 三郷
  • 中国
  • 中国残留孤児
  • 九州大学
  • 九条世界会議
  • 五島
  • 井上ひさし
  • 今日の日経から
  • 今日は何の日
  • 介護保険
  • 企業経営論
  • 会の案内
  • 俳句
  • 俳論
  • 健康
  • 共謀法
  • 内野事件
  • 創価学会
  • 労働問題
  • 北朝鮮
  • 医療
  • 原子力発電
  • 句会
  • 周辺の花・景色
  • 啄木
  • 回文
  • 国民投票法案
  • 地方自治
  • 地震
  • 埼玉
  • 大分
  • 大津留の映画評論
  • 大津留公彦
  • 大津留選俳句
  • 太陽光発電
  • 子宮頸がんワクチン
  • 安倍晋三
  • 小林多喜二
  • 小田実
  • 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり
  • 川柳
  • 希望のまち東京をつくる会
  • 平和への結集
  • 年金
  • 広島.長崎
  • 庄内
  • 従軍慰安婦問題
  • 憲法九条
  • 我が家の庭
  • 戦争と平和
  • 教育
  • 教育基本法
  • 文団連
  • 新宿
  • 新宿の昼飯処
  • 新日本歌人
  • 新聞
  • 日本共産党
  • 日本橋
  • 映像関係
  • 映画
  • 東京
  • 東京電力
  • 東日本大地震
  • 歌論
  • 正岡子規
  • 民主党
  • 沖縄
  • 沢田研二
  • 活動家一丁あがり
  • 消費税
  • 温泉
  • 湯布院
  • 湯平
  • 現代短歌研究会
  • 環境問題
  • 田中宇の国際ニュース
  • 短歌
  • 石川啄木
  • 社会
  • 社民党
  • 福岡
  • 福田康夫
  • 秋田
  • 立ち枯れ日本
  • 米軍保護法案
  • 経済・政治・国際
  • 署名
  • 美術
  • 美術展
  • 自民党
  • 芝居
  • 芸能・アイドル
  • 菅直人
  • 藤原紀香
  • 行事案内
  • 詩論
  • 貧困
  • 資格
  • 趣味
  • 農業
  • 連歌
  • 選挙
  • 陸前高田
  • 電子出版
  • 電気代一時不払いプロジェクト
  • 青年
  • 非正規雇用
  • 音楽
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ