無料ブログはココログ

« 結婚した頃の話 | トップページ | 「派遣業界リアル残酷物語」 »

仲秋の名月

昨日は十五夜で仲秋の名月だった。

天気の良かった福岡ではきれいな満月を見ることが出来た。

実際は満月1日前のことなので、ほんのわずかに欠けていたらしいが、美しい月を楽しめることができた。

今年の月は特に美しかった。

それは 近くの公園で友人が子ども達にお月見の会を始めて企画しそれに参加したからだ。

この前の記事で先輩と飲んだ後だったので少し遅れて参加したが、満月の月の光の下で山形弁でむかしばなしが語られた。

やまんばの話などが語られたあとアルトレコーダーでアイルランド民謡が演奏された後、参加された子供のお父さんが尺八で月の下でのみ演奏するという曲を演奏された。

こんな会が昔はあった。

小さい頃、夏に近所の公園で映画会を見た記憶がある。

第一部がこどもの映画で第二部が大人の映画だった。

こどもは第二部は見てはいけないとのことで見たかったのに家に帰された思い出がある。 「地域の教育力」という言葉を思い出させた。

国や郷土を愛する心はこうやって育てられるものだろう。

今日はそれ以上は語らない。

なにせお月さんがすごく綺麗だったので・・・・

語らない部分の推測の付く人は→人気ブログランキングへ(現在51位です)

« 結婚した頃の話 | トップページ | 「派遣業界リアル残酷物語」 »

コメント

ご参加ありがとうございました。この2日間、校区のおまつりの責任者になり、忙しかったのですが、お月見会に参加してくれた子ども達が笑顔で挨拶をしてくれて嬉しかったです。楽しいことのきっかけで、人が繋がっていくのですね。

次は、12月11日(月)午後4時~の我が家での文庫のクリスマス会です。
お月見会で知った若いお母さんに楽しいお話をしてもらいます。

毎度どうも・・
写真はwebからの拝借です。

休みの日もいつ通りに起きた方がいいそうです。

満月の写真見事に撮れてますね。
ご自分で撮影されたのでしょうか?
そうだとすれば、腕もカメラも大したものですね。

当方は、連日夜中2時ごろまでブログのお世話とかで消耗し、今日は昼まで寝ていたと言う不健康な生活です。
今から、「涙そうそう」でも見に行こうかと思っています。

では、又。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/12181634

この記事へのトラックバック一覧です: 仲秋の名月:

» 「憲法『押しつけ』論の幻」と「いとし子よ」 [友だち一万人!]
安倍新内閣が誕生してスタートをきった。 仕事に追われ、飛び回っていると、安倍首相の初演説をはじめ国会中継を見る暇がない。さらに、夜のニュースさえ見ることもなく、只管に会社人間と化している。 このような時、このブログにトラックバックしてくれる方々の記事は大いに参考になっています。ありがとうございます。 TBの中で、憲法「押しつけ」論の幻(小西豊治著 講談社現代新書)という本を紹介しているブログを見て、早速、購入した。... [続きを読む]

« 結婚した頃の話 | トップページ | 「派遣業界リアル残酷物語」 »

カテゴリー