最近のトラックバック

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスカウンター

« You Tube をブログで見せる方法 | トップページ | 中国残留孤児の方を支援しよう »

2006年11月26日 (日)

自分のブログにトラックバックピープルを

自分のブログにトラックバックピープルの記事を表示する方法です。
安倍晋三トラックバック・ピープルでやってみました。
このブログの左に表示されているようになります。

安倍晋三で検索したトラックバックピープルの画面から

トラックバック・ピープル スクリプトの作成
安倍晋三

トラックバック先URL:
http://member.blogpeople.net/tback/06610

この話題に関する新着トラックバックをあなたのサイト内に表示させるのは簡単です。以下の手順に従って作業してください。新着記事は最大10件まで表示します。

[1] 既にBlogPeopleでリンクリストを生成して利用されている方は次の手順「2」に進んでください。

初めてBlogPeopleを利用する人は、まずあなたのサイトの文字コードを設定しなければなりません。ここをクリックして表示されるページ「表示形式の設定」内の「10.リンクリストの出力形式と文字コード」の「文字コード:」であなたのサイトの文字エンコーディングを選択したら「更新/変更」ボタンをクリックしてください。その後、ウィンドウを閉じてこのページに戻ってきてください。

参考:あなたのサイトの文字エンコーディングは、Internet Explorerの場合、「表示」→「エンコード」 で知ることができます。


[2] 表示したいバナーを選んだら「生成」ボタンをクリックしてください(登録されているバナーが1つしかないときはバナーは1つしか表示されません)。その後、その下にあるテキストフィールド内に表示されたJavaScriptコードをコピーしたら、あなたのサイト(ページ)のリンク集を表示させたい場所にペーストしてください。これでリンク集があなたのページに表示されるようになります。

リストはRSS形式でも取得可能です。

バナーを選択し、[生成]ボタンをクリックしてください。

自分のブログにトラックバックピープルの記事を表示する方法のわかった人は
人気ブログランキングへ(現在50位です)

« You Tube をブログで見せる方法 | トップページ | 中国残留孤児の方を支援しよう »

IT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分のブログにトラックバックピープルを:

« You Tube をブログで見せる方法 | トップページ | 中国残留孤児の方を支援しよう »

無料ブログはココログ

twitter

  • kimihikoootsuru
  • 短歌と俳句に関するつぶやき
    TwitterPowered by SEO対策119
  • ">twitter
  • twitter trackbackpeople
  • twitter(@kimihikoootsuru)(評論)
  • twitter(@ootsuru)(文学)

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

よくおじゃまするサイト