« 日本国憲法はルーツはチャップリン? | トップページ | 創価学会のNHK介入の証拠映像 »

2006年11月24日 (金)

あんち・アンチエイジング・メロディ紹介

あんち・アンチエイジング・メロディーナテュラル志向のメロディおばさんが,政治、世相、エコライフを自由に語る。

愛国心に引っ張りまわされている若者に静かに語りかけるようなトーンの記事に好感を感じる。
中国や韓国の批判をし靖国に行く若者を「ネットウヨ」と切って捨てるのではなくこんな風に語りかけたい。
良くお邪魔するサイトに登録させて頂きました。
以下皆さんに読んで頂きたいので引用させて頂きます。
全文はリンク先から読んでください。
以下私の文章はありません。


「愛国心」が就職先を探してくれるわけではない

安全保障が重要な国の案件であることは変わりないだろう。しかし、たとえ北朝鮮問題に対応するにしても、相手 があり時間のかかることなのだ。その間に、自分たちの生活が翻弄されて行くのを座視していくのは、正しい選択だろうか? 「愛国心」についても、丁寧に ゆっくり時間をかけて論じて行けばいい。

「愛国心」が私たちに就職先を探してくれたり、養ってくれたり、病気の治療をしてくれるわけではないのだ。

本当にあなたは今の自分の生活を安倍政権が守ってくれていると考えていますか?

財界ノスタル爺に使い捨てされる「愛国心」
「愛国心」大好きの年収600万円以下の人たちから票を集め、小泉政権は一人勝ちし、それを受け継いで、安倍政権は、彼らの「愛国心」を使い捨てしようと している。スケープゴートにならないためにも、「愛国心」が好きな皆さん、「自分の生活を守る」か「強い日本」のどちらかを選ばなければならないようです。

ノスタル爺勢力との長~い闘いにむけて
さて、皆様、たくさんのコメントとトラックバックをどうもありがとうございます。そのコメントへのお返事をかねて書いてみます。

まず、頂いたコメントで一番ショックだったのは、安倍晋三に意見書を出した札幌の中学生に脅迫文が届いた、というものでした。

私がこのことで一番思ったことは、とても暴力的で大きな悪意が日本を覆い出しているし、多分権力の中枢にまで、またメディアにも及び出している、というこ とです。で詳細は後述しますが、まず、この札幌の中学生の件は、とにかく周りの大人が徹底的に彼女たちを守って守り抜いてほしいということです。

教育基本法改正「反対」、民主主義が嫌いな人たちの用意周到な10年
そして以下は、昨日会場で話された大分県の方のお話が非常に示唆に富んでいるので、Rolling Beanさんの報告を引用します。

<ここから引用>
また、次回公聴会が開かれる大分県からいらっしゃった、農業に従事される男性のお話も深く印象に残るものでした。
また、その大分の方は、廃校になったご近所の学校から見つけた1949年頃の教科書を朗読してくださった。
およそ60年前の教科書が述べるところの大意としては、
「これからまたずっと先になって、誤った全体主義が日本に再び姿を現すことになるでしょう。また、そうした時には、これまでよりも、もっと賢いやり方でそれは侵入してくるでしょう。そんなときにも、あなた方は、何が正しいかを理解するように育ち、社会を悪い方向する動きを繰り返すことは、ぜひとも避ける力になってほしい」
、といったことが語りかけられていました(わたしの記憶による)。
そして「これを総理やその周辺に読ませたい」、と。
<引用おわり>

そうです、この引用に出てくる「もっと賢いやり方でそれは侵入してくるでしょう。」というのはまさに現在の状況を言い当ててます。
もしかすると教育の問題だけではなくて、民主主義そのものを私たちは、これから再構築しなければならない羽目に陥るかもしれません。確かにこの60年、私たちは民主主義を空気みたいに感じすぎていたかもしれない。でも、別にマイナスからではないし、仲間もいっぱいいる。また、今、改憲を言っているような方たちでも、やっぱり民主主義があってこそ、と思っている方たちは多いはずです。そういう方たちにもこの教育基本法の改正は民主主義を脅かす第一歩であることを認識して頂きたいのです。

財界ノスタル爺に使い捨てされる「愛国心」
さて、残業代が無くても、それなりに生活出来る年収とはどのくらいだろうか? 家族構成などによっても違うけれど、一般世帯の平均年収は平成9年には 約657万円。が、5年後の平成14年度には約589万円、と1割以上減っている。生活が楽ではない、と思う人が増えていて当たり前だ。この数字は、多分一定の残業代が含まれているはずだ。

多分今後、このまま放っておくと、私たちの生活はもっと苦しくなる。何しろ、年収400万円以上の社員には残業代は払わなくていい、という 「ホワイトカラーエグゼンプション」と 言う制度を財界が取り入れようとし、しかも政府が合法化しようとしている位だから。どうして、そういうことが出来るのか。どうやら、もっと安い労働者が海 の向こうにいるから、日本の労働者はいらない、ということみたいなのだ。新自由主義の極みですね。トヨタや大企業さえ生き残ってくれれば、庶民などどうで もいい、という「アメリカモデル」です。

あんち・アンチエイジング・メロディに興味を持った人は →人気ブログランキングへ(現在46位です)

« 日本国憲法はルーツはチャップリン? | トップページ | 創価学会のNHK介入の証拠映像 »

「教育基本法」カテゴリの記事

コメント

ご紹介頂き,ありがとうございます。たとえ思想信条は多少違っても,若い方の未来は、権力によって暴力的に奪われてはならないと思います。それは日本の未来を奪うことだからです。今後もよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/12799907

この記事へのトラックバック一覧です: あんち・アンチエイジング・メロディ紹介:

» 東京新聞特報「日本版NSCの狙いは“2年で集団的自衛権解禁”」 [低気温のエクスタシーbyはなゆー]
「死んで神様と言われるよりも、生きてバカだと言われましょうよね」。 「あおくなって 尻込みなさい 逃げなさい 隠れなさい」。 ☆日本版NSC 究極の狙いは(東京新聞・特報) http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20061123/mng_____tokuho__000.shtml http://www.as..... [続きを読む]

» 「開かれた地域共同体」での”合理性” [晴耕雨読]
「開かれた地域共同体」での”合理性” ■ 『Re: 価値観問題や「開かれた共同体」の仕事や土地について』 まさちゃん: 1つは前半に出てくる“今風の合理的「システム設計」”、もう1つは後半に出てくる“根源的に合理的な社会”です。 この“今風の合理的”と“根源的に合理的”の間にはどのような違いがあるのでしょうか? 「今風の合理」:資本(集積され組織された貨幣)が増加するかどうかが判断基準となる合理性です。現在は、資本家のみならず雇われ人や国家機構も、資本の増殖を通じて、生存を維持したり生活の向上... [続きを読む]

» 日本の新聞が右傾化することを憂慮した韓国の記事 [薫のハムニダ日記]
11月15日のハンギョレ新聞に「最近の読売新聞は右に寄りすぎてヤヴァくね?」という内容の記事がありました。先週、この記事をおもしろいな~と思って読んだんですけど、記事が長いのと、あれから教育基本法やらなんやらがあったので翻訳が遅くなりました。 そっかー。産経新聞はネタ探しに読むことはあるんですが、読売は死角でした。読売(と朝日)はすぐにリンク切れになるという理由もありますが、めったに読売(と朝日)は読まないんですよ。 ナベツネが好々爺(こうこうや)に見えてしまうほど、読売がアンチ靖国カル... [続きを読む]

» 「教育基本法」政府案の問題点=2 [競艇場から見た風景]
日本の貧困率の高さは「OECD諸国における所得分配と貧困」によれば、計測可能な27ヵ国中で日本は5位、先進国では2位です。「1億総中流社会」や「平等社会」といった言葉は完全に過去のものとなっています。 神奈川県では高等学校奨学金制度を利用する高校生が急増し、4..... [続きを読む]

» 飲酒運転 [喜八ログ]
依然として飲酒運転による人身事故・死亡事故が日本全国で絶えません。交通事故により亡くなった方のご冥福を心よりお祈り申し上げますとともに、ご家族・近親者の皆様には衷心よりお悔やみ申し上げます。 テレビ報道番組などを見ていると、ニュースキャスターや解説者が眉間に縦ジワを寄せて「飲酒運転は絶対に...... [続きを読む]

» この国のホントの敵は誰だろう? 拙ブログご紹介のお礼にかえて [あんち・アンチエイジング・メロディ]
大津留公彦さんのブログで、拙ブログをお取り上げ頂きました。評価頂いた点は、「愛国心に引っ張りまわされている若者に静かに語りかけるようなトーンの記事に好感を感じる。中国や韓国の批判をし靖国に行く若者を「ネットウヨ」と切って捨てるのではなくこんな風に語りかけたい。」ということで,私の意図を十二分にお汲み取り頂き、感謝の念にたえません。大津留公彦さんありがとうございました。 「愛国心」はとかく議論の中心になりがちだけれど、政治がそれを... [続きを読む]

» http://gushou.blog51.fc2.com/blog-entry-16.html [愚樵空論]
前々回、『「絆」の光と影』という記事を書いたのだが、続きを書かねばならないという強迫観念にも似た感覚をなぜか持っている。おそらくこの感覚は当記事を書き上げてもなくならないだろう、テーマがテーマなだけに、そう... [続きを読む]

» 脳トレでアンチエイジング・無料脳トレ暗算にチャレンジ!! [アンチエイジング情報☆アンチエイジングで人生100倍のススメ]
なんといっても究極のアンチエイジングは脳の活性化です。最近、脳トレがはやってますね。無料の脳トレゲームを紹介します。簡単な・・・ [続きを読む]

« 日本国憲法はルーツはチャップリン? | トップページ | 創価学会のNHK介入の証拠映像 »

無料ブログはココログ

カテゴリー

  • 1万歩日記
  • 2014都知事選
  • 2016都知事選
  • 3.11
  • 9.11
  • abend
  • CO2削減
  • facebook
  • google
  • iphone
  • iphone apri
  • IT
  • mac
  • M男の映画評論
  • NHK
  • sst不当解雇
  • TPP
  • twitter
  • ustream
  • youtube
  • おいしい店紹介
  • お食事処
  • ことわざ
  • たっちゃん
  • どきどきブログ句会
  • まんがで読破
  • みんなの党
  • わらび座
  • アジア
  • アベロ
  • イベント紹介
  • イラク
  • インターネット新聞『JanJan』
  • エコ
  • オバマ
  • オーマイニュース
  • キャンプ
  • サッカー
  • タビサ
  • チベット
  • テレビ
  • テロ特措法
  • ネズミ講
  • バラとガーデニングショー
  • ファスレーン365
  • ブログ紹介
  • メルマガ「おは!twitter俳句」
  • メーリングリスト
  • ラジオ
  • ワーキングプア
  • 三郷
  • 中国
  • 中国残留孤児
  • 九州大学
  • 九条世界会議
  • 五島
  • 井上ひさし
  • 今日の日経から
  • 今日は何の日
  • 介護保険
  • 企業経営論
  • 会の案内
  • 俳句
  • 俳論
  • 健康
  • 共謀法
  • 内野事件
  • 創価学会
  • 労働問題
  • 北朝鮮
  • 医療
  • 原子力発電
  • 句会
  • 周辺の花・景色
  • 啄木
  • 回文
  • 国民投票法案
  • 地方自治
  • 地震
  • 埼玉
  • 大分
  • 大津留の映画評論
  • 大津留公彦
  • 大津留選俳句
  • 太陽光発電
  • 子宮頸がんワクチン
  • 安倍晋三
  • 小林多喜二
  • 小田実
  • 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり
  • 川柳
  • 希望のまち東京をつくる会
  • 平和への結集
  • 年金
  • 広島.長崎
  • 庄内
  • 従軍慰安婦問題
  • 憲法九条
  • 我が家の庭
  • 戦争と平和
  • 教育
  • 教育基本法
  • 文団連
  • 新宿
  • 新宿の昼飯処
  • 新日本歌人
  • 新聞
  • 日本共産党
  • 日本橋
  • 映像関係
  • 映画
  • 東京
  • 東京電力
  • 東日本大地震
  • 歌論
  • 正岡子規
  • 民主党
  • 沖縄
  • 沢田研二
  • 活動家一丁あがり
  • 消費税
  • 温泉
  • 湯布院
  • 湯平
  • 現代短歌研究会
  • 環境問題
  • 田中宇の国際ニュース
  • 短歌
  • 石川啄木
  • 社会
  • 社民党
  • 福岡
  • 福田康夫
  • 秋田
  • 立ち枯れ日本
  • 米軍保護法案
  • 経済・政治・国際
  • 署名
  • 美術
  • 美術展
  • 自民党
  • 芝居
  • 芸能・アイドル
  • 菅直人
  • 藤原紀香
  • 行事案内
  • 詩論
  • 貧困
  • 資格
  • 趣味
  • 農業
  • 連歌
  • 選挙
  • 陸前高田
  • 電子出版
  • 電気代一時不払いプロジェクト
  • 青年
  • 非正規雇用
  • 音楽
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ