無料ブログはココログ

« 自分のブログにトラックバックピープルを | トップページ | イギリスの核はなくなる? »

中国残留孤児の方を支援しよう

誘われて中国残留孤児の方を支援する「中国帰国者を支援する会第四回総会」に参加した。
支援者が長崎・熊本・大分からも参加されていた。
中国残留孤児の方も二人見えていた。

また新たな邂逅があった。

残留孤児の方
中国残留孤児の方を支援しよう

井下弁護士の報告から少し紹介します。
・名称は中国残留孤児福岡賠償訴訟
・現在137名の方が福岡で裁判中
・一人当たり3千万円の国家賠償を求めている。
・多くの方は生活保護を受けている。
・2004・12・8にスタートした裁判で今年の12月8日で2周年となり、2008年までかかる
・全国10箇所以上で同じ裁判が行われている。
・日本人として生きられる事をめざす闘い。
・東京と大阪では敗訴しているが少しづつ前進している。
・国に三つの棄民責任
 1.満州の地に送り込んで見捨てた棄民
 2.戦時死亡宣告をした棄民
 3.帰国した人を見捨てた棄民
・これから判決が出る(勝てると思う)
 12・1神戸地裁
 1・31東京
・福岡の裁判には30人の弁護士が常任で付いている。
・福岡地裁で最も大きい301号法廷が傍聴者でいつも一杯になる
・福岡には塵肺や強制連行や水俣病やサラ金問題で最高裁で勝ってきた法的構成がある。
・何故帰国が遅れたのかを事細かに分析した。
・先週の公判でNHKの番組(満州への移民政策は国に責任があるというもの)を流すはずだったがNHKが抗議してきて中止になった。従軍慰安婦問題と同じ構図があると思う。
・裁判で勝つと同時に運動面の成果も得たい。(例、長野:一人3万円の特別手当て、長崎:渡航費用補助等)
・12・8に天神で署名集めのあと記者会見
・戦争をする国作りを許さない為にもこの裁判は大きな意味がある。

椛島弁護士
中国残留孤児の方を支援しよう

名和田代表・王丸さん
中国残留孤児の方を支援しよう

中国残留孤児の方の悲しみが少しわかった人は
人気ブログランキングへ(現在50位です)


« 自分のブログにトラックバックピープルを | トップページ | イギリスの核はなくなる? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/12831952

この記事へのトラックバック一覧です: 中国残留孤児の方を支援しよう:

» 蟻の兵隊 [関係性]
 横浜でドキュメンタリー映画「蟻の兵隊」を見て、軍隊組織とそこで蹂躙されてきたきた兵隊、そしてその兵隊の中国(山西省)での残虐行為を背負いながら、元日本兵の大戦後の残留命令で痛手を負う老人に日本国家は何も詫びようとしない現状を知った。  luxemburgさんのブログ「とりあえず」を覗くたびに、この映画のタイトルとしっかり前を見つめるおじいさんの顔を見てきた。   luxemburgさんのブログ「とりあえず」       http://luxemburg.exblog.jp/  また、さきさんのブ... [続きを読む]

» 若い層の中にも支援の輪が 「九州地区中国帰国者を支援する会」総会を開く (2006/11/26) [日本中国友好協会福岡県連合会]
若い層の中にも支援の輪が「九州帰国者を支援する会」総会を開く  九州地区中国帰国 [続きを読む]

» 中国帰国者のための「楽しい生活講座」今後の予定 [日本中国友好協会兵庫県連合会blog]
毎月2回中国帰国者を対象に行っている「楽しい生活講座」の今後の日程は下記の通りです。 ・6月24日(日・星期日) ・7月5日(木・星期四) ・7月22日(日・星期日) 開始時間はいずれも午後(下后)2時です。 会場は日中友好協会兵庫県連合会教室です。 主催:中国「残..... [続きを読む]

« 自分のブログにトラックバックピープルを | トップページ | イギリスの核はなくなる? »

カテゴリー