無料ブログはココログ

« 津和野安野光雅美術館 | トップページ | きさらぎ(俳句) »

葛飾北斎美術館

葛飾北斎美術館に行きました。

北斎が絵で主に活躍したのは年を取ってからということで励みになりました。


冨嶽三十六景や北斎漫画で知られる葛飾北斎の作品がここ津和野で展示されています。北斎は西洋の印象派画家やひいてはピカソにも影響を与えたといわれ近年ますます注目されています。その北斎の美術館が津和野にあるのは、この地で初刷りの「北斎漫画」が発見されたことによるものだそうです。館内には肉筆画・版画・版本や門人の資料など多数の作品が展示されている他、版画の刷り上るまでの過程も示されています。また2000年5月には、幻の絵とされていた「柱絵 富士見西行」がこの美術館で発見されました。

T
ページより





北斎は50才以降に馬力をかけている。
北斎に負けずにがんばるぞ!
私は何で頑張るか?

参考になりましたら→人気ブログランキングへ

« 津和野安野光雅美術館 | トップページ | きさらぎ(俳句) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/14029291

この記事へのトラックバック一覧です: 葛飾北斎美術館:

» 07年2月24日・土曜日  第一部  公職選挙法違反の無罪判決 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
07年2月24日・土曜日  第一部               今日の関西朝日の一面のトップは,日興ゴーディアルグループがアメリカ金融大手のシティグループの傘下に入り交渉とあるが、凡人には此の様な経済界のことは全く分からない。  ただ、株式制度では、お金を持っているのが勝ちで、日本の経済界もアメリカの植民地に成りつつあるなと感じている。  何方か端的に素人に分かりやすい説明をし�... [続きを読む]

» 07年2月24日・土曜日 第二部  国民投票法揺れている  米ロ中とクラスター爆弾 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
07年2月24日・土曜日 第二部         国民投票法揺れている。国民には重要な法案だが、なんだか之も党利党略がが見えかくれしていると思うが、私がへそ曲がりだからだろうか。  新聞記者にモラルをと問えば、そんなものあらしまへん。  毎日同じことを書くが、民主党独自候補も出せない政党は、共産党の方が正当?らしい政党かも。  結局政府は、地元の話などは、馬耳東風、己の思うままにするのが、自民党政... [続きを読む]

» 自転車日本縦断の旅(北近畿編) [自転車日本縦断の旅]
自転車日本縦断の旅、関西圏に入りました。 変化に富んだ北近畿の様子をお伝えします。 [続きを読む]

« 津和野安野光雅美術館 | トップページ | きさらぎ(俳句) »

カテゴリー