無料ブログはココログ

« 広島平和祈念公園 | トップページ | 退職願い(俳句) »

バレンタイン司祭は結婚を禁止した皇帝クラウディウス二世に反対して処刑された。

新自由主義路線の権化で「女は産む機械」「一人頭で頑張ってもらうしかない」と考え戦争をする国にしようとする政府は皇帝クラウディウス二世と同じです。

幸せとは何か?

居場所があること
いつくしむ家族がいること
分かり合える仲間が居る事

ある会のある人の発言です。 

壁紙をバレンタインからひな祭りに変えました。

以下ウイキペディアからです。

Q) バレンタインって、何のこと?

A) バレンタイン・デーは、英語では「Saint Valentine’s Day」、訳せば「聖バレンタインの日」という意味です。つまり、バレンタインというのは、人の名前なのです。どんな人だったかというと・・・。

 西暦3世紀のローマでのことです。皇帝クラウディウス二世(在位268-270)は、若者たちがなかなか戦争に出たがらないので、手を焼いていました。その理由は彼らが自分の家族や愛する者たちを去りたくないからだと確信するようになったクラウディウスは、ついに結婚を禁止してしまったのです。

 ところが、インテラムナ(イタリア中部にある町で、現在のテラモ)のキリスト教司祭であるバレンチノ(英語読みではバレンタイン)は、かわいそうな兵士たちをみかねて、内緒で結婚をさせていました。それが皇帝の知るところとなったから大変です。しかも、当時のローマでは、キリスト教が迫害されていました。皇帝は、バレンチノに罪を認めさせてローマの宗教に改宗させようとしましたが、バレンチノはそれを拒否しました。そこで、投獄され、ついには西暦270年 2月14日に、処刑されてしまったということです。(269年という説もあります)。

ウイキペディア:バレンタインの由来

参考になりましたら→人気ブログランキングへ

« 広島平和祈念公園 | トップページ | 退職願い(俳句) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/13908815

この記事へのトラックバック一覧です: バレンタインは処刑された:

» 1500アクセスを超しました。 [観劇レビュー&旅行記]
FC2でブログをあらたに開設して、およそ1ヶ月。 昨日1500アクセスを超えました。 平均すると1日50アクセスです。 FC2ブログランキングでは、2月15日0時現在 26位、週間IN;50,週間OUT;11... [続きを読む]

» 学びほぐす(unlearn)・教え返す(unteach) [関係性]
 長々と「マグロ消費と環境」について書いてきた。この中で最も大きな収穫はコメント交流であった。また、コメントによる実体験をわが物として次の記事への導入とさせて頂いた。このことが結局、長い連載となり読み難い内容となったかもしれないが、少なくても私の中の“環境”が整理できたことは間違いない。  このブログ間の関係性は、「学びほぐす(unlearn)」や「教え返す(unteach)」を実行したのだろうと思われる。  「地域の人々和む作業所」(朝日新聞06年11月8日付け朝刊)は、「ぴぐれっと」(横浜にある... [続きを読む]

» 07年2月15日・木曜日  アメリカ大統領が北朝鮮のテロ支援国家指定を解除 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
07年2月15日・木曜日          アメリカ大統領が北朝鮮のテロ支援国家指定を解除という。  北朝鮮の言動は信用できないと素人感覚でも感じるのだが、アメリカも軽い国家だ。  日本は何もしなくても良いから金だけ出せといわないだろうか。    どうなんだろう。経済的にアメリカの力が弱った感じで頭が引っ込みかけると、ロシアの頭が出てきた感じ。         国家に関�... [続きを読む]

» 07年2月16日・金曜日  アフガン支援首相発言 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
07年2月16日・金曜日  今回も二部に分けて書き込む。          国会でのアフガン支援首相発言。防衛省になって気兼ねなしにしゃべっている。憲法改正すると、弾の飛んでくる戦場に派遣すると言い出しそうだ。  六者協議「当面支援せず」 といっているが、テレビでどこかの国の方が、日本の支援せずにイチャモンを付けていたが安倍さん何処まで我慢できるかみものだ。        自衛隊の情報漏えい。軍隊と言うものは秘密が... [続きを読む]

» 07年2月16日・金曜日  第二部  週末医療 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
07年2月16日・金曜日  第二部        今日の朝日に週末医療について、日本救急医学会が具体的な手順を決めたガイドライン案をまとめたとあった。                  以前、週末医療にはかなり医療費が高額で、一人月に一千万円以上にもなると聞いたことがあり此れがかなり健康保険の医療費点数が上がる要因と聞いたことがある。詳しい事は分からないが、老人医療費が多いというのは�... [続きを読む]

« 広島平和祈念公園 | トップページ | 退職願い(俳句) »

カテゴリー