« 紀香は参議院選出馬? | トップページ | 9条守れが過半数 »

2007年4月 7日 (土)

9条3項?

ある人と酒を飲んだ。
激しい憲法論議になった。

ある人曰く
・軍隊を持たないといいながら60年も騙してきたのは恥ずかしいので9条3項で「当面は認める」とすべきだ。
・事実が理念と合わないなら修正すべきだ。
・国際情勢の現況を考えると軍隊をもたざるを得ない。
・アメリカの押し付けた憲法だし・・・・

なかなか議論はかみ合わなかった。
しかしBLOG BLUESの愛国なら護憲でしょという記事が実にぴたっと来た。
A Tree at easeの護憲と改憲という記事を紹介しながら書かれたものだった。

これを読んで酒を飲みに行けばよかった。

60年も前にできた古い憲法?

 

改憲派からどの部分が時代遅れか、という話は出たことがない。新しい歴史教科書などには「世界最古の憲法」と書かれているそうだが、世界最古の王室が続いていることを自慢にしたいらしい教科書なのにどうして世界で最初に素晴らしい理想を述べた憲法であると自慢しないのかは不思議だ。論理にならない論理として出てくるのは、テロの時代にあって、日本国憲法は時代にそぐわない、というのだが、テロに対抗するとすれば軍事力ではなく、犯罪として捜査することだろうから、軍備をなくそうとするのはむしろ時代に合っていることになる。冷戦が終結した現代に、冷戦時代のような考え方をするほうがよほど時代遅れであるように思われる。
9条3項で「当面は認める」とすべき?

自衛権を明記することで国軍を組織でき、これまで護ることの できなかった国民の生命、財産が護られるってか。んなアホな。 ということに、意図的なバカでない限り、気づきますわなあ。 これまで十分に護られて来たとですよ。平和ボケと揶揄されるくらい。

ベトナムの戦場で、韓国兵士は大勢死にましたが、
自衛隊員は一兵たりとも死んでいません。
憲法違反で派兵されなかったからです。
自民党の新憲法草案に依って自衛権が明記されれば、
非戦闘地域などと言うまどろっこしさはなし。
戦闘地域に自衛隊が派兵されることになります。
集団的自衛権の名の下に。このことについては、
一国平和主義でいいのか、という議論があります。
その通り。日本の護憲勢力は、平和を輸出して
来なかった。その責任は重大でしょう。
それどころじゃない。専制と隷従、
圧迫と偏狭の塊である国家勢力と
友好関係にあったというのだから、
二の句が告げない。

国際情勢の現況を考えると軍隊をもたざるを得ない?

そしていま、南米で湧き起こっている、 自由と自治の社会主義という新しい理念を掲げて、 立ち上がってほしいと願うのは、僕だけだろうか。

もとい、韓国が米国のために血を流しているのだから、
日本も同盟国として、一緒に血を流すべきだ。っていうのは、
あまりと言えば、あまりに、退廃的な考えではないだろうか。
韓国も日本も、他国の領土で血を流しちゃイカんのです。もちろん、米国も。
血を流してもいいのは、祖国が他国から侵略を受けた場合のみです。
違いますか。改憲賛成のみなさん。

争点は、もう明らかだろう。押しつけも平和ボケも国際責任も、
争点ボカシの片言に過ぎない。米国あっての日本、その米国が世界戦略の
最大の武器である米軍の露払いを自衛隊に求めている、
言うこと聞くしかないじゃないの、と考えるか。
基地だって提供してんじゃん、米国債だって言われるままに買ってるじゃん、
この上、自衛隊を人身御供のように差し出せってか、冗談じゃないぜ!
と考えるか。だと思う。

憲法は押し付けられたか?

これが回答でしょう。

日本国憲法は押し付けられたか?

改憲派を巻き込んで行く護憲派でありたい。

参考になりましたら 人気ブログランキングへ

こっちも→FC2ブログランキング

« 紀香は参議院選出馬? | トップページ | 9条守れが過半数 »

「憲法九条」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/14585352

この記事へのトラックバック一覧です: 9条3項?:

» 強いあなたにすがりたい??お玉はやだな。 [お玉おばさんでもわかる政治のお話]
華氏さんちのムルとトマがなにやらぼそぼそとお話ししているのを読みました。 華氏451度「うるさい、黙れ!」がリーダーシップ? 「うるさい、黙れ!」といった石原さん・・はあ、選挙演説を静かに聴いてくれなかったからって、一喝しなくても・・元はといえば、あ...... [続きを読む]

» 宗教者の輪 [あんくる トム 工房]
 幅広い宗教者で作る「宗教者9条の和」が署名を集めて、改憲手続き法案の廃案を求めて 国会請願を行ったとのことです。 署名数 2万4千余。 行動する宗教者が増えています。 宗教者の平和を希求する信念に百万の援軍を得た思いがします。  ここ福岡でも、4...... [続きを読む]

» 柳沢発言と自民・公明政権の危険性/植民地主義反対憲法と『戦争をなくすための平和教育:「暴力の文化」から「平和の文化」へ』 [多文化・多民族・多国籍社会で「人として」]
2007.2.3.12:00ころ ずっと気になっていた、左サイドにある「カテゴリ [続きを読む]

» とにかく投票しよう、みんな [お玉おばさんでもわかる政治のお話]
とにかく行こう! みんなで行こう!! 投票に行こう!!! 朝から行こう!!!! 昼には行こう!!!!! 夕方には必ず行こう!!!!!! とにもかくにも、絶対行こう!!!!!!! 一応選挙へ行こうキャンペーンでした〜〜〜m(_ _)m お玉の住んでる神戸は...... [続きを読む]

» 「国民投票法案」民主党修正案 [競艇場から見た風景]
『憲法』に限定せず今日提出 与党受け入れ困難か民主党は9日、国会内で党憲法調査会衆参合同会議を開き、憲法改正の手続きを定める国民投票法案の民主党案の修正案を了承した。10日午前に衆院に提出する。焦点の投票の対象では、憲法改正以外に「憲法改正関連、統治機構、..... [続きを読む]

« 紀香は参議院選出馬? | トップページ | 9条守れが過半数 »

無料ブログはココログ

カテゴリー

  • 1万歩日記
  • 2014都知事選
  • 2016都知事選
  • 3.11
  • 717短歌・俳句勉強会
  • 9.11
  • abend
  • CO2削減
  • facebook
  • google
  • iphone
  • iphone apri
  • IT
  • mac
  • M男の映画評論
  • NHK
  • sst不当解雇
  • TPP
  • twitter
  • ustream
  • youtube
  • おいしい店紹介
  • お食事処
  • ことわざ
  • たっちゃん
  • どきどきブログ句会
  • まんがで読破
  • みんなの党
  • わらび座
  • アジア
  • アベロ
  • イベント紹介
  • イラク
  • インターネット新聞『JanJan』
  • エコ
  • オバマ
  • オーマイニュース
  • キャンプ
  • サッカー
  • タビサ
  • チベット
  • テレビ
  • テロ特措法
  • ネズミ講
  • バラとガーデニングショー
  • ファスレーン365
  • ブログ紹介
  • メルマガ「おは!twitter俳句」
  • メーリングリスト
  • ラジオ
  • ワーキングプア
  • 三郷
  • 中国
  • 中国残留孤児
  • 九州大学
  • 九条世界会議
  • 五島
  • 井上ひさし
  • 今日の日経から
  • 今日は何の日
  • 介護保険
  • 企業経営論
  • 会の案内
  • 俳句
  • 俳論
  • 健康
  • 共謀法
  • 内野事件
  • 創価学会
  • 労働問題
  • 北朝鮮
  • 医療
  • 原子力発電
  • 句会
  • 周辺の花・景色
  • 啄木
  • 回文
  • 国民投票法案
  • 地方自治
  • 地震
  • 埼玉
  • 大分
  • 大津留の映画評論
  • 大津留公彦
  • 大津留選俳句
  • 太陽光発電
  • 子宮頸がんワクチン
  • 安倍晋三
  • 小林多喜二
  • 小田実
  • 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり
  • 川柳
  • 希望のまち東京をつくる会
  • 平和への結集
  • 年金
  • 広島.長崎
  • 庄内
  • 従軍慰安婦問題
  • 憲法九条
  • 我が家の庭
  • 戦争と平和
  • 教育
  • 教育基本法
  • 文団連
  • 新宿
  • 新宿の昼飯処
  • 新日本歌人
  • 新聞
  • 日本共産党
  • 日本橋
  • 映像関係
  • 映画
  • 東京
  • 東京電力
  • 東日本大地震
  • 歌論
  • 正岡子規
  • 民主党
  • 沖縄
  • 沢田研二
  • 活動家一丁あがり
  • 消費税
  • 温泉
  • 湯布院
  • 湯平
  • 現代短歌研究会
  • 環境問題
  • 田中宇の国際ニュース
  • 短歌
  • 石川啄木
  • 社会
  • 社民党
  • 福岡
  • 福田康夫
  • 秋田
  • 立ち枯れ日本
  • 米軍保護法案
  • 経済・政治・国際
  • 署名
  • 美術
  • 美術展
  • 自民党
  • 芝居
  • 芸能・アイドル
  • 菅直人
  • 藤原紀香
  • 行事案内
  • 詩論
  • 貧困
  • 資格
  • 趣味
  • 農業
  • 連歌
  • 選挙
  • 陸前高田
  • 電子出版
  • 電気代一時不払いプロジェクト
  • 青年
  • 非正規雇用
  • 音楽
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ