無料ブログはココログ

« 今日の横浜山下公園 | トップページ | We oppose revision of Japanese constitution »

シバレイ怒る!

フリージャーナリストのシバレイこと志葉 玲 さんが自衛隊の監視対象の一人ととなっていたことに怒っている。

ご本人のホームページに以下の声明を出された。

「防衛省は不当な監視・調査活動をただちに停止するべきです」という声明です。


写真を撮ったりすることを一般マスコミと同じだという感覚は国家機構としての自衛隊に厳しい規制を加えている

シビリアン・コントロールという立論をまったく理解していない。

本当に防衛省は自体をもっと深刻に受け止めるべきです。

安倍総理は久間防衛大臣を罷免すべきです。


以下シバレイさんのブログからです


本日6日の日本共産党の志位委員長の記者会見で、自衛隊が市民団体やジャーナリスト、宗教団体などを対象に、監視・調査活動を行っていたことが明らかとなりました。

 自衛隊関係者によってもたらされた内部資料は、全166ページにも及び、その中には、名前は伏せられていたものの、明らかに私と特定できる記述もありました。また、同時期にイラクで人道支援活動にあたっていたNGO関係者である友人達も監視対象になっていたのです。

 今回の監視・調査、資料作成を行った、陸上自衛隊情報保全隊は、本来は自衛隊からの情報流出の監視・阻止が目的であり、自衛隊員以外の一般市民を監視する法的根拠はありません。ところが、TBSの報道によれば、防衛省側は非を認めるどころか、「防衛省設置法4条の『調査・研究』に基づく正当な行為だ」だと、開きなおっているようです。こうした防衛省側の姿勢に、私は強い怒りを感じます。旧日本軍において、軍内部の規律違反を取り締まる憲兵が、やがて国民を監視し、弾圧する存在となっていったことを、私達は忘れるべきではないでしょう。

 私はジャーナリストとして、また、不当に監視対象となっていた一人として、防衛省に強く抗議したいと思います。これは、表現・言論の自由に対する、許しがたい侵害です。そして、教育基本法が改悪され、共謀罪の新設も議論されるなど、国民の心の内面まで、管理し罰しようという、日本の民主主義を脅かす一連の流れの中で出てきたものでもあるのでしょう。

 防衛省は不当な監視・調査活動をただちに停止するべきです。そして、なぜこんな事をしていたのか、一体どこまで調べていたのか、情報を公開し、説明責任を果たすべきでしょう。

                                2007年6月9日
                                ジャーナリスト 志葉 玲 
クリックをよろしくお願い致します
人気ブログランキングへ

こっちもクリックをよろしくお願い致します
FC2ブログランキング


« 今日の横浜山下公園 | トップページ | We oppose revision of Japanese constitution »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/15366954

この記事へのトラックバック一覧です: シバレイ怒る!:

» 07年6月10日・土曜日 日本の存在感 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
07年6月10日・土曜日 日本の存在感  昨日、書き込もうと思っていましたが、イラク派兵訴訟の説明会に行き時間がなかったので今日に書き込みます。      G8で安倍首相は自分の存在感が認められたと喜んでおられた。  しかし「ノルドドイチェ・ノイエニュース」紙の中で安倍首相を紹介する顔写真が、先日自殺された農水相の後任の赤城徳彦農水省の顔が載っていたそうな。そしてノルドドイチェ・ノイエニュース紙の社員は誰一人本物の日本の首相の顔を知らないと言っていたとニュースでは言っていましたが、国連に二番目に多... [続きを読む]

» 自衛隊の国民監視は旧軍時代からの伝統芸 [とりあえずガスパーチョ]
最近ニュースを賑わしている陸上自衛隊情報保全隊の国民監視。実はこれ以前の1970年代にも、自衛隊による国民監視は問題になっていた。金大中事件や三島由紀夫自決の裏などで自衛隊の秘密組織が暗躍していた事が問題となり、国会でも追求されていたのだ。... [続きを読む]

» 京都弁護士会館の筋向かい [護憲+グループ・ごまめのブログ]
京都弁護士会館の筋向かい  昨日は、イラク派兵差し止め訴訟の大阪高等裁判所控訴の説明会が京都弁護士会館でありました。        午後6時30分からなので例の如く弁護士会の筋向かいの京料理・谷口で早めの夕食をすませて会場入りした。  難しい話の先に料理を紹介すします。     先ず目の保養をしていただいた後に説明会のご報告親します。{/kame/} ... [続きを読む]

» イラク派兵差し止め訴訟・高裁控訴の説明会 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
 イラク派兵差し止め訴訟・高裁控訴の説明会  出席氏名に署名して控訴理由書を頂いて、耳が遠いので前の席に座る。  簡単な控訴理由書を伺うが、偉そうに訴訟団に加わっていても、専門的なものは老人にとっては内容の把握は難しい。  兎に角、裁判の日時はしっかりと書き留めておく。  日時・平成19年9月11日・火曜日        大阪高等裁判所            第202号法廷         午前・10時・開廷  地裁の裁判の前にも弁護士さんが話されていたが、傍聴人が少ないと言うことは、裁判が始ま... [続きを読む]

» 「陸上自衛隊が市民を監視」 の報道をめぐって [きまぐれな日々]
まず、「きっこの日記」 または 「きっこのブログ」 から 『反 「新党日本」 宣言 〜 「田中康夫」 「有田芳生」 を落選させよう!』 を読みにいらした方は、1つ前の記事(下記URL)に飛んでください。 http://caprice.blog63.... [続きを読む]

» 7月22日投票の参議院選挙に向けて、日本共産党の自転車宣伝に参加しました [嶋1971☆たしかな野党を応援し続ける勇気を!]
 午前11時からの予定でしたが、激しい雷雨のために自転車宣伝が出来ず、ある所で [続きを読む]

» 陸自情報保全隊の“監視”活動 [JUNSKYblog2007]
 日本共産党は、昨日記者会見で明らかにした、陸自情報保全隊による市民運動の“監視”活動に関する情報を、しんぶん「赤旗」Web版で全文公開した。 公開文書の閲覧ページ「自衛隊による違憲・違法の国民監視活動を告発する」は、ここをクリック。 「文書A」は、ここをクリック PDF 29kB  「文書B」は、ここをクリック PDF 48kB  ******************************************* 【今日も御覧頂きありがとうございます。 このブログを応援して頂ける方は... [続きを読む]

» 「自衛隊が市民運動を監視」…自衛隊が守るものを見ろ!!! [dr.stoneflyの戯れ言]
 昨日のエクストラレポートルームさんのコメントを裏付けるようなニュースが入った。  この国の自衛隊が守るものがなんなのか? 国民なのか、戦争利権者なのか、九条改革派も目を見開いてみなければならない。  辺野古に派遣された掃海戦艦「ぶんご」だけではなく、自衛隊つまり軍隊が市民運動を監視していたという「内部文書」が共産党により公表された。特に今回はイラク派遣に反対する団体、個人の調査結果が中心とされている。  イラク派遣に反対する運動は、昨日今日始まったものではない。  恐らくかなり以...... [続きを読む]

» 私は喜んで監視される(条件付で) [再出発日記]
自衛隊の「情報保全隊」による大規模な国民監視活動を詳細に記録した内部文書を独自に入手したとして、日本共産党の志位委員長が内容を公開し、各地から批判で吹き出ている。朝日も社説の「情報保全隊―自衛隊は国民を監視するのか」でわりとまともなことを書いていた。入...... [続きを読む]

» 山口光市母子殺害 史上最狂の弁護士軍団21人【動画】 [山口光市母子殺害 史上最狂の弁護士軍団21人【動画】 ]
山口県光市の母子殺害事件をめぐる差し戻し控訴審が行われており、話題が絶えない。今回犯人の福田孝行被告(24)(当時18歳だったので一般的には「元少年」で通っているが、今や立派な大人なので名前・写真を伏せる必要ナシと判断させていただく)に味方についた、21人の弁護士軍団だが、死刑反対の思想に基づいたその弁護のやり方に色々な方面から批判が相次いでおり、ネットで懲戒請求の「運動」は広がり続けている。安田好弘【画像】をはじめとする....... [続きを読む]

« 今日の横浜山下公園 | トップページ | We oppose revision of Japanese constitution »

カテゴリー