無料ブログはココログ

« トラックバックが送れない! | トップページ | インターネットで年金記録を閲覧 »

緊急宣言を出して総点検せよ

070622


週刊朝日6月22日号を読んだ。いろいろと記事があったがこのことを書かざるを得ない。
それは

年金問題

「緊急宣言を出して総点検せよ」
という民主党の長妻議員とジャーナリスト岩瀬達哉氏の対談だ。

私の長崎の義理の母は原爆の被爆者であるが当時の年金記録はなくなっているという。
私たち夫婦は社会保険事務所に出向いた。
行った理由は妻の働いた記録が記載されてないかも知れないという役所の人の発言に驚いた為。
結局いずれ年金が支払われる事は確認したが悪気は無いのだろうが少し役所の人の軽い発言に驚かされた

今日も前クリック作戦で・・
クリックをよろしくお願い致します
人気ブログランキングへ
こっちもクリックをよろしくお願い致します
FC2ブログランキング

民主党は自民党とあまり変わらない靖国派議員や改憲派議員が多くこの党に票を集めようという一部ブロガーの動きには私は批判的でありこの党にはあまり期待する訳には行かないが長妻議員の年金問題の追及は評価できる。
この対談では提言が興味深かった。提言にもあるが年金問題は超党派で解決すべきである。
事実経過は省きどちらの意見かも省きポイントのみ箇条書きで記します。
詳細は320円払って週刊朝日6月22日号を買って下さい。

経緯

・長妻氏の追求はもともとは保険料が年金以外に浪費されている問題を追求していた岩瀬さんの週刊誌の記事がきっかけで自分の年金記録が消えたという投書が来たので最初に村瀬長官に質問をしたのが去年6月。
・昨年12月に衆議院規則に基づく予備的調査を行い、今年の2月に社保庁が回答してきて5千万件という数字が明らかになった。
・雰囲気が一変したのが5月の世論調査の結果が出てから

現状

・官邸サイドは年金のことを何も分かってない。具体的なプログラムは何もないのに「救える」と言いたいが為に慌てて救済法案を通した。
・問題が起きたときに必要なのはまず実態の徹底解明。次に責任追及。そして抜本的対策。なのに政府は徹底解明と責任追及にはフタをし、解決策の一部を示すだけであたかも全てが解決するように見せかけている。
・年金は官製談合などの問題と違って、国民のみなさんが「裏を取れる」案件だということ。年金に関しては安倍総理や柳沢大臣より国民の方が数倍詳しい。
(確かに安倍総理夫婦わが夫婦のように社会保険事務所に行ったことは無いだろう。)
・そもそもなぜこの問題が起こったかというと一つはシステムの問題で、台帳とコンピューターの二元管理が出来ると思っていたところに大きな誤りがあった。もう一つは給付が一ヶ月でも遅れ一円でも少なくなると国の信用に関わるという厳格性があまりに弱すぎた。
・花沢武夫(故人・厚生年金の前身、労働者年金保険法の起案者で、元厚生省年金課長)はかってこう語っている。
「こんな年金制度なんか作っても、自分がもらえるわけじゃないからどうでもいいやと思ったと。でも後になってみて、やっぱりつくって良かったと感じたと。なぜなら天下り先で厚生年金がもらえるから。」
・社会保険庁には生え抜きのキャリアが一人もいない。厚生省から出向するキャリアは2年で本省に戻る。彼らは影で社保庁のことを「植民地」と言っています。

提言

・厚労省の歴代の事務次官に年金局長、それから社保庁長官、これら全員が退職金を返すべきです。
 さらに現職やOBにも、退職金や給料の何%かを自主的に返納させるべき。
・裏金問題の監修料という名の着服はまだ6億円のうち1.6億円しか返納されてない。
 直ちに返納させて今回の対策費の足しにすべきです。
・こんなに使い勝手の悪い社保庁のオンラインシステムを開発したNTTデータの適格性も検討すべき。
・これまで社保庁がNTTデータに投じた金は約1兆円、一般競争入札やれば半分ですんだと言われている。
・1985年に紙台帳を廃棄していいと通知を出した課長は旧年金福祉事業団のあとNTTデータの役員になっている。
・NTTデータは子会社を含めると天下りを11人受け入れている。
・社保庁にはシステムエンジニアが一人もおらずソフトの著作権も企業にある。
・大事なのは残っている紙台帳を全部押さえて、入力漏れがないかチェックし、入力漏れがあればそれらをまずコンピューターに全部入れること。それでも基礎年金番号に統合できない「事故」もきちんとデータベース化する。救済策を立てるならその上で処方箋を考えなくてはいけない。詳しいことは分かりませんが、北朝鮮系の人たちの記録が多く消えているらしい。
・特定の社会保険事務所や自治体、特定の年代に固まっている傾向も見られる。
・社保庁のベテラン職員を集めた救済チームを造る。全国で100チーム位作って彼らに全国の保険事務所や自治体の倉庫に行って記録を探してもらう。調査実績は毎日発表する。
・これからは紙台帳が重要、下手をしたら証拠隠滅しているかもしれないからすぐにでも緊急宣言を出して薬害エイズの時のように残っている書類を出せというべきです。その上でコンピューターのデータと照合してデータの誤りを正して行く。この作業にどのくらいかかるかと聞いたら、社保庁はおそらく「100年はかかる」というでしょう。ここは政治決断で、守秘義務を厳重にかけたうえで民間企業の力もかりて、人海戦術で緊急に取り組まないといけません。
・全党調査のような形で、各政党が参加して調査チームをつくらないとだめ。各政党からのメンバーは同数にして、議事録も全部公開する。
・予算執行職員等の責任に関する法律「予算執行責任法」は過去に1件しか適用されてない。法律が不備であれば多少の手直しをして適用すれば、今回の対策費に充当できます。

・民主党は現金自動出入機のようなものを社会保険事務所に置いて「年金手帳」に印字できることを参院選のマニフェストに盛り込みます。
・今回の問題は政局とは無縁の事務ミス。それを情報も出さずきちんと対策を打たなかった政府が問題を大きくした。
・年金が信頼できない国というのは、国家自体も信用されずに衰退する。

終わりに

安易に民間企業の力を借りるのは問題ですが、是非社保庁のベテラン職員を集めた救済チームを造り全国の保険事務所や自治体の倉庫に行って記録を探してもらい調査実績は毎日インターネット(出来ればブログで)発表して欲しいですね。
ブログランキング一位は間違いないでしょう。

そして長崎の義母の年金記録も何とか見つけて~

« トラックバックが送れない! | トップページ | インターネットで年金記録を閲覧 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/15433655

この記事へのトラックバック一覧です: 緊急宣言を出して総点検せよ:

» 当面する最優先の政治課題は「年金問題」であり,政治目標は「政権交代」である. [エクソダス2005《脱米救国》国民運動]
《とりあえずガスパーチョ》さんに「年金!返せ」バナーを使わせてもらった礼状をフォームから送った.ガスパーチョさんのブログは現在コメント欄を封鎖されているので,メールを送るしかないためだ.このバナーをトップに掲げることで,当面の活動方針が確定した.つまり,最優先の政治課題は「年金問題」であり,政治目標は「政権交代」である. 年金!返せバナーありがとうございます 年金!返せバナーを当ブログのトップに使わせて頂きました. 当面このバナーを当ブログのメイン・スローガン(政治課題)に採用... [続きを読む]

» 事実を知りながら、何もしなかった安倍内閣の泥舟対応+ザル政治資金法を強行採決 [日本がアブナイ!]
 私が使っているexciteブログは、14日のAM1時から最長9時間のメンテナンスを行ないます。  深夜、早朝に来て下さっている方々には申し訳ないのですが ご容赦下さいませ。m(__)m 参院選に向けて、mewサーバーも増強したいと思うので、ご支援よろしくです。m(__)m   もしexciteのメンテナンスが午前10時まで続いたら、14日は更新できなくなる おそれがあるので、今のうちにとりあえずの更新をしておきたい。 ~ ~ ~ ~ ~ ~  まず13日、衆院の政治資金規正... [続きを読む]

» 社会保険庁解体法案を白紙撤回し,超党派の調査機関を設置して国勢調査並の全戸緊急総点検を実施せよ [エクソダス2005《脱米救国》国民運動]
社保庁が11日に開設したフリーダイヤル「ねんきんあんしんダイヤル(0120-657830)」には3日間で100万件を超える問い合わせが殺到し,実際につながったのはわずか4.5%という状態が続いている.ロウゴ・ナヤミ・ゼロ?まさか!アルバイトをかき集めただけの電話口で,どんな特訓をしたのか知らないが口先だけで何を解決することができるというのか?こんな泣いている子どもに飴玉を与えて泣き止ませるようなやり方で1億2千万国民を納得させることなどできるはずがない.ここまで来た以上,社会保険庁解体法案を白紙撤回... [続きを読む]

» 懲りない安倍人事 [世界平和を実現しよう]
font size=3 color=black 自殺した松岡大臣の後釜は、やっぱり問題ありみたいだな。 何で問題ありの議員を大臣にしてしまうのだろうか? font size=3 color=red「故人の遺志を継いだ」のか?font size=3 color=black 〇     〇     ..... [続きを読む]

» 年金問題と社保番号導入 [花のニッパチ、心のままに?]
 今日の新聞では、「社保番号導入に意欲」の見出しが踊っていて、テレビ番組でも賛成する意見を述べるコメンテーターがいた(たとえば、フジ「とくダネ!」)。  だが、これは問題のすり替えであり、こんな議論をする時期ではない。今は、本来、手にすることができるは...... [続きを読む]

» 地方の社会保険事務局(九州・沖縄地方) [ダイエット食品@ダイエット食品情報館]
   地方社会保険事務局のホームページへのリンク(九州・沖縄地方)福岡社会保険事務所佐賀社会保険事務所長崎社会保険事務所熊本社会保険事務所大分社会保険事務所宮崎社会保険事務所鹿児島社会保険事務所沖縄社会保険事務所...... [続きを読む]

» 社会 保険 庁 [保険@保険]
自分の年金は、適正に手にすることができるのか。五千万件を超す納付記録が宙に浮いていることが明らかになるなど、「消えた年金」の問題がクローズアップされて以降、各地の社会保険事務所には記録の照会や問い合わせが相次いでいる。「しらばっくれているだけじゃないか」...... [続きを読む]

» 無関心が生む無責任な人たち [サイクルロード ~自転車という道]
先日会った私の友人は、少しかわいそうな気もすると言っていました。 [続きを読む]

« トラックバックが送れない! | トップページ | インターネットで年金記録を閲覧 »

カテゴリー