« あなたの政治ポジション | トップページ | 本ブログも10ヶ月経ちました! »

2007年7月22日 (日)

複数定数区で民主に票を集中しないように!

22日に参院選の予想が各紙に発表された。
自民大敗・(公明停滞)・民主躍進は共通しているようだ。

問題は他の政党だが余り芳しい予想ではないようだ。
その原因は複数定数区での民主の票の取りすぎにあるようだ。

7/17 に[1人区以外は民主以外の野党に]という記事を書いたがどうもそれを本当にやらないと野党全体が増えるというようにはならないようだ。
統一した指導部がない以上「国民の絶妙なバランス感覚」に拠る他はない。

根拠となる記事を紹介します。

激励クリックをお願い致します。
人気ブログランキングへ
こちらもをお願い致します
FC2ブログランキング

まず

このブログでは初登場の広島瀬戸内新聞ブログ版です。


参院選の中盤の情勢分析が20日の朝日新聞に載りました。

自民党:比例区は苦戦,1人区は劣勢ないし苦戦。2人区では京都で苦戦
公明党:比例区で苦戦,選挙区も大阪,東京以外は苦戦。

民主党:山口など一部を除き一人区で優位ないし,激戦。
共産党:比例区で3,選挙区で1
社民党:比例区で2
国民新党:比例区で1


問題は定数2の選挙区です。


 このままでは「民主の取りすぎ」による「自民善戦」が怖いのです。
京都=定数2では、以下の情勢です。


民主優位

自民・共産が2位当選を目指し、激しい競り合いです。

民主からすこし無党派層が共産に移動すれば自民は落ちます。


大阪=定数3

梅村(民主),公明が先行。自民・谷川,共産・宮本が競り合い。無党派が民主に入れすぎなければ,自民が落ちます。 

東京=定数5

保坂(自民),鈴木(民主),山口(公明)先行。
田村(共産),大河原(民主),川田(無),丸川(自)せりあい。

東京はなんと言っても、「届け出忘れで投票できなかった丸川」を落選させることが、至上命題です。

内閣支持率は28%,不支持は59%。ならば野党が与党の倍以上議席を取るべきです。 


 民主党にはぜひとも,一人区ではがんばっていただきたい。山口のとくらたかこさん、報道では、劣勢だが、がんばれ!

 だが,複数区での民主党候補による「票のとりすぎ」で,自民党が落ちなかったら,自民党を減らせません。

 良識ある有権者が「命落とすな,とにかく自公を落とせ」で,うまく行動すれば自民党を減らすことは可能です。

 このまま自公政権が暴走すれば本当に国民の多くは「メシが食えなくなる」こと請け合いだと思います。

共産党がいやだとか、無所属で何ができるとか、言っている場合ではないのです。
たとえば、無所属議員でも、質問趣意書提出や、国政調査権の発動などで相当なことができるのです。

 とにかく自公を減らすため、ベストを尽くしましょう!


とにかく自公を落とせ!

平和への結集ブログ

(2) 2人区(12選挙区)
北海道、新潟、京都の各2人区は、民主党候補がそれぞれ「独走」「優勢」「優位」の表現でトップに立ち、次いで自民候補などの順になっています。野党候補の当選者数を最大化させる上で障害となる、民主党候補への票の集中現象が起きているということです。
さとうしゅういちさんの分析によれば、広島選挙区も同様の現象が推測されます。
「命落とすな自民党落とせ!」

民主党トップの票を他野党候補に回せば、野党2議席が可能でしょう。
例えば、自民候補が70万票を取る場合、トップの野党候補は100万票ではなく、90万票を取り、残りの10万票を2位の野党候補に分け与え80万票とし、自民候補に勝つようにするのが理想的なのです。
他の2人区でも、各区で立つ与党系有力候補は1人だけなので、民主党候補以外でも与党と勝負せずに野党1議席は確実です。
自民1位、民主2位という情勢のケースを考慮しても、2人区では、民主党候補に票を集中させないことで、野党候補の当選者数が最大化します。

(3) 3人区(5選挙区)
埼玉、千葉、大阪の各3人区は、民主党候補がそれぞれ「堅調」「安定」「「独走」の表現でトップに立ち、次いで自民候補などの順になっています。ここでも、野党候補の当選者数を最大化させる上で障害となる、民主党候補への票の集中現象が起きています。
民主党トップの票を他野党候補に回せば、野党2議席の確率が高くなるでしょう。

(4) 東京選挙区(改選数5)
「鈴木寛・保坂・山口先行」の表現で、民主党の鈴木寛氏がトップのようです。ここでも、野党候補の当選者数を最大化させる上で障害となる、民主党候補への票の集中現象が起きています。
「競る大河原・田村・丸川・川田」の表現で、4氏が4位と5位を競っている模様です。
民主党トップの票を他野党候補に回せば、自民の丸川氏を抜いて、野党3人当選の確率が高くなるでしょう。与党系有力候補は保坂(自民)・山口(公明)・丸川(自民)の3氏だけなので、民主党2候補に投票しなくても、野党2議席は確実です。

激励クリックをお願い致します。
人気ブログランキングへ
こちらもをお願い致します
FC2ブログランキング

« あなたの政治ポジション | トップページ | 本ブログも10ヶ月経ちました! »

「選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/15849454

この記事へのトラックバック一覧です: 複数定数区で民主に票を集中しないように!:

» 選挙を制限する発想はオカシイぞ [津久井進の弁護士ノート]
 連日,自民党の苦戦が報じられているところですが,与党に対する支持は,決して地に落ちているわけではないと思います。  昨日行われた各所の地方選では,自公が強くプッシュした「群馬県知事選」を皮切りに,「狭山市長選」... [続きを読む]

» 参院選・中央官僚出身かどうか‐私の望む公約 [関係性]
 ついに投票日まで1週間。  何かワクワクする雰囲気が巷で漂っているようだ。  しかし、私の小さな書斎の窓を開けると、目の前の家の壁に怪しげな自民党小泉ポスターが貼られている。排気ガス公害、騒音公害に類似した視覚公害である。  そこで、二度とこのポスターを見ないために、自公政権を倒さなければならない。そこで、当日にどこに投票するかを決めるため、私の望む公約を明確にしておきたい。  1.憲法9条を守る  世界に類を見ない「憲法」であり、この平和主義を世界に広げる役割が日本にあると考える。そして、軍事... [続きを読む]

» 比例区票はバーター投票の取引票にした方がいい [平和への結集第2ブログ]
比例区では好きな政党・候補へ、という投票指針も考えられますが、選挙区での死票を減らす観点からは、比例区ならどこでも構わない、というわけではありません。比例区票の効果的な使い方があります。 「2007参院選投票指針」で提案しているように、1選挙区に複..... [続きを読む]

» 2001年参議院選挙・1人区での共産党の得票数・得票率ベスト5を挙げてみました [いまこそ必要 ブーメランにならない たしかな野党]
 参議院選挙で定数1の選挙区、いわゆる1人区の中で日本共産党がどこの選挙区で力が [続きを読む]

» 2001年参議院選挙・1人区での共産党の得票数・得票率ベスト5を挙げてみました [いまこそ必要 ブーメランにならない たしかな野党]
 参議院選挙で定数1の選挙区、いわゆる1人区の中で日本共産党がどこの選挙区で力が [続きを読む]

« あなたの政治ポジション | トップページ | 本ブログも10ヶ月経ちました! »

無料ブログはココログ

カテゴリー

  • 1万歩日記
  • 2014都知事選
  • 2016都知事選
  • 3.11
  • 9.11
  • abend
  • CO2削減
  • facebook
  • google
  • iphone
  • iphone apri
  • IT
  • mac
  • M男の映画評論
  • NHK
  • sst不当解雇
  • TPP
  • twitter
  • ustream
  • youtube
  • おいしい店紹介
  • お食事処
  • ことわざ
  • たっちゃん
  • どきどきブログ句会
  • まんがで読破
  • みんなの党
  • わらび座
  • アジア
  • アベロ
  • イベント紹介
  • イラク
  • インターネット新聞『JanJan』
  • エコ
  • オバマ
  • オーマイニュース
  • キャンプ
  • サッカー
  • タビサ
  • チベット
  • テレビ
  • テロ特措法
  • ネズミ講
  • バラとガーデニングショー
  • ファスレーン365
  • ブログ紹介
  • メルマガ「おは!twitter俳句」
  • メーリングリスト
  • ラジオ
  • ワーキングプア
  • 三郷
  • 中国
  • 中国残留孤児
  • 九州大学
  • 九条世界会議
  • 五島
  • 井上ひさし
  • 今日の日経から
  • 今日は何の日
  • 介護保険
  • 企業経営論
  • 会の案内
  • 俳句
  • 俳論
  • 健康
  • 共謀法
  • 内野事件
  • 創価学会
  • 労働問題
  • 北朝鮮
  • 医療
  • 原子力発電
  • 句会
  • 周辺の花・景色
  • 啄木
  • 回文
  • 国民投票法案
  • 地方自治
  • 地震
  • 埼玉
  • 大分
  • 大津留の映画評論
  • 大津留公彦
  • 大津留選俳句
  • 太陽光発電
  • 子宮頸がんワクチン
  • 安倍晋三
  • 小林多喜二
  • 小田実
  • 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり
  • 川柳
  • 希望のまち東京をつくる会
  • 平和への結集
  • 年金
  • 広島.長崎
  • 庄内
  • 従軍慰安婦問題
  • 憲法九条
  • 我が家の庭
  • 戦争と平和
  • 教育
  • 教育基本法
  • 文団連
  • 新宿
  • 新宿の昼飯処
  • 新日本歌人
  • 新聞
  • 日本共産党
  • 日本橋
  • 映像関係
  • 映画
  • 東京
  • 東京電力
  • 東日本大地震
  • 歌論
  • 正岡子規
  • 民主党
  • 沖縄
  • 沢田研二
  • 活動家一丁あがり
  • 消費税
  • 温泉
  • 湯布院
  • 湯平
  • 現代短歌研究会
  • 環境問題
  • 田中宇の国際ニュース
  • 短歌
  • 石川啄木
  • 社会
  • 社民党
  • 福岡
  • 福田康夫
  • 秋田
  • 立ち枯れ日本
  • 米軍保護法案
  • 経済・政治・国際
  • 署名
  • 美術
  • 美術展
  • 自民党
  • 芝居
  • 芸能・アイドル
  • 菅直人
  • 藤原紀香
  • 行事案内
  • 詩論
  • 貧困
  • 資格
  • 趣味
  • 農業
  • 連歌
  • 選挙
  • 陸前高田
  • 電子出版
  • 電気代一時不払いプロジェクト
  • 青年
  • 非正規雇用
  • 音楽
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ