無料ブログはココログ

« とんぼう(62回目の長崎の日に) | トップページ | 生命の重さ(はだしのゲン) »

第17回目となる8・15を語る歌人のつどいが下記の要領で行われます。
奮ってご参加下さい。

日時:8・15(水)午後一時
場所:日本青年館(JR信濃町駅下車9分)
内容:第一部
短歌朗読
中国人戦争被害者損害賠償訴訟弁護団長 尾山宏氏の講演
第二部
沖縄と沖縄音楽
内藤明(早稲田大学教授)
川合千鶴子(明日香短歌会)
川端弘(林間短歌会)
の各氏の講演

参加費:2千円

連絡先:0426-36-1765「8・15を語る歌人の会」小木宏

 どうぞ激励クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
こちらもをお願い致します
FC2ブログランキング
  

« とんぼう(62回目の長崎の日に) | トップページ | 生命の重さ(はだしのゲン) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/16062622

この記事へのトラックバック一覧です: 8・15 を語る歌人のつどい:

» 核廃絶を訴えると世界の核兵器の数 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
07年8月10日・金曜日 核廃絶を訴えると世界の核兵器の数  終戦の日が近付いた。母の祥月命日なのでお墓参りにいったが、満州で死んだ両親たちの遺骨はなく、弟が満州放浪中に、なけなしの遺髪の入った荷物を元日本軍兵に盗られたので我が家の墓は何も入ってないお墓なのだ。  早く親を亡くしていると、墓前に額突いても、若い母の顔しか浮かばないのが、親を早く亡くした者の利点かも分からない。笑い?  昨日、若い長崎市長が式典の中で、非核三原則は法制化が必要だとはなしていた。 ★  よく考えてみよう。核廃絶... [続きを読む]

» 8月の連想 「国体」 (国民体育大会ではありません) [とむ丸の夢]
うだるような暑さに青息吐息の低血圧の体をもてあましていると、まだお盆前だというのにお寺さんのご来訪。生臭坊主を地で行くような風体の僧職がひとり、玄関先に汗をふきふき立ってました。実をいいますと、この方はアル... [続きを読む]

« とんぼう(62回目の長崎の日に) | トップページ | 生命の重さ(はだしのゲン) »

カテゴリー