無料ブログはココログ

« 8月の俳句(新涼)(改) | トップページ | 「靖国派」を落とそう!埼玉県版 »

8月短歌(新冷)

8月の短歌8首です。

新冷の欅並木の中通る蝉の声厚い所を通る

新冷の高尾の山の闇深く漆黒の街に低く花火かな

蜩が鳴く山の上にも人あふれ今年の夏は激しく暑い

スイカ下げ横断歩道を一息に渡る人あり見つめる人あり

この街を我が街とする 人生の交差点かな夏模様

山頭火 道はまっすぐ続きけり この夏彼に添いて歩みぬ

行く夏を惜しむというには暑すぎる夏休み果て秋はまだ来ず

記録的な暑さの中に人は行き人は来たりて秋は近ずく


どうぞ激励クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
こちらもをお願い致します
FC2ブログランキング
→こんなのも始めましたこれもよろしくお願いします。
BlogPeople

このサイトのあなたのレビュー!

« 8月の俳句(新涼)(改) | トップページ | 「靖国派」を落とそう!埼玉県版 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/16172738

この記事へのトラックバック一覧です: 8月短歌(新冷):

» 「日本の外交と安全保障」、私の考え。 [「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう]
(引き続き【宿題】は、「http://www.dff.jp/」から、毎日募金することです。) こんにちは。「猫の教室」、非常勤臨時代理講師補佐手伝いの眠り猫です。 人並みに夏休みとっています。土日は長野の湖に遊びに行きましたが、日光に当たりすぎて、飲んでいる薬との相乗的ア..... [続きを読む]

» 少しだけホッとする日 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
 07年8月20日・月曜日  少しだけホッとする日  此処のところ、新聞でもTVでも殺伐としたニュースや災害のニュースが多く、自分の周りでは平和そうに見えても、世界のどこかや社会の片隅で不幸なことが日常茶飯事にある社会に嫌気がしている。しかし何の因果か人間として生まれた運命なので成り行きに任せるか仕方がない。  しかし、政治やイデオロギーの違いから自然をこえて人間の手によって運命を変わらされてしまう人々は、この地球に沢山いる。  幸い、この日本は曲がりなりに憲法九条が何とか歯止めになり、昔のよ... [続きを読む]

» ごまめのブログ  第二部 白い恋人 日の丸弁当 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
07/08/20  ごまめのブログ  第二部  雪印・不二家・ミートホープ・今回の石屋製菓の白い恋人問題。私は氷山の一角の事件で、日本中を検証すればもっとゾロゾロと出てくると思っている。  なぜなら、巷には食べ物が溢れている。消費者に迷惑をかけるのは駄目ということかも分からないのと、儲けを追求するあまりに消費以上の製品を作る。浮気な消費者は好みがかわると違うものに飛びつく、売れない製品は余ってくるのは当たり前だ。  身内がコンビニをやっている。賞味期限切れの食品が毎日たくさん出て、ゴミ箱に捨て... [続きを読む]

» 言葉でごまかされない [とむ丸の夢]
 地理上の位置といい、受け入れ国支援いわゆる「思いやり予算」といい、日本に基地を置くアメリカ側のメリットは計り知れないようです。 私が高校生の時、爆撃機は岩国基地からベトナムへと出動しましたし、湾岸戦争の時に... [続きを読む]

« 8月の俳句(新涼)(改) | トップページ | 「靖国派」を落とそう!埼玉県版 »

カテゴリー