無料ブログはココログ

« 今を楽しく生きよう | トップページ | 北浦和阿波踊り »

第7回現代短歌研究会のお知らせ

この会に参加することにしましたので広報します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第7回現代短歌研究会のお知らせ

 2001年より毎夏札幌で開催していた現代短歌研究会を今年は東京でおこないます。現代短歌研究会は超結社の研究会です。残暑きびしいおりでしょうが、ふるってご参加下さい。

日時  9月1日(土)午後1-6時

場所  大正大学・礼拝堂(正門入ってまっすぐ進みます、東京都豊島区西巣鴨3ー               20-1 電03-3918-7311(代))
     (地下鉄都営三田線西巣鴨駅下車2分、東京駅からは丸の内北口を出、皇居へ向かって三田線大手町駅まで5分歩いて乗り換えるのが便利です。
  JR池袋駅東口からは浅草雷門行か西新井駅行きバスで10分、堀割下車
JR板橋駅からは徒歩10分                    )

総合テーマ <殺し>の文学史ー歌は何を殺したか?
(近代以降、さまざまな<殺し>を短歌はどのように表現し、問題を投げかけてきたか、戦争、歴史的事件、テロ、快楽殺人、文学的殺人も含めたさまざまな<殺し>を問題にします)

 内容
1開会の辞(菱川善夫 研究会のあゆみと第7回テーマの問題提起)
2研究発表(1時20分から)
3歌合(2時50分から <殺し>をテーマに新作5首を詠んでもらい、歌合(うたあわせ)をします)
  鈴木英子(方人・加藤英彦) VS森本平(方人・武藤雅治)
 栗木京子(方人・森井マスミ)VS谷岡亜紀(方人・大野道夫)
4パネルディスカッション(3時55分から 歌は何を殺したか?)
三井修(司会)、佐伯裕子、矢部雅之、田中綾、吉田純
5閉会の辞

大会参加には、資料(<殺し>をうたった短歌のアンソロジー)代千円を頂きます
6:30-8:30には、立食パーティ(大正大学2号館8階 会費6000円)もあります。

 (事前に研究会と立食パーティ参加者の概数を知りたいため、参加希望者はお名前(所属)、研究会とパーティの出欠を大野道夫(fwht3885@mb.infoweb.ne.jp)までご連絡下さい。特に研究会は当日飛び入り参加でも大丈夫ですが、立食パーティは準備があるため参加者はお知らせ下さるようおねがいいたします。 )

今日は案内だけです。
どうぞ激励クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
こちらもをお願い致します
FC2ブログランキング
→こんなのも始めましたこれもよろしくお願いします。
BlogPeople

このサイトのあなたのレビュー!

« 今を楽しく生きよう | トップページ | 北浦和阿波踊り »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/16290264

この記事へのトラックバック一覧です: 第7回現代短歌研究会のお知らせ:

« 今を楽しく生きよう | トップページ | 北浦和阿波踊り »

カテゴリー