« (慰安婦問題)文書公開のお願い | トップページ | YouTube「慰安婦」関連の動画 2 »

2007年8月22日 (水)

YouTube「慰安婦」関連の動画 1

前の記事で紹介したStiffmuscleさんのブログの従軍慰安婦に冠する映像を紹介します。

中山の慰安婦システムは、大学が業者に場所を提供するようなものという話はひどい
他にも頭に来る話が一杯です。
あまり暑いところでは見ない方がいいかもしれません。
頭に血が上ります。

時は日本政府の味方なのか。大方の推定では、慰安婦の総数は約20万人。今、生存している元慰安婦はわずか。彼女たちは答えを知りたがっています。『私たちが死んだ後、私たちの歴史を憶えていてくれる人がいるのだろうか?』

■YouTube「慰安婦」関連の動画 1

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


(日本語訳を2007年8月9日に掲載しました)


今日は、産経の古森義久記者が何の根拠もなく「反日団体」だ!として攻撃している『世界抗日戦争史実維護連合会(Global Alliance for Preserving the History of WWII in Asia)』の会長、イグナシアス・ディン(Ignatius Ding) 氏自らの投稿。"CNN Sunday Morning"で放送された、慰安婦に関するニュースを紹介します。


トランスクリプト日本語訳


チャールズ・オスグッド まもなく第二次世界大戦終了後62年になろうとしていますが、戦争の傷跡はまだ完全には癒えてはいません。アジアの戦場で起きた出来事、その被害者は今日もなお苦しんでいます。バリー・ピーターソンがお伝えします。
   
  当時、バージニア・ビララーマは14歳でした。 
バージニア・ビララーマ 毎日、別の日本人がやって来ました。3,4人で来ることもありました。一端、気を失ってしまうと、誰かが私にのしかかっているのかさえ分りませんでした。
オスグッド シメオナ・ニューボラミルも14歳でした。
シメオナ・ニューボラミル 毎晩レイプされて苦痛でした。昼は昼で、料理、洗濯、掃除をさせられました。
オスグッド 彼女たちのことを性奴隷と呼ぶ人がいる一方、日本では彼女たちのことを「慰安婦」と微妙な呼び方をします。
  大事に世界大戦が始まる数年前のことでした。すでに中国、フィリピン、朝鮮などの国々を占領していた日本軍は、慰安所を設営しました。その建て前は、現地の女性にたいするレイプを防止するというものでした。それから半世紀経った今も、「慰安婦」問題は解決していません。
バリー・ピーターソン この種の戦争に対する意見の違いが大きな問題に発展するのは、日本政府が他のアジア諸国の感情を損なうような言動や行動をしたときというのが通例ですが、今回は、日本側を怒らせる行動を取ったのは米下院なのかもしれません。
マイク・ホンダ 「慰安婦」という婉曲語で知られている女性たちは、主に、朝鮮人、中国人、フィリピン人でしたが、オランダ人もいました。これらの女性たちは人権を侵害されましたが、その後あまりにも長い間、尊厳と名誉を否定され続けてきました。
オスグッド カリフォルニア州選出のマイク・ホンダ下院議員は日系アメリカ人。第二次世界大戦中、子どもだった彼は、アメリカの収容所に抑留されました。そのホンダ議員が、先月*1、慰安問題に関する公聴会を開きました。
ジャン・オヘルネ 慰安所の夜が始まるというあの恐ろしい記憶に心を苦しめ続けなれながら生きてきました。
オスグッド 現在はオーストラリアに住むジャン・オヘルネは、当時、19歳でした。彼女は当時の様子をこう語っています。
ジャン・オヘルネ 浴室で、私は身体についた汚れと恥辱を洗い落とそうとしました。ただ、ただ、ひたすらに、洗い流そうと・・・
  しかし、夜はまだ終わってはいなかったのです。まだ日本兵たちが待っていました。
オスグッド ホンダ議員は日本軍の「慰安婦」対する行いを非難するよう米下院に要求しました。
ホンダ 日本の政治指導者たちは、個人として、深く謝罪しましたし、慰安婦に起こった出来事を認めました。しかし、それでは充分ではないのです。公式のものではないからです。
オスグッド 公聴会に対する日本の首相の反応は-最初は、慰安婦が強制され慰安婦に連れて行かれたことを否定しましたが、それに対する非難の嵐が起きた後、強制されたこともあったかもしれないが、それを行ったのは軍ではなく、慰安所を設営した民間業者であったと述べました。そして、最後には、政府調査を約束することになりました。
   
  しかし、与党の指導者、中山成彬に比べれば、首相の発言など大人しいものでした。女性は民間の受託業者が雇用したものであり、それに基づいた業務を提供したのだと中山は語りました。
中山成彬 アメリカの大学でも、食料販売業者が学校に出向いて、学生さんに食事やコーヒーを提供してますよね。慰安婦システムは、大学が業者に場所を提供するようなもので、従業員を雇うのも、食品を調達するのも、値段をつけるのも、決定するのは業者です。全部、業者がすることでしょ?
イグナシアス・ディン 彼は、自らすすんで、自分の娘をこのカフェテリアに送り出して、客をとらせるんでしょうか?彼の言い分はおかしいですよ。
オスグッド イグナシアス・ディンは、日本政府の謝罪を求める運動を、アメリカで何年間か、続けています。他の人たちのように、彼も、日本政府が謝罪を拒否するのは過去の武家時代に端を発するものだと考えています。当時、失敗は恥とされ、そのために切腹をすることが多かったのです。ですから、現在の日本でも、戦争中の残虐行為を謝罪することは、日本の現指導者の恥となるなけではなく、戦争を闘った先代の恥のなるということなのでしょう。
ディン それが武士道であろうがなかろうが、彼らは完全に狂っていますよ。どこに違いがあるんですか?彼らは、時代をまるまる一世紀戻そうとしているんです。これは名誉の道ではなく、恥の道です。
中山 日本が残虐行為を行ったんでしょうか?当時は戦争中だったんですよ。
オスグッド さらに、彼は「慰安婦」は充分な賠償を受けていると主張した。
中山 慰安婦たちは兵士の100倍の収入を得ていたんです。この仕事でいくら稼げたかが重要なんです。
オスグッド 中山は、慰安婦問題が日本の学生に教えられる機会が増えたことを見直そうとしており、日本の指導者層は教科書から軍が女性を強制売春させたという記述を削除しようとしています。
1937年の悪名高き南京大虐殺では、30万人以上の人名が奪われたと歴史学者は述べていますが、今の日本の教科書には、南京で虐殺はまったくなかったかもしれないとするも教科書もあります。
  そういう経緯があるからこそ、ずいぶん年下の日本の官僚を、慰安婦が怒鳴りつけることになっているのです。彼女はこう言っています。「慰安婦の歴史をなかったものにするな!お前たちに良心はあるのか!」
毎週、慰安婦たちは韓国の日本大使館前で抗議を行っています。年老いてしまったその声が小さくなることはありません。
  李玉善(イ・オクスン)は、他の慰安婦と同じように、朝鮮から中国の慰安所に連行されました。彼女はこう歌います。『異国の地で生きた年数を数えているうちに、若さの泉は彼果ててしまった。』
   
  バージニア・ビララーマは、当時、14歳でした。
ビララーマ あいつらは私たちの人生をぶち壊したんです。あいつらが私たちにしたことのせいで、私たちに輝く未来なんてなくなったんです。」
オスグッド 時は日本政府の味方なのか。大方の推定では、慰安婦の総数は約20万人。今、生存している元慰安婦はわずか。彼女たちは答えを知りたがっています。『私たちが死んだ後、私たちの歴史を憶えていてくれる人がいるのだろうか?』

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
どうぞ激励クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
こちらもをお願い致します
FC2ブログランキング
→こんなのも始めましたこれもよろしくお願いします。
BlogPeople

このサイトのあなたのレビュー!

« (慰安婦問題)文書公開のお願い | トップページ | YouTube「慰安婦」関連の動画 2 »

「従軍慰安婦問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/16197230

この記事へのトラックバック一覧です: YouTube「慰安婦」関連の動画 1:

» 中国の対日観、顕著に好転=日本ではマイナス印象-世論調査 [人生は面白い]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070817-00000144-jij-int>日本側で中国に対する「良くない印象」が依然過半数を占めたのに対し、中国側では対日観が顕著に好転したことが分かった。>日本から連想するものとして「桜」が「南京大虐殺」に代わってトップになった。-------------------------------------------------------------------------まあ、もともと中国の反日...... [続きを読む]

« (慰安婦問題)文書公開のお願い | トップページ | YouTube「慰安婦」関連の動画 2 »

無料ブログはココログ

カテゴリー

  • 1万歩日記
  • 2014都知事選
  • 2016都知事選
  • 3.11
  • 717短歌・俳句勉強会
  • 9.11
  • abend
  • CO2削減
  • facebook
  • google
  • iphone
  • iphone apri
  • IT
  • mac
  • M男の映画評論
  • NHK
  • sst不当解雇
  • TPP
  • twitter
  • ustream
  • youtube
  • おいしい店紹介
  • お食事処
  • ことわざ
  • たっちゃん
  • どきどきブログ句会
  • まんがで読破
  • みんなの党
  • わらび座
  • アジア
  • アベロ
  • イベント紹介
  • イラク
  • インターネット新聞『JanJan』
  • エコ
  • オバマ
  • オーマイニュース
  • キャンプ
  • サッカー
  • タビサ
  • チベット
  • テレビ
  • テロ特措法
  • ネズミ講
  • バラとガーデニングショー
  • ファスレーン365
  • ブログ紹介
  • メルマガ「おは!twitter俳句」
  • メーリングリスト
  • ラジオ
  • ワーキングプア
  • 三郷
  • 中国
  • 中国残留孤児
  • 九州大学
  • 九条世界会議
  • 五島
  • 井上ひさし
  • 今日の日経から
  • 今日は何の日
  • 介護保険
  • 企業経営論
  • 会の案内
  • 俳句
  • 俳論
  • 健康
  • 共謀法
  • 内野事件
  • 創価学会
  • 労働問題
  • 北朝鮮
  • 医療
  • 原子力発電
  • 句会
  • 周辺の花・景色
  • 啄木
  • 回文
  • 国民投票法案
  • 地方自治
  • 地震
  • 埼玉
  • 大分
  • 大津留の映画評論
  • 大津留公彦
  • 大津留選俳句
  • 太陽光発電
  • 子宮頸がんワクチン
  • 安倍晋三
  • 小林多喜二
  • 小田実
  • 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり
  • 川柳
  • 希望のまち東京をつくる会
  • 平和への結集
  • 年金
  • 広島.長崎
  • 庄内
  • 従軍慰安婦問題
  • 憲法九条
  • 我が家の庭
  • 戦争と平和
  • 教育
  • 教育基本法
  • 文団連
  • 新宿
  • 新宿の昼飯処
  • 新日本歌人
  • 新聞
  • 日本共産党
  • 日本橋
  • 映像関係
  • 映画
  • 東京
  • 東京電力
  • 東日本大地震
  • 歌論
  • 正岡子規
  • 民主党
  • 沖縄
  • 沢田研二
  • 活動家一丁あがり
  • 消費税
  • 温泉
  • 湯布院
  • 湯平
  • 現代短歌研究会
  • 環境問題
  • 田中宇の国際ニュース
  • 短歌
  • 石川啄木
  • 社会
  • 社民党
  • 福岡
  • 福田康夫
  • 秋田
  • 立ち枯れ日本
  • 米軍保護法案
  • 経済・政治・国際
  • 署名
  • 美術
  • 美術展
  • 自民党
  • 芝居
  • 芸能・アイドル
  • 菅直人
  • 藤原紀香
  • 行事案内
  • 詩論
  • 貧困
  • 資格
  • 趣味
  • 農業
  • 連歌
  • 選挙
  • 陸前高田
  • 電子出版
  • 電気代一時不払いプロジェクト
  • 青年
  • 非正規雇用
  • 音楽
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ