« 湯滝の近くの森林の中 | トップページ | 今夜の報道ステーションは必見! »

2007年9月20日 (木)

日本テレビと読売新聞が福田総理への世論操作!

Head_copy

J-CIAというニュースサイトを見つけた。
一部有料のサイトだが興味深い記事が出ている。
17日付けで驚くような記事が出ていた。
「大スクープ!日本テレビと読売新聞が福田総理への世論操作!」
という記事だ。
要望が多いので無料になったという記事だ。
全文を前提に転載可なので省略せず全文引用します。

それにしても自民党の電波ジャックはひどい。
どれを見ても毎日同じ絵なので今週はテレビを見ないことにした。
ネットの方が面白い。

こんなサイトもみつけたし・・・

では全文引用です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大スクープ!日本テレビと読売新聞が福田総理への世論操作!
2007/09/17(月) 15:27
【本記事は要望が多いため、18日の7時17分を持って無料としました。転載も自由としますが、全文転載を条件とし、一部転載は許可しません】 
 日本テレビの”天皇”である氏家齊一郎取締役会議長と読売新聞主筆の渡邊恒雄が、福田総理への世論操作を行ったことが、自民党関係者と日本テレビ幹部秘書、そしてヤマタクの関係者からの取材で明らかになった。関係者の証言を交えながら、福田擁立への恐ろしい舞台裏を暴く!中立を守るべき言論機関による恐るべき世論操作と福田売国内閣に進むシナリオを、J-CIAの総力スクープでお届けする。日本テレビの社員と読売新聞の社員は恥を知れ!
 
 まずは、衝撃の証言から。

「8月27日の組閣の日、日本テレビの氏家議長が読売新聞の渡邉恒雄、森喜朗、中川秀直、山崎拓らを集めました。未確認ですが古賀誠がいたという話もありますが、それらを集めて「次の総理に福田を推すか否か」という相談をしました。場所は、汐留の日本テレビ30階の議長室。ワンフロアに秘書室しか置かれない30階は、日本テレビ氏家天皇の権力の象徴といわれています。氏家は、そんな場所に渡邉恒雄と政治家を集め、自分の力を誇示したのです(氏家側近秘書)。」
 
 いち民放局といち新聞のトップが、そろって総理人事に口を出す、というのは、いったいどういうことであろうか。それは、報道の中立性もクソもない、恐るべき世論操作への一歩であった。
 
「福田総理へのシナリオは、すでに一年前の安倍総理の時にも話し合われています。しかし、そのときは福田が分が悪いと踏んで立候補すらしなかった。ということで今回は、日本テレビと読売新聞が協力するという形で、背中を押したのです(ヤマタク関係者)。」
 
 報道機関が総理人事を作り出しているという驚愕の事実を知るにつれ、「報道機関による世論操作」の恐ろしさを改めて感じる人も多いであろう。本記事は紛れもない真実であるが、おそらく他のマスコミは報じないであろう。事実を知っていても、だ。それくらい、日本テレビ氏家と自民党清和会ルートは強いつながりがあるということだ。
 
 これら上記にあげたジイサンどもが、これからの日本を悪くして死んでいく。そんなことが許されるのだろうか。それに、たかが報道機関のトップ風情が、日本を変えようとする奢りがまかり通る世の中にいつからなってしまったのであろうか。こんなことでは、報道機関がいう公正中立なんて、まったく当てにならないといわれても仕方がないであろう。ましてや、野村ホールディングスの会長、氏家純一は氏家齊一郎の親類。清和会がらみで金銭的な裏取引があったと考えてもおかしくはないだろう。
 
「27日の話では、氏家が仕切って行っていました。知られていませんが、ナベツネよりも氏家のほうが力は上なのです。政治家に『俺たちが世論は作ってやるから、腹を決めろ』という意味合いのことを言っている。もう、むちゃくちゃですよ。それを福田側が他派閥に流しているんです。公正な総裁選、世論に訴える総裁選をやっている麻生陣営がこの事実を知れば、怒り狂うでしょうね(自民党関係者)」
 
 政治家を呼びつけて、「世論操作をしてやる」ともちかけて日本の政治をもてあそぶマスコミは、免許取り消しがふさわしい。認可事業で飯を食っているのに、自らの権力と勘違いしている老人には、天誅が下るであろう。いずれにしろ、日本テレビと読売新聞の政治部は、上層部の指示で世論捜査をしていると判断せざるを得ない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先に書いた周刊現代の報じた安倍氏の3億円脱税疑惑もマスコミは報じない。

こんなマスコミ人の実態があればさもありなんという所でしょう。

マスコミは信用できない!

特に日本テレビと読売新聞はやっぱり信用できない!

今日はこんなところです。
どうぞ激励クリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
こちらもをお願い致します
FC2ブログランキング
→こんなのも始めましたこれもよろしくお願いします。
BlogPeople

このサイトのあなたのレビュー!

« 湯滝の近くの森林の中 | トップページ | 今夜の報道ステーションは必見! »

「ブログ紹介」カテゴリの記事

コメント

読売新聞、日本テレビはこのような報道姿勢を改めない限り、視聴者、読者の信頼を失うでしょう。朝日新聞の二の舞を踏まないように、気をつけてもらわなくては、もうすでに信頼など微塵ほども無い~日新聞のようになったら取り返しがつきません。

こういう内幕暴露記事はセンセイションがあるから皆さん納得しやすいですが、丹念に事実だけを追っても同じ結論にたどり着いたというブログ記事を紹介▼
アンカテ(Uncategorizable Blog) - 読売グループの総力あげて麻生を潰すとナベツネは言った
http://d.hatena.ne.jp/essa/20070918/p1

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/16507400

この記事へのトラックバック一覧です: 日本テレビと読売新聞が福田総理への世論操作!:

» またダマされた ヽ(`д´)ノ [Saudadeな日々]
青空の爽やかな9/16(日)、"Save the 下北沢"代表の一人、建築家・kenzoさんのお誘いで、 郊外にある、埼玉県飯能(はんのう)市立「あけぼの子どもの森公園」に子供を連れて行って来た。 ここには「ムーミン谷」という、点在する家と起伏あるビオトープが一体となったゾーンが..... [続きを読む]

» 07年9月20日・木曜日 インド洋の自衛隊 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
 07年9月20日・木曜日 インド洋の自衛隊  私たちはテロ特措法と言われても、特措法が施行された途端に物価があがれば国民はすぐ反応するのだが、そく生活に関係ないので何となく認めていたのだろう。  そして特措法のためにどのくらいのお金が必要かも全く知らされていなく、其れがどのように私たちに負担がかかるか全く見えてこない。云うならば私たちの体でいえば体脂肪のようなものだ。  それが、今回民主党が参議院の過半数を獲得して、いろいろな情報が耳に入ってくるようになったのは間違いない。  年金問題に現れてい... [続きを読む]

» 国連安保理決議 : OEFへの各国の貢献に対して「謝意」 [JUNSKYblog2007]
 その手で来たか! の感じである。  日本政府の国連安保理事会に対する激しい“ロビー活動”が奏効したのだろうか?  「国連決議が行なわれていないアメリカの戦争に参加することはできない。」 と、強調してきた民主党の小沢氏は足を掬われたところである。  民主党の鳩山幹事長は、昨日のTVインタビューで「あとづけで決議したものに従う訳には行かない」という意味のことを発言していたが、どこまで頑張れるのだろうか?  小沢氏は、このような事態も一定想定の中に入れて、敢えて国民に公開した状態でシーファー氏とも会談... [続きを読む]

» 麻生陣営「(国民人気は)圧倒的じゃないか我が軍は・・・」 [帝國ブログ]
前半です。福田さん演説のつまらなさから「校長先生」とかw 9/17 高松三越前 福田演説・麻生演説部分後半 http://www.nicovideo.jp/watch/sm1081317 爆発的な麻生さんに対する喝采。マスコミが伝えない一部始終。 9/17 高松三越前 麻生演説部分後半 http://www.nicovideo.jp/watch/sm1081151 秋葉原・麻生祭り。改めてアキバ演説を聞いてみると盛り上がり方が凄い。 9.16 次期総理・麻生太郎氏演説会 in ... [続きを読む]

» 総裁選フィーバー終わり、一気に低迷か?! [JUNSKYblog2007]
ようやく、自民党によるメディア・ジャック&フィーバーが終わった。  色々なブログで書かれ、又引用されているように、今度のメディアジャックは、メディアの裏のフィクサーと言われる、日本テレビ・フジテレビの“会長”連中がが申し合わせて、民放全社を煽り、これに負けじとNHKも尻馬に乗ったものであった。  各地での街頭宣伝での、“聴衆”の積極的な反応を電波に乗せ、如何にも国民的な関心事でもあるかのように演出した。  このフィーバー振りの演出は簡単な話である。 インタビューで『無関心な反応を示す者ども』を... [続きを読む]

» 福田総理について [WEB関心日記]
日本テレビと読売新聞が福田総理へのて総理人事に口を出す、というのは、いったいどういうことであろうか。それは、報道の中立性もクソもない、恐るべき世論操作への一歩であった。「福田総理へのシナリオは、すでに一年前の安倍総理の時にも話し合われています。しかし、そ..... [続きを読む]

« 湯滝の近くの森林の中 | トップページ | 今夜の報道ステーションは必見! »

無料ブログはココログ

カテゴリー

  • 1万歩日記
  • 2014都知事選
  • 2016都知事選
  • 3.11
  • 9.11
  • abend
  • CO2削減
  • facebook
  • google
  • iphone
  • iphone apri
  • IT
  • mac
  • M男の映画評論
  • NHK
  • sst不当解雇
  • TPP
  • twitter
  • ustream
  • youtube
  • おいしい店紹介
  • お食事処
  • ことわざ
  • たっちゃん
  • どきどきブログ句会
  • まんがで読破
  • みんなの党
  • わらび座
  • アジア
  • アベロ
  • イベント紹介
  • イラク
  • インターネット新聞『JanJan』
  • エコ
  • オバマ
  • オーマイニュース
  • キャンプ
  • サッカー
  • タビサ
  • チベット
  • テレビ
  • テロ特措法
  • ネズミ講
  • バラとガーデニングショー
  • ファスレーン365
  • ブログ紹介
  • メルマガ「おは!twitter俳句」
  • メーリングリスト
  • ラジオ
  • ワーキングプア
  • 三郷
  • 中国
  • 中国残留孤児
  • 九州大学
  • 九条世界会議
  • 五島
  • 井上ひさし
  • 今日の日経から
  • 今日は何の日
  • 介護保険
  • 企業経営論
  • 会の案内
  • 俳句
  • 俳論
  • 健康
  • 共謀法
  • 内野事件
  • 創価学会
  • 労働問題
  • 北朝鮮
  • 医療
  • 原子力発電
  • 句会
  • 周辺の花・景色
  • 啄木
  • 回文
  • 国民投票法案
  • 地方自治
  • 地震
  • 埼玉
  • 大分
  • 大津留の映画評論
  • 大津留公彦
  • 大津留選俳句
  • 太陽光発電
  • 子宮頸がんワクチン
  • 安倍晋三
  • 小林多喜二
  • 小田実
  • 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり
  • 川柳
  • 希望のまち東京をつくる会
  • 平和への結集
  • 年金
  • 広島.長崎
  • 庄内
  • 従軍慰安婦問題
  • 憲法九条
  • 我が家の庭
  • 戦争と平和
  • 教育
  • 教育基本法
  • 文団連
  • 新宿
  • 新宿の昼飯処
  • 新日本歌人
  • 新聞
  • 日本共産党
  • 日本橋
  • 映像関係
  • 映画
  • 東京
  • 東京電力
  • 東日本大地震
  • 歌論
  • 正岡子規
  • 民主党
  • 沖縄
  • 沢田研二
  • 活動家一丁あがり
  • 消費税
  • 温泉
  • 湯布院
  • 湯平
  • 現代短歌研究会
  • 環境問題
  • 田中宇の国際ニュース
  • 短歌
  • 石川啄木
  • 社会
  • 社民党
  • 福岡
  • 福田康夫
  • 秋田
  • 立ち枯れ日本
  • 米軍保護法案
  • 経済・政治・国際
  • 署名
  • 美術
  • 美術展
  • 自民党
  • 芝居
  • 芸能・アイドル
  • 菅直人
  • 藤原紀香
  • 行事案内
  • 詩論
  • 貧困
  • 資格
  • 趣味
  • 農業
  • 連歌
  • 選挙
  • 陸前高田
  • 電子出版
  • 電気代一時不払いプロジェクト
  • 青年
  • 非正規雇用
  • 音楽
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ