« ダンサー・振付家康本雅子 | トップページ | 日本はもっと縮んでいくのか? »

2008年1月20日 (日)

映画「北辰斜にさすところ」を観た。

Hokushin_top

映画「北辰斜にさすところ」を観た。
今年の私的ベストテンに入ることは間違いない映画です。

北辰とは、北極星のこと、つまり、太平洋に臨む鹿児島では、水平線に向かって立てば、北極星は、北30度の背後の位置から、斜に光をさして動かないという。
映画は五校(現熊本大学)と七校(現鹿児島大学)の因縁の記念野球を取り巻く物語。

三國連太郎が実人生と重ねて演じる往年の快速球投手の主人公が記念野球に出ない理由の輪郭が段々明らかになる。
三國さんはこの映画に出ることを承知されなかった。(映画の主人公と全く重なる)
しかし
「この海の向こうに、帰って来れない者が、いっぱいいるんだ・・・」と孫に語るシーンが三國さんの心に届き出演することになった。

「三國さんご自身も中国への出征経験を持ち、千数百人にも上った所属部隊の内、再び祖国の土を踏めたのは数十人だったとか」ジャーナリストネット

映画の中で主人公の息子が自分の息子に対して言う「九州男児の血が流れているんだな」というセリフがありましたが自分と自分の子どものことを思い共感しました。
Hokushin2


日野原重明先生はこう言っています

久々に心に沁みるいい映画を観た。いろんな想いが重なりあって胸がジンときました。旧制高校時代の若きエリートたちが切磋琢磨しながら人格を形成する場面や、戦時中の南方戦線でのつらい体験戦後の教育改革から現代の学校教育など、主人公勝弥の「目」を通して、ともすると忘れ去られようとする時間が重なり合うようにして、うまく構成されており、十二分に楽しめました。自分は旧制三高で、応援団として、実際に一高と野球の試合をやっていたから映画に登場している野球部員の熱き思いや彼らと一緒になって応援する皆さんの気持ちがよく分かる。三國さんの演技は、「目」を追っているだけで全てが伝わってくるかのような「力」があり、素晴らしい。この映画から学ぶものはたくさんあります。映画を通して伝えなければならないこともあるでしょう。感激しました。


ところでこの映画の最初に流れる寮歌の巻頭言を聞いて我が母校九州大学の応援団の巻頭言と同じような気がした。
帰って調べてみたら最後の歌が始まる前の「いざや歌わんかな北辰斜め」と「いざや舞わん哉銀蛇の舞を」は違うがあとはほとんど同じ。
どうも残念ながら母校が七校のものをパクッタようだ。

こんな感じです。
 
北辰斜めに巻頭言

流星落ちて住む処


橄攬の実の熟るる郷


あくがれの南の国に


つどいにし三年の夢短しと


結びも終えぬこの幸を


或ひは饗宴の庭に


或ひは星夜の窓の下に


若い高ろう感情の旋律をもて


思いのままに歌ひ給え


歌は悲しき時の母ともなり


うれしき時の友ともなれば


いざや歌わんかな北辰斜め

 
いざや歌わんかな北辰斜め

九大応援団 巻頭言
流星落ちて住む処

柑藍の実の熟うる郷

憧れの南の国に集いにし

二年の春の短しと

仰げば北斗爛々として

或は星夜の窓の下に

或は深夜の宴の莚に

集い語らん哉 

若き日の情熱を

集い歌わん哉
  
高らかなる感情の

     旋律を持ちて

歌は悲しき時の

     母ともなれば

歌は楽しき時の

     友となれば

いざや歌わん哉
 
 ああ玄海を
 
いざや舞わん哉
 
 銀蛇の舞を

Hokushin_top2

あまり上映が長くないが是非多くの人に見て貰いたい。
東京では新宿の シネマスクエアとうきゅうで1月25日まで
福岡ではソラリアシネマで2月1日までです。
以下全国の上映予定です。   

 東京   シネマスクエアとうきゅう    12月22日~        03-3202-1189
■九州
 鹿児島  鹿児島ミッテ10        1月19日~         099-812-6662
 福岡   ソラリアシネマ          1月19日~2月1日     092-733-7375
 熊本   Denkikan             1月5日~          096-352-2121
 宮崎   宮崎キネマ館          1月19日~2月8日     0985-28-1162
■関西
 大阪   テアトル梅田          1月5日~1月25日     06-6359-1080
 大阪   シネマート心斎橋        1月26日          06-6282-0815  
 京都   京都シネマ           1月26日~         075-353-4723
■中国・四国
 広島   広島サロンシネマ        近日            082-241-1781
 愛媛   シネマルナティック       3月1日~7日        089-933-9240
 岡山   シネマ・クレール        近日             086-231-0019
■中部
 愛知   名演小劇場           2月2日~15日       052-931-1701
 岐阜   CINEX             2月16日~          058-264-7151
■北海道
 札幌   スガイシネプレックス札幌劇場   2月23日~3月7日    011-251-6665
■東北
 宮城   仙台フォーラム         近日            022-728-7866

参考になりましたら激励のクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
こちらもお願い致します
FC2ブログランキング
こちらもお願い致します。
BlogPeople

このサイトのあなたのレビュー!


« ダンサー・振付家康本雅子 | トップページ | 日本はもっと縮んでいくのか? »

「映画」カテゴリの記事

コメント

ひろ009さん
コメントありがとうございました。

大阪高等学校全寮歌http://homepage3.nifty.com/mff/zenryouka.htm
を見ました。
言葉は7高と九大のものとは違いますね。
巻頭言の前に「アインス・ツヴァイ・ドライ!」というのは同じです。

但し当時田島寮寮委員長だった人から言われたのですが我々の70年代の理解はここ巻頭言は田島寮寮歌巻頭言でした。
(7高の真似というのは知っている人は知っていたようですが?)
webを見ると今は九大応援団巻頭言に格上げになっているようです。

はじめまして。
ひろ009と申します。
当方からのTBに対してコメント&TBありがとうございました。

私は大阪大学(旧・大阪高等学校)の出身なのですが、やはり「全寮歌」なるものがあり、それにも巻頭言があって懐かしく思いました。内容も良く似ています。まあ寮歌の巻頭言は皆似ているのかもしれませんね。巻頭言の終わりも「いざ歌わんかな大阪高等学校全寮歌!アインス・ツヴァイ・ドライ!」でした。

映画的には多少ぎこちない面もありましたが、実に良い作品でした。戦争は悲惨でしたが、全てに全身全霊でうち込む旧制高校のような青春があっても良いと思います。

 すいません。貴ブログにTBが通らないので、こちらにURLを書かせていただきます。
http://heiwawomamorou.seesaa.net/article/79801350.html
 こちらの記事に無関係な内容で申し訳ありません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/17768353

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「北辰斜にさすところ」を観た。:

» 全野党・議員にむけての2008「平和への結集」アピール [平和への結集ブログ]
「野党連合」の結成を求める2008「平和への結集」アピール賛同のお願い  「平和への結集をめざす市民の風」は2006年3月に発足し、今年で3年目となります。憲法9条が危ないという状況認識の下、日本の平和勢力が力を一つ にし、共同で改憲を許さない国会勢力を確保す...... [続きを読む]

» 08年1月21日 月曜日  裏と救急センターとせんたく [護憲+グループ・ごまめのブログ]
08年1月21日 月曜日  裏と救急センターとせんたく  今日の朝日新聞のトップは・年金窓口に「裏マニュアル」が有るとあった。私は別に驚かない、何時も言っている様に社会保険庁は本気で調べると自分達に都合の悪いことが、後からあとから出てきて責任問題になりかねないからだ。だから国民がこの問題を忘れるのを待っている。その一つが、「ヒントを出すな」だと思っている。      延命治療の中止の流れ。     今日も医療救急の記事が載っていた。{/arrow_r/}全文は(ここをクリック) その中の中見... [続きを読む]

» ネオコン橋下徹を叩き落とすために熊谷候補への支持を集中しよう [アッテンボローの雑記帳]
 大阪府知事選投票日まであと五日と迫った。タレントで悪徳弁護士である橋下徹を叩き [続きを読む]

» 映画「北辰斜にさすところ」 [ひろの東本西走!?]
映画「北辰斜にさすところ」★★★★☆:80~85点 新聞で評をチラッと見て良さそうと判断。旧制高校の中でもナンバースクールと呼ばれた8校の内の2校である五高(現・熊本大学)と七高(現・鹿児島大学)を... [続きを読む]

« ダンサー・振付家康本雅子 | トップページ | 日本はもっと縮んでいくのか? »

無料ブログはココログ

カテゴリー

  • 1万歩日記
  • 2014都知事選
  • 2016都知事選
  • 3.11
  • 9.11
  • abend
  • CO2削減
  • facebook
  • google
  • iphone
  • iphone apri
  • IT
  • mac
  • M男の映画評論
  • NHK
  • sst不当解雇
  • TPP
  • twitter
  • ustream
  • youtube
  • おいしい店紹介
  • お食事処
  • ことわざ
  • たっちゃん
  • どきどきブログ句会
  • まんがで読破
  • みんなの党
  • わらび座
  • アジア
  • アベロ
  • イベント紹介
  • イラク
  • インターネット新聞『JanJan』
  • エコ
  • オバマ
  • オーマイニュース
  • キャンプ
  • サッカー
  • タビサ
  • チベット
  • テレビ
  • テロ特措法
  • ネズミ講
  • バラとガーデニングショー
  • ファスレーン365
  • ブログ紹介
  • メルマガ「おは!twitter俳句」
  • メーリングリスト
  • ラジオ
  • ワーキングプア
  • 三郷
  • 中国
  • 中国残留孤児
  • 九州大学
  • 九条世界会議
  • 五島
  • 井上ひさし
  • 今日の日経から
  • 今日は何の日
  • 介護保険
  • 企業経営論
  • 会の案内
  • 俳句
  • 俳論
  • 健康
  • 共謀法
  • 内野事件
  • 創価学会
  • 労働問題
  • 北朝鮮
  • 医療
  • 原子力発電
  • 句会
  • 周辺の花・景色
  • 啄木
  • 回文
  • 国民投票法案
  • 地方自治
  • 地震
  • 埼玉
  • 大分
  • 大津留の映画評論
  • 大津留公彦
  • 大津留選俳句
  • 太陽光発電
  • 子宮頸がんワクチン
  • 安倍晋三
  • 小林多喜二
  • 小田実
  • 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり
  • 川柳
  • 希望のまち東京をつくる会
  • 平和への結集
  • 年金
  • 広島.長崎
  • 庄内
  • 従軍慰安婦問題
  • 憲法九条
  • 我が家の庭
  • 戦争と平和
  • 教育
  • 教育基本法
  • 文団連
  • 新宿
  • 新宿の昼飯処
  • 新日本歌人
  • 新聞
  • 日本共産党
  • 日本橋
  • 映像関係
  • 映画
  • 東京
  • 東京電力
  • 東日本大地震
  • 歌論
  • 正岡子規
  • 民主党
  • 沖縄
  • 沢田研二
  • 活動家一丁あがり
  • 消費税
  • 温泉
  • 湯布院
  • 湯平
  • 現代短歌研究会
  • 環境問題
  • 田中宇の国際ニュース
  • 短歌
  • 石川啄木
  • 社会
  • 社民党
  • 福岡
  • 福田康夫
  • 秋田
  • 立ち枯れ日本
  • 米軍保護法案
  • 経済・政治・国際
  • 署名
  • 美術
  • 美術展
  • 自民党
  • 芝居
  • 芸能・アイドル
  • 菅直人
  • 藤原紀香
  • 行事案内
  • 詩論
  • 貧困
  • 資格
  • 趣味
  • 農業
  • 連歌
  • 選挙
  • 陸前高田
  • 電子出版
  • 電気代一時不払いプロジェクト
  • 青年
  • 非正規雇用
  • 音楽
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ