無料ブログはココログ

« ALWAYS 続・三丁目の夕日 | トップページ | 「続・夫婦善哉」の未発表原稿 »

「名ばかり管理職」にも残業手当を

マクドナルド125熊谷店(埼玉県熊谷市)店長、高野広志さん(46)が、管理職扱いされて時間外手当を支払われないのは違法として、未払い残業代や慰謝料など計約1350万円の支払いを求めた訴訟で、東京地裁は28日、約755万円の支払いを命じた。

斎藤巌裁判官は「職務の権限や待遇から見て、店長は管理監督者に当たらない」と述べた。

今回東京地裁は管理監督者の定義についてこうしている。

1.「労働時間の規制を外されてもやむをえないような重要な職務と権限をを付与され」
2.「賃金などの待遇や働き方が一般の労働者に比べて優遇されている」

高野さんは「スタッフの採用や時給の決定権は持っていたが店長に昇格する社員の採用権や人事考課の最終決定権もなかった」(本日付け日経社説)由

日本マクドナルドの場合店長の10%が下位の社員より年収が低額だったという。

吉野家やサイゼリアは店長にも残業代を払うそうです。

日経社説の締めはこうなっています。

「経済界は時間に縛られない柔軟な働き方)ホワイトカラー・エグゼンプション)導入を求めているが、「名ばかり管理職」が問題となる現状は適正運用に不安を感じさせる。」


経営に関わる人はこの日経社説を受け止める経営者であってほしい

政治に関わる人は労働者の望まない働き方の強制を進めるのではなくではなくこの高野さんの訴えを受け止める感性を持って政策作りに当ってほしい。

参考になりましたら激励のクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
こちらもお願い致します
FC2ブログランキング
こちらもお願い致します。
BlogPeople

このサイトのあなたのレビュー!


l以下ivedoor newsより

 ハンバーガーチェーン「日本マクドナルド」の店長が、管理職扱いされて時間外手当を支払われないのは違法として、同社に未払い残業代や慰謝料など計約1350万円の支払いを求めた訴訟で、東京地裁は28日、約755万円の支払いを命じた。斎藤巌裁判官は「職務の権限や待遇から見て、店長は管理監督者に当たらない」と述べた。


 同社では正社員約4500余人中、約1715人(07年9月現在)が店長。チェーン展開するファストフードや飲食店では同様のケースが多く存在するとされ、判決は業界に影響を与えそうだ。


 訴えていたのは、125熊谷店(埼玉県熊谷市)店長、高野広志さん(46)。99年に別店舗で店長に昇格して以降、残業代が支払われなくなり、時効にかからない03年12月~05年11月の2年分について約517万円の支払いなどを求めた。


 労働基準法は時間外勤務に対する割り増し賃金の支払いを規定しているが、「管理監督者」は適用外になる。訴訟では、同社の店長が管理監督者に当たるかが争点だった。


 判決は管理監督者を「経営者と一体的立場で労働時間の枠を超えてもやむを得ない重要な権限を持ち、賃金が優遇されている者」と判断。同社店長について、店舗責任者としてアルバイトの採用や会社のマニュアルに基づく運営など店舗内の権限を持つにとどまり、経営者と一体的立場とは言えないと認定。さらに、品質・売り上げ管理などに加え、調理や接客なども行うため、労働時間の自由裁量性は認められず、部下の年収を下回るケースもあるなど待遇が十分とは言い難いと指摘した。


 その上で未払い残業代約503万円を認め、労働基準法に基づきその半額について懲罰的な意味合いを持つ「付加金」の支払いを命じた。【北村和巳】


 ▽日本マクドナルドの話 主張が認められず残念。主張は正しいと認識しており、控訴する方向で考える。

« ALWAYS 続・三丁目の夕日 | トップページ | 「続・夫婦善哉」の未発表原稿 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/17881947

この記事へのトラックバック一覧です: 「名ばかり管理職」にも残業手当を:

» 「約755万円」についての最新ブログのリンク集 [話題のキーワードでブログサーチ!]
約755万円 に関連するブログ記事の検索結果や関連ワードをまとめてみると… [続きを読む]

» 08年1月29日 火曜日  火曜日の新聞から [護憲+グループ・ごまめのブログ]
08年1月29日 火曜日  火曜日の新聞から  今日は、今国会の論戦の中から見出しを取り出してみた。  国会とは、国民に顔を向けて論議しているのではなく、己が党の利害で動いているような気がしてならない。    「税負担を相談する時期」とか「高齢化・大きな課題」といっている。  今も功喜高齢者の医療保険額について、説明の文書があったが、どうも現在よりは負担が多く成るようでもう一つ分かりにくい。一度説明を聞きにいこう。  税負担だが、昭和50年頃は高額納税者は所得税75%住民税と合わせると90%... [続きを読む]

» 今なぜ野党連合を訴えることが必要か? [平和への結集第2ブログ]
すでに野党連合と政権交代を訴える2008「平和への結集」アピールを公表し、賛同をお願いしています。民主党との協力関係をめぐっては、従来から意見の違いが先鋭に現れていました。 以下の河内さん、東本さんの意見はこの問題を考える上での一つの有効な「回答」になって..... [続きを読む]

» 08年1月30日 水曜日 相変わらず偽装 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
08年1月30日 水曜日 相変わらず偽装  今日は、二部の製作に時間がかかったので一部は簡単に。      まず、相変わらず偽装や談合。日本の社会はどこまで濁りきっているか悲しくなってくる。  今日も母と子が亡くなっている。母親が二人の子供をマンションから投げ落として自分も飛び下りたと報道している。  此のての報道は記録しているが、今年になって12件ほど血縁関係の殺人と心中がある。  今朝の新聞に、{/arrow_r/}(ここをクリック)失業率と有効求人率のグラフが載っていた。彼女は二人の子... [続きを読む]

» マックの店長は「管理監督者」にあたらず 残業代認める [JUNSKYblog2008]
「名ばかり管理職」:NHKニュースの表現である。言い得て妙! 雇われ「店長」は一般労働者か管理職か? ずいぶん以前から問題になってきた『雇われ店長=名ばかり管理職のサービス残業』について、今日、2008年1月28日(月)、東京地裁で『当然ではあるが』画期的な判決が言い渡された。 朝日新聞Web版によると 【 日本マクドナルドの埼玉県内の直営店の店長、高野広志さん(46)が、店長を「管理監督者」(管理職)とみなして残業代を払わないのは違法だとして、未払い残業代などの支払いを求めた訴訟の判決が2... [続きを読む]

« ALWAYS 続・三丁目の夕日 | トップページ | 「続・夫婦善哉」の未発表原稿 »

カテゴリー