無料ブログはココログ

« googleを超えた?(検索エンジンは脳の夢を見る) | トップページ | 来週担任復帰はなるのかな? »

インターネットは性善説の上に立っていると思う。
全ては個人の自由の上に立っている。

ネット上の問題は善意のネットワークで解決していくしかない。
これが私の考えである。

3月5日の日経の29面の「やさしい経済学」に「分散人格と複合人格」というタイトルで西垣通氏がこの辺のことを書いていた。

もともとインターネット文明は性善説に基づいて発達してきた。逆に言えば、犯罪や悪意に対する防御は弱いのである。 ・・・・ だからネットオークションで大切なのは、信頼できるのは取引相手を見つけることである。 つまり、悪の追放より善の連帯を重んじるのが、インターネット文明の特徴といえる。

又こういうことも書かれていた。

ウェブを通じて近代の個人主義を乗り越えることができるのではないか 独立した個人は近代社会のベースだが、人間のアトム化が経済的・社会的な格差をはじめ、さまざまな問題を起こしていることも事実である。 ウェブにおける分散人格や複合人格という実験を通じて、そこに風穴をあけることができるかもしれないのだ。

少し難しい書き方だが私風に韻文風に書けば

ITは地球を救う

オプチュミストは地球を救う

善意が悪意を包囲する

善意を大きく広げるには実名主義である必要はない。

分散人格や複合人格を


この記事は私に自信を持たせてくれた。

ー実は私には前から分散人格も複合人格もある。

参考になりましたら激励のクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
こちらもお願い致します
FC2ブログランキング
こちらもお願い致します。
BlogPeople

このサイトのあなたのレビュー!

« googleを超えた?(検索エンジンは脳の夢を見る) | トップページ | 来週担任復帰はなるのかな? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/40401879

この記事へのトラックバック一覧です: インターネットは性善説?:

» インサイダーブクマってあるんだろうか [佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン]
インサイダー取引の連想から思いついた造語。普通、ブクマというのは、個人がやるものと思い込んでいたが、世の中には特定のブログと提携してブクマすることを業務にして利益を上げようという会社ってあるんだろうか? と思うようになった。利害が一致すれば、アリだろう。... [続きを読む]

« googleを超えた?(検索エンジンは脳の夢を見る) | トップページ | 来週担任復帰はなるのかな? »

カテゴリー