« 九条世界会議会場外での即席ティーチイン | トップページ | 今朝の庭 »

2008年5月11日 (日)

白洲次郎の「プリンシプルのない日本」を読んだ。

Image8

白洲次郎の「プリンシプルのない日本」を読んだ。
「プリンシプル」は彼の口癖だ。
プリンシプルとは原理原則 筋 真っ当さだろうか

この感想文を書く為にNHKであったそのとき歴史が動いたの白洲次郎の番組をyoutubeで見た。
その紹介は前の記事「マッカーサーを叱った男」で書いたのでそちらを見て頂きたい。
かなり番組はこの「プリンシプルのない日本」から採った分が多かったのでダブらないところを紹介したいと思います。
まずは戦前・戦中・戦後にこういう人が日本に居たということを嬉しく思いました。
この本に貫かれているのは戦争をしてしまった後世への責任という思いです。
それをすごく強く感じていることを後世の人間年として受け止めました。
それが忘れられかかっている所に今の政治の問題点が噴出しているような気がします。

その思いを紹介しましょう。

吾々の時代にこの馬鹿な戦争をして、元も子もなくした責任をもっと痛烈に感じようではないか。日本の経済は根本的の建て直しを要求しているのだと思う。恐らく吾々の余生の間には大した好い日を見ずに終わるだろう。それ程辞退は深刻で、前途は荊の道である。然し吾々が招いたこの失敗を、何分の一でも取り返して吾々の子供、吾々の孫に引継ぐべき責任と義務を私は感じる。 (文芸春秋1953年6月号)

この馬鹿な戦争を起こした政治家の子や孫が今の馬鹿な政治をしている。
白洲次郎が生きていたなら一喝するだろう。
何せマッカーサーまで一喝した「従順ならざる唯一の日本人」だったのだから・・・

白洲次郎は日本国憲法の誕生に関わっている当事者である。
マッカーサー及びGHQとの交渉の当事者である。
先頃行われた9条世界会議で喋られたベアテ・シロタ・ゴードンさんと対を成す一方の当事者である。
かなわぬことであるが二人の対談が行われたら面白かったろうと思う。
きっと同じ思いを共有できただろう。

しかし白洲次郎は当時のシロタさんたちの苦労は知らなかったようだ。

白洲次郎はこう書いている。

新憲法の原案は米軍が進駐以前、オーストラリアあたりに司令部があった時分にすでにその草案があったような気がしてならない。日本側からおそるおそる提出した憲法改正案には目もくれず、彼らの手になった新憲法案を日本政府に強圧したことは間違いのない事実である。始めから新憲法を押し付ける決心であったかどうかは別として無理のない事情もあった。それは松本蒸次博士による日本政府最後の憲法修正案も天皇主権であったからだ。終戦直後においても事態の認識はあまかったようだ。この認識のあまさが、戦争自体を誘発下ともいえるが。 p225

この押し付け論に関しては2007年4月29日NHKスペシャル 「日本国憲法 誕生」で新事実が放送された。
その内容がこの白洲の推定への一部の回答となると思うので私の記事を再掲します。
「日本国憲法 誕生」を見て紹介します。

・国民主権・生存権・義務教育・戦争放棄は民間の団体・憲法研究会の案の中に全て入っていた。
・GHQの中心人物ラウエル中佐は憲法研究会の案に感心していた。
・憲法研究会の中心人物 森戸辰男は天皇について「君臨すれども統治せず・国民の委任により儀礼を司る」と今の憲法の考え方を既に打ち出していた。
・日本側は女性の権利を歌った憲法24条は「日本の文化に合わない」と言ったので16時間通訳して眠気が来ていたベアテさんはびっくりして目が覚めた。
・この条項はベアテ・シロタ・ゴードンさんの書いた物だったがGHQ民政局のケーディス次長は通訳で日本のことを知っているベアテさんも必要といっているので残したらと言い結局「パス」した。

また9条の会を応援する有志のブログ のNHKスペシャル 「日本国憲法 誕生」のも参考になります。


日本国憲法が占領軍の不完全案を一方的に押し付けられたものではないことを、新たに明らかになったさまざまな資料から解き明かしてゆく。

 GHQは、日本政府から斬新な憲法草案が提示されることに期待し、度々督促していたが、明治憲法の呪縛に縛られている日本政府の松本委員会の草稿が毎日新聞によってスクープされた内容を見て、あまりの旧態依然さに驚いた。  このままでは、埒が明かないと考えたGHQが、在野の「憲法研究会」の憲法草案に大いに感銘を受け、これも参考にしながら、25名の憲法起草チームに命じて短時間に草稿を創り上げたのである。  1週間ででっち上げたと批判する人が居るが、元となる「憲法研究会」の憲法草案を既に翻訳し終わっていたという好条件もあったのである。

 この憲法研究会の草案が、自由民権運動期のさまざまな民間憲法案、特に植木枝盛の「日本国 国憲按」を研究して鈴木安蔵によって草稿が作成され、研究会に結集した鈴木安蔵を含む7名の討論によってより良いものにされていったものであることは、このブログで長期連載した

この「日本国憲法は押し付けられたか?」の連載は非常に貴重なものですので憲法に興味のある方には一読を薦めます。

またJUNSKYblog2008のNHKスペシャル 「日本国憲法 誕生」見ましたも参考になります。

さて話を白洲に戻そう。
こぼれ話を書くと
・天皇は国家のシンボルでらうの「シンボル」という英語をどう訳そうかと翻訳官から聞かれてこの英和辞書には「象徴」と書いていると白洲が答えてそういう訳になったという。
・白洲はあと3人海外のことが分かった人間が政府にいたら戦争を止められたという。
・白洲は戦争は負けると思っていた。
・そして東京は焼け野原になり尋常でない食料不足をきたすと思っていたので南多摩郡鶴川村に居を構えた。

あとがきを書いている辻井喬と俳優座を主宰した千田是也は親戚筋に当たるそうです。

まだまだ紹介したいことはありますので機会があれば更に紹介しますが是非この本を読んで頂ければと思います。

カナダde日本語を習い
とむ丸の夢を見ていた
きまぐれな日々
あんくる トム 工房での
反戦な家づくり
すごい生き方を学んだ。
土佐高知の雑記帳
ささやかな思考の足跡/や
dr.stoneflyの戯れ言
たけくまメモ して
観劇レビュー&旅行記
アルバイシンの丘から見た
ポラリス
ミクロネシアの小さな島・ヤップ
旅のプラズマを書き
美しい壺日記には
津久井進弁護士
村野瀬玲奈の秘書課広報室/との
関係性
大脇道場
「猫の教室」 
ごまめのブログ
たけむらブログ
とくらBlog
JUNSKYblog2008を書いた。
お玉さんとお玉おばさんでもわかる 政治のお話
左翼というのはプライドたりえるのだろうかという
愚樵空論をしていたら
「ちょっと、よってけらっせん。」と伊東勉… が来るは
ちょっと言わせてとひとみちゃんが来るわ
法大OB
嶋ともうみ/が来るわで
わんばらんすになった
低気温のエクスタシー状態の
大津留公彦のブログ2です。

参考になりましたらこちらをクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング






Google















« 九条世界会議会場外での即席ティーチイン | トップページ | 今朝の庭 »

「憲法九条」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございました。

『語弊』あったり『大激怒』する内容はありません。
介護は介護する方には地獄です。
たまたま私の両親は九州の湯布のグループホームに入れたので今は安心していますが両親だけで暮らしている時は心配でした。

要介護度とは別に痴呆レベルもあるのですね。
私の両親の要介護度はどちらも3だと思いますが痴呆レベルはわかりません。
今度夏に帰った時にでも聞いてみようと思います。

又『語弊』あったり『大激怒』する内容のコメントをお待ちします。
徹底的に反論してあげます・・(出来れば)

 お久し振りです。久々に近況報告です。

 母は最大の危機を脱し、現在リハビリ中ですが…母の診療結果が出ました…。

 要介護が5で痴呆レベルが4です…。ま、予測はしていましたが…。でも、私の名前はシッカリ覚えています。流石母親だ…(汗)

 母が倒れた時に父がデイケアで利用していた施設のケアマネージャーと即座に相談し、施設に入れるしかないなと心の準備はしていました。覚悟はしていました。近日中に施設の予約をするつもりです。

 言葉に『語弊』や大津留さんに『大激怒』を食らうのを覚悟をして言いますが、『介護の地獄』を何とか回避が出来た…と、思っています。

 私の父親は『統合失調症』を抱えており、しかも身障者1種2級の人間です。母が倒れた後、ケアマネージャーと市の係りの人と私の説得で施設に入る事を決めてくれました。今は空き待ちの状態です。
 
 私はと言うと…現在勤めている会社には今月中に『結論を出す』と☎しました。
 
 幸い…と言うか、今の会社の前に務めていた警備会社の部長のご尊父が偶々赤十字に入院しており、まだ母が赤十字に入院していた時、赤十字のロビーで偶然会ったので、最悪と言うか、渡りに船と言うか、今月に求職しそこねたら其処に潜り込もうか…などと悪魔な考えも持っています。悪魔な考えですかね…(汗)
 
 乱筆乱文になりスミマセン。北海道も遂に桜前線が通過したみたいです。マダマダ寒くてストーブ(!)を焚いたりしていますが、確実に季節は進んでいます。
 
 旅好きの大津留さん。北海道まで足を伸ばしてミソ~♪旭川から見える大雪山には残雪が残っていて綺麗ですよ♪

 グーグルで映像検索出きるページで北海道の映像が検索出来ます。
 
 大津留さんも私に内地(!)の綺麗な風景の情報があれば教えて下さい。見てみたいから(^o^)
 
 
 
 

私は半年ほど前に読みました。
「風の男、白洲次郎」も読みましたが、第三者の目から見た人柄もなかなか興味深いものでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/41170808

この記事へのトラックバック一覧です: 白洲次郎の「プリンシプルのない日本」を読んだ。:

» 細川政権は新自由主義、自社さ連立政権はリベラルだった [きまぐれな日々]
先月末の衆院山口2区補選での自民党・山本繁太郎候補の惨敗は、誰の目にも政界再編が近いことを感じさせるできごとだった。 現在の空気は、... [続きを読む]

» 青年将校とマドンナとプリンスと [JUNSKYblog2008]
 今日(2008年5月11日)のサンデー・プロジェクトに 中曽根康弘氏(サンプロの表現では、元『青年将校』) 土井たか子氏(サンプロの表現では、元『マドンナ』) 不破 哲三氏(サンプロの表現では、元『共産党のプリンス』) の3名が出席し、政治の現状と日本の未来について“激論”した。 と言っても激論ではなく、冷静な(和気合いあいな)お話しであった。  何しろ、他のニュースや話題は全く無しで、サンデー・プロジェクト全てをこの3氏の討論に宛てたのだから、大したものだ。  進行役はいつもの田原聡一郎氏。 ... [続きを読む]

» 離島航路-カロライン・ボヤジャー出航 [ミクロネシアの小さな島・ヤップより]
夕方の5時過ぎ、そろそろ帰り支度をしなきゃな~と思いながら、ひとり仕事場の床でゴロンと転がっていたら(これが冷んやりとして気持ち良いのです...)、外でなにやら頻繁な車の音がする。日曜なのにいったい何事?(店のある界隈は東京でいうと千代田区大手町状態-日祭日はひとっこひとりいなくなります)と気になって、車の行く港湾のほうに行ってみると、ミクロネシア連邦政府所属の連絡船、カロライン・ボヤジャー(Caroline Voyager)が出航するところだった。 ヤップ州にも2年前に中国政府からもらったハピル... [続きを読む]

» 最大の復讐とは [アルバイシンの丘]
 一昨日だったか,朝のテレビ朝日の番組を見ていたら,韓国の大量殺人犯,柳(ユ)被告のことが流れていた.とても恥ずかしいことに,すっかり記憶から消え去っていたのだけど,なんとこの被告は30人ほどの殺人者であったそうだ!そしていずれも風俗嬢ばかりだったとか. 番組では柳被告の捕まった場面が繰り返し流され,被害者遺族が入れ替わり立ち代わり被告への即刻死刑の要求を訴えていた.しかし,その中にお一人だけ全く違ったことをやっている遺族がいた.  その人はなんと,柳被告の死刑に反対し,養子にしたい,と言っていた... [続きを読む]

» ブログに本当の言葉はない [BLOG BLUES]
このテーマに関しては、日頃親しく交わっているってゆうか、 うじゃじゃけて遊んでいる、と言っても電脳空間に於いてですが、 「かめ?」や「dr.stoneflyの戯れ言」が力の籠ったエントリーを発表し、大きな反響を、 もっぱらご近所同士っすけど、呼んだものであり、「またですか、もういいよ」ってな 声が聞こえて来そうってゆうか、僕自身が上げたいのですが。 4月25日付毎日新聞の朝刊から、こんな記事を見つけてしまったので、 屋上屋のそのまた屋を重ねたい。「またですか、もういいよ」。 ... [続きを読む]

» 元公明党委員長矢野氏、創価学会本部及び副会長6名を提訴! [日本国憲法擁護本当の自由主義と民主主義連合〜法大OBのブログ]
『低気温のエクスタシーbyはなゆー』さんのブログで知ったのですが、元公明党委員長の矢野絢也さんが創価学会を提訴したそうです。 詳しくは以下のサイトをご覧ください。 なお、矢野氏の訴状を近日中のブログで公開致します! ■元公明党委員長、創価学会を提訴=「言論活動を妨害」−東京地裁(時事通信) 訴状などによると、矢野氏は2005年5月、創価学会の施設内で複数幹部に囲まれ、政界引退後に続けていた評論活動の中止を要求された。翌6月には多額の寄付も迫られ、「言論活動を妨害され、強い不安を抱いての日... [続きを読む]

» 憲法9条の価値  「9条世界会議 と 世界平和」 [わんばらんす]
人気blogランキング   平和を願う人々の思いを全国へ届けたいと頑張っています。 ワンクリック・・・どうぞよろしくお願いします! 時... [続きを読む]

» 共産党躍進が資本主義を修正させる [BLOG BLUES]
9条世界会議が大盛況だった由。誠に結構なことではあるが。 9条と並ぶ日本国憲法二本柱のもう一方、25条は最早、有名無実である。 下掲は、先月23日付毎日新聞の朝刊記事より。 どうすりゃいいんだよお!母子家庭で、お母さんの年収が137万円だなんて。 僕がお母さんだったら、子どもが不憫で泣いちゃうよ。 息子だったら、ヤクザになるのも有りかなとマジ思っちゃうよ。 つい、この間までは。戦後政治は、 日本国憲法の理念「平和・民主・平等」を曲がりなりにも尊重し、 修正資本主義路線を歩... [続きを読む]

» 08年5月14日 火曜日  災害も戦争も子供が被害者だ [護憲+グループ・ごまめのブログ]
08年5月14日 火曜日  災害も戦争も子供が被害者だ  今朝の朝日のニュースが分からんに日本と中国の自信のメカニズムの違いが載っていた。その中のイラストを取り込んでみた。{/arrow_r/}(こちらをクリック)       ミャンマーも中国も自然災害だかが、人類が起こす災害(戦争)も一番被害を被るのが子供たちである。  戦場の子供たちの幼気ない映像の目を見た時に世界の指導者たちはどう感じているのだろうか。       過去の中国の大地震の記録だが、その感覚が短くなっているのが気にかかる... [続きを読む]

» 公明党矢野元委員長訴状の一部を紹介!!! [日本国憲法擁護本当の自由主義と民主主義連合〜法大OBのブログ]
訴状 平成20年5月12日 東京地方裁判所民事部御中 原告訴訟代理人 弁護士 弘中惇一郎 同 久保田康史 同 川端和治 同 弘中絵里 同 河津博史 同 大木勇 同 品川潤 当事者別紙当事者目録記載のとおり 損害賠償請求事件 訴訟物の価額 金5500万円 貼用印紙額  金18万5000円 (以下省略) 証拠方法  追って口頭弁論において提出する。 添付書類 1,資格証明書1通 2、訴訟委任状2通 当事者目録 〒162−0856東京都新宿区市谷甲良町1番27号 原告矢野絢也... [続きを読む]

» 『顔写真と大まかな住所を自動的に公開し、実名またはハンドルネームを名乗るシステム』を考えてみたら? [嶋ともうみ☆たしかな野党 支え続けて 上げ潮めざす!]
 自分の勤務する会社(事業所)の名前にはあまり文句を言わないのに、なぜ「共産党」 [続きを読む]

» 宇宙軍事化法案に反対するオンライン署名 [ペガサス・ブログ版]
「宇宙基本法」という名の宇宙軍事化法案に反対するネット署名が始まりました.国立天文台助教の石附澄夫さんの呼びかけによるものです. 我が国による宇宙の軍事利用を解禁する「宇宙基本法案」に反対するアピールのためのオンライン署 応援のクリック歓迎 (1日1回まで) 一次資料は次にあります. 「宇宙基本法案」 http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g16601050.htm 要綱 http://www.shugi... [続きを読む]

» 08年5月15日 木曜日  日本がガソリンを輸出する? [護憲+グループ・ごまめのブログ]
 08年5月15日 木曜日  日本がガソリンを輸出する?  今日のテレビで妙な見出しが載っていた。      なんだか変な気持ちだ。  やはり、相変わらず子供を殺す親がいる。  今日の朝日のニュースが分からんにパレスチナの事が載っていた。      このパレスチナも私はさっぱり解らない。 日本がガソリンを輸出する。 親が幼気ない生まれて間もないわが子を殺害する。 間違いかも分からないが、紀元前のもめ事を延々と引きずっているパレスチナ。  解らないこと三題。 08年5月15日  後... [続きを読む]

» YouTube動画配信が可能になりました!みなさんありがとうございました。 [日本国憲法擁護本当の自由主義と民主主義連合〜法大OBのブログ]
2008/5/13「公安警察 告発シリーズ〓」を投稿した一日後、公安警察からとめられていたYouTube動画配信が可能になりましたのでご報告します。 私が2008/5/13「公安警察 告発シリーズ〓」や、公明党元委員長矢野純也さんの告訴や訴状をエントリし、『トラックバック・ピープル/衆議院選挙 野党共闘!TB』や『トラックバック・ピープル/電子投票制度反対!TB』で紹介した後大反響をえたためか、私の運営する『お笑い警備公安警察を告発する掲示板』を再開したためか、公安警察はとめていたYouTube動... [続きを読む]

» 『スロービジネス』のし方 [関係性]
 前回のエントリーで「『ロハス』ということ」を書き、次から次へと下層を無視した『ロハス』に怒りがこみ上げていた。  そんな折に、スロービジネスに関わる仲間のメーリングリストに「起業しないスロービジネス」(Wさん)という魅力的提案意見が流れてきた。その内容は概略次のものである。  ・自ら起業している人はほんの一握り  ・人それぞれに特性があり、起業が全てではない  ・企業等で雇われていてもその中でエコを実践し、社内にアピールすることもできる  そして、つぎのような提案がされている。  「肯定」:今の... [続きを読む]

« 九条世界会議会場外での即席ティーチイン | トップページ | 今朝の庭 »

無料ブログはココログ

カテゴリー

  • 1万歩日記
  • 2014都知事選
  • 2016都知事選
  • 3.11
  • 717短歌・俳句勉強会
  • 9.11
  • abend
  • CO2削減
  • facebook
  • google
  • iphone
  • iphone apri
  • IT
  • mac
  • M男の映画評論
  • NHK
  • sst不当解雇
  • TPP
  • twitter
  • ustream
  • youtube
  • おいしい店紹介
  • お食事処
  • ことわざ
  • たっちゃん
  • どきどきブログ句会
  • まんがで読破
  • みんなの党
  • わらび座
  • アジア
  • アベロ
  • イベント紹介
  • イラク
  • インターネット新聞『JanJan』
  • エコ
  • オバマ
  • オーマイニュース
  • キャンプ
  • サッカー
  • タビサ
  • チベット
  • テレビ
  • テロ特措法
  • ネズミ講
  • バラとガーデニングショー
  • ファスレーン365
  • ブログ紹介
  • メルマガ「おは!twitter俳句」
  • メーリングリスト
  • ラジオ
  • ワーキングプア
  • 三郷
  • 中国
  • 中国残留孤児
  • 九州大学
  • 九条世界会議
  • 五島
  • 井上ひさし
  • 今日の日経から
  • 今日は何の日
  • 介護保険
  • 企業経営論
  • 会の案内
  • 俳句
  • 俳論
  • 健康
  • 共謀法
  • 内野事件
  • 創価学会
  • 労働問題
  • 北朝鮮
  • 医療
  • 原子力発電
  • 句会
  • 周辺の花・景色
  • 啄木
  • 回文
  • 国民投票法案
  • 地方自治
  • 地震
  • 埼玉
  • 大分
  • 大津留の映画評論
  • 大津留公彦
  • 大津留選俳句
  • 太陽光発電
  • 子宮頸がんワクチン
  • 安倍晋三
  • 小林多喜二
  • 小田実
  • 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり
  • 川柳
  • 希望のまち東京をつくる会
  • 平和への結集
  • 年金
  • 広島.長崎
  • 庄内
  • 従軍慰安婦問題
  • 憲法九条
  • 我が家の庭
  • 戦争と平和
  • 教育
  • 教育基本法
  • 文団連
  • 新宿
  • 新宿の昼飯処
  • 新日本歌人
  • 新聞
  • 日本共産党
  • 日本橋
  • 映像関係
  • 映画
  • 東京
  • 東京電力
  • 東日本大地震
  • 歌論
  • 正岡子規
  • 民主党
  • 沖縄
  • 沢田研二
  • 活動家一丁あがり
  • 消費税
  • 温泉
  • 湯布院
  • 湯平
  • 現代短歌研究会
  • 環境問題
  • 田中宇の国際ニュース
  • 短歌
  • 石川啄木
  • 社会
  • 社民党
  • 福岡
  • 福田康夫
  • 秋田
  • 立ち枯れ日本
  • 米軍保護法案
  • 経済・政治・国際
  • 署名
  • 美術
  • 美術展
  • 自民党
  • 芝居
  • 芸能・アイドル
  • 菅直人
  • 藤原紀香
  • 行事案内
  • 詩論
  • 貧困
  • 資格
  • 趣味
  • 農業
  • 連歌
  • 選挙
  • 陸前高田
  • 電子出版
  • 電気代一時不払いプロジェクト
  • 青年
  • 非正規雇用
  • 音楽
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ウェブページ