無料ブログはココログ

« 米軍ファントム九大墜落40周年記念フォーラム | トップページ | 粘度の高いドラマ(本当と嘘とテキーラ) »

新しき命とバラ(短歌)

          新しき命とバラ 大津留公彦

薔薇展に行けずともよし娘に命授かりたるがこの春の華

破水した娘に狭庭の白薔薇を届けむとしき男の子生まれぬ

バラは咲き孫は生まれる春の日につまらぬことは忘れてしまう

新しき命生まれりバラ咲く日陽はさんさんと雨後に輝く

暑き日に生れし子なることを記すいつかの君に話すことあれ

キャップをかぶり瞼を閉じて眠る君まだ名前は頂いておらず

母親と同じ時間に生まれ来る目もとは父親口は母親

おっぱいを今日初めて飲んだという君よ健やかに親とその親よりも


カナダde日本語を習い
とむ丸の夢を見ていた
きまぐれな日々
あんくる トム 工房での
反戦な家づくり
すごい生き方を学んだ。
土佐高知の雑記帳
ささやかな思考の足跡/や
dr.stoneflyの戯れ言
たけくまメモ して
観劇レビュー&旅行記
アルバイシンの丘から見た
ポラリス
ミクロネシアの小さな島・ヤップ
旅のプラズマを書き
美しい壺日記には
津久井進弁護士
村野瀬玲奈の秘書課広報室/との
関係性
大脇道場
「猫の教室」 
ごまめのブログ
たけむらブログ
とくらBlog
JUNSKYblog2008を書いた。
お玉さんとお玉おばさんでもわかる 政治のお話
左翼というのはプライドたりえるのだろうかという
愚樵空論をしていたら
「ちょっと、よってけらっせん。」と伊東勉… が来るは
ちょっと言わせてとひとみちゃんが来るわ
法大OB
嶋ともうみ/が来るわで
わんばらんすになった
低気温のエクスタシー状態の
大津留公彦のブログ2です。

参考になりましたらこちらをクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング






Google
















« 米軍ファントム九大墜落40周年記念フォーラム | トップページ | 粘度の高いドラマ(本当と嘘とテキーラ) »

コメント

たけむらさん

どうも・・・・

「応援歌でも」というのがいいですね。

歌人より


次々に言葉が溢れてくる感じでしょうか?命が生まれるということは、本当にすばらしいことですね。

九大跡地の記事の掲載感謝です。
九大同窓生の皆さんは、是非一役力を発揮していただきたいものです。
応援歌でもカンパでも、当日の参加でも。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/41334847

この記事へのトラックバック一覧です: 新しき命とバラ(短歌):

» 08年5月27日 火曜日  今日も乳母捨て山 論議 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
 08年5月27日 火曜日  今日も乳母捨て山論議  社会保障については、何かというと財源がどうするかが表に出てくる。今まで日本のために尽くしてつくしてきた、老人を粗末に扱って、外国人の余暇の手当や、一般財源にすると断言したガソリン税で官僚や天下りの不正なお金の使い方を直せばすぐ出てく2000億円。       結局政府は、消費税を上げる口実を探しているとしか思えない。  消費税も社会保障に使うという名目で上げても、上げてしまえばこっちのもん。何に使うかさっぱり分からないのか国家予算。  新... [続きを読む]

» 08年5月28日 水曜日  テレビの見出し集 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
08年5月28日 水曜日  テレビの見出し集 その1・政治編      自民党が社会保険庁職員の再就職制限を検討しているという。国会のねじれ現象で自民党の支持が下がっているから少しは真面目に事を考えるようになったのかな。  国交省が淀川水系の委員会を打ち切っている。地元は反対をしているのだが、現地の意見は耳に傾けず、ダムを創るようだ。  道路もこれと全く同じ構図で、必要だから造るのではなく予算を取ってあるから造るので、必要、不必要は関係ないのである。  考えると、国会は事務方から来た予算は調... [続きを読む]

» 海の中はウミウシの季節&植草一秀さんのブログ [ミクロネシアの小さな島・ヤップより]
いつのまにか海の中ではウミウシがよく見られる季節になった。左は体長2センチにも満たないシロウネイボウミウシ(Phyllidiopsis striata)。小さくて超ジミーなウミウシだけど、見つけると、いつもうっとりしてしまう。写真が小さくて見づらいけど、へりの白いヒダヒダは薄い絹布のようにデリケートで、黒と白の畝立った縞模様を引き立てている。こんな幅の白黒の縞を着こなすのって、けっこうムズカシイよね。 右はハイイロイボウミウシ(Phyllidiella granulatus)のベイビー。成長すると... [続きを読む]

« 米軍ファントム九大墜落40周年記念フォーラム | トップページ | 粘度の高いドラマ(本当と嘘とテキーラ) »

カテゴリー