無料ブログはココログ

« ドルドーニュ美術館再訪 | トップページ | 九条を「防衛」するにはこのミサイル防衛を潰さねば »

大分上野が丘高校大同窓会のit

本ブログのアクセス解析を見ていたらuneno60というサイトからのものがあった。
見て見るとそれは8月15日の大分上野丘高校の大同窓会のサイトでした。

このサイトの作成者は大分県のitの世界では有名な藤野幸嗣さんでした。
藤野さんのブログは私のブログにもリンクを張っています。
ハイパーネットワーク研究所のセミナーでお会いしたことがありますが、藤野さんも上野同窓生だったのが嬉しい。


この同窓会には大分の建設会社の社長をやっている同級生から2年も前に2008年の盆には帰ってくるように言われていたものだ、東京の同窓会ではコーラスの練習もやった。
なつかしいいろんな人に会わせてくれたいい同窓会でした。
準備された人々に敬意を表します。

特に構造不況業種の建設会社の人は会社をつぶさないように・・・・・

藤野幸嗣さんのブログです。

藤野幸嗣のブログ大分大学教養科目「高度情報化と社会生活」の講義支援用のブログです。

藤野幸嗣のBlogger藤野幸嗣のブログの一つです、ここではおもに大分上野丘高校の同窓会活動に関する話題を取り上げていきます。

この同窓会運営のコンセプトは私が他で考えていたことと同じだった。

基本コンセプトは
 ・お金をかけない(無料サービスを中心に)
 ・大量の情報をどこでも更新できるようにする(Web2.0の活用)
 ・可能な限りGoogleのサービスで挑戦してみる

といったところで、
 ドメインの取得だけは格安のレジストラを使いましたが、いまのところ全てGoogle上で運営をしています。

 ・メインのサイトはGoogle Apps上で、HomepageCreatorを使って作成。
 ・当日までのカウントダウンメーターはブログパーツとGoogleガジェットで作成。
 ・写真はPicasaを使って共有
 ・資料もGoogleDocumentsを使って掲載する。
   いまのところ、名簿や組織図などを掲載。
   本当はGoogle Appsで限定公開をしたいところなのですが、全員にアカウントを発行するのは無理そうなので、今後の課題とする。
 ・進捗状況はBloggerを使って部会やリンクなどのテーマ、期毎のブログを作成して告知しやすくする。
 ・Googleグループを使ったメーリングリストの運営(全体、各部会、各期毎など)
 ・Googleカレンダーを使って部会やイベントの連絡

 これらの、サービスが全て無料で、かつ事実上無尽蔵(個別のサービスは有限だがアカウントは複数保持できる)の容量で運用が可能なのことは、多少なりともネットサービスの運営経験のある立場からみると驚異的です。

以下のyoutubeは同窓生以外は興味がないかもしれません。
もし参加しなかった同窓生でしたら興味があると思います。

5千人が歌う見はるかす国


上高祭校歌Jazz1

上高祭校歌Jazz2

上高祭校歌秘話~四部合唱

大分上野丘アーカイブス1

大分上野丘アーカイブス2

大分上野丘アーカイブス3

参考になりましたらこちらをクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

« ドルドーニュ美術館再訪 | トップページ | 九条を「防衛」するにはこのミサイル防衛を潰さねば »

コメント

藤野幸嗣さん

コメントありがとうございました。

確かに同窓会などはネットの活用で活発になるジャンルだと思います。

そういう意味ではこの取り組みは同窓会としても又それへのitの活用という意味でも画期的だったのではないでしょうか?
より若い藤野さんの活躍を遠く注視しております。

今回のやり方は今後の私の活動の参考にさせて頂きたいと思います。今後とも宜しくお願い致します。

22期同窓生より


記事での掲載、恐れ入ります。

同窓会Webのアフターということで、ブログなどの同窓会関連の記事に勝手にリンクをはらせていただいております。

同窓会などはネットの活用で活発になるジャンルだと思うのですが、残念ながら反響が少なくてあまり理解が得られなかったように思っています。

より若い世代に期待をいたしましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/42303466

この記事へのトラックバック一覧です: 大分上野が丘高校大同窓会のit:

» ユーチューブで歌を [ユーチューブ 歌]
TBさせて頂きありがとうございます。ユーチューブで80年代のロックを中心に音楽を集めています。よろしくお願いします。 [続きを読む]

« ドルドーニュ美術館再訪 | トップページ | 九条を「防衛」するにはこのミサイル防衛を潰さねば »

カテゴリー