無料ブログはココログ

« 「七人の侍」をBSで観た | トップページ | オーマイニュースという市民メディアがあった。 »

沼隈ぶどうが届いた

沼隈ぶどうが届いた

私には妹が一人居る。
妹家族は福山で葡萄を作っている。
作っているとは言ってもそれを業としている訳ではない。
もう今年で終わりかもと言いながら毎年贈って貰っている。
沼隈ぶどうという種なしぶどうだ。
種なし生産が困難なマスカット・ベリーaを世界に先駆けて商品化したとか・・・
こんなに大きい種なしぶどうは店では見たことはない。

ふくやまSUNという統一ブランドで売っているようです。

以下我が家に届いた4種類の葡萄の解説です。

ニューベリーA(上の写真のもの)
Tbudonuman_2


紫黒色。果粒は6g程度で、粒の大きいものでは8~9gに達します。
糖度は、出荷始めの時点で平均17~18度、最盛期には20度を超えます。
食味は濃厚で、適度に酸味が残り、しっかりとした味が楽しめます。

ピオーネ
Tbudonumap_3

色は紫黒色。果粒は15g程度で、粒の大きいものでは20gを超えます。糖度は、出荷始めの時点で平均17~18度、高いものは20度を超えます。
上品な香りがあり、果汁も多いため、さわやかでジューシーなブドウです。

ゴルビー
Tbudonumag

植原ぶどう研究所で、「レッドクイーン」と「伊豆錦」を交配させ、育成された赤系大粒品種。
巨大粒で20gに達し、色は鮮紅色。糖度は20~21度と高く、肉質も良好です。

瀬戸ジャンアンツ
Tbudonumas

色は黄緑色。果粒は15g程度で、桃のように果粒に条溝があります。糖度は、出荷始めの時点で平均18度。
果皮がが大変薄いため、皮ごと食べられ、食べやすさは抜群です。

写真説明共にJA福山市より

サミットに合わせて行なわれる「北海道洞爺湖サミット国際メディアセンターにおける日本食・日本食材等のPR」において,外国プレス・メディア関係者等の食事に提供されたそうです。
の光をたくさん浴びて甘く熟した福山のぶどう。おいしいです。

福山市ホームページより

実りの秋です。
そろそろ大分の庄内から由布山麓梨が届きます。
今度は梨の記事を書くでしょう。

参考になりましたらこちらをクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ


« 「七人の侍」をBSで観た | トップページ | オーマイニュースという市民メディアがあった。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/42407627

この記事へのトラックバック一覧です: 沼隈ぶどうが届いた:

» 08年9月7日 日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
08年9月7日 日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・不正列島{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・パラリンピック物語{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/ 今日の喜怒哀楽 http://kidoiraq.blog.shinobi.jp/ 今日のトピックス Blog... [続きを読む]

» ギララの逆襲/洞爺湖サミット危機一発 [佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン]
公式サイト。河崎実監督、加藤夏希、加藤和樹、ザ・ニュースペーパー(渡部又兵衛、松下アキラ、福本ヒデ)、黒部進、古谷敏、夏木陽介、みうらじゅん、リリー・フランキー、水野晴郎、ビートたけし。「日本以外全部沈没」の安泉純二郎首相が大泉純三郎元首相として凛々しく....... [続きを読む]

» 信州に移住した人生 [http://naganoken.blog86.fc2.com/]
松本市郊外にあります山辺ワイナリー この地域屈指のぶどうの産地にあるワイナリーで、ここで製造されているワインの質もなかなからしいです。(あまりワインは飲まないので買ったことないですが・・・) この季節になるとワイナリーの生垣のブドウが実ってとってもいい感じなので毎年見に行っています。 ... [続きを読む]

« 「七人の侍」をBSで観た | トップページ | オーマイニュースという市民メディアがあった。 »

カテゴリー