無料ブログはココログ

« 生きていることが辛いなら | トップページ | 汚染米とサブプライムローン »

イラク派遣に派遣されている航空自衛隊が引き上げ

イラクに派遣されている航空自衛隊が引き上げることになった。

これについては山崎拓氏も12月以降イラク政府との契約になるので日本の自衛隊がイラクに居座る事には法律的に無理があることを言っていた。
東大五月祭九条論議


今年の春の名古屋地裁の判決は、イラクは「泥沼化していて、国際的な武力紛争が行われており、イラク特措法でいう戦闘地域である」と指摘し、自衛隊が米国の要請で、2006年7月から実施しているバグダッド空港への空輸活動は、多国籍軍の戦闘行為にとって必要不可欠な軍事上の後方支援を行っている」とした。

しかも「他国による武力行使と一体化した行動であって、自らも武力の行使を行ったとの評価を受けざるを得ない」とし「イラク特措法に違反し、かつ、憲法九条一項に違反する活動を含んでいる」としている。

アメリカ兵や武器を運ぶ活動を憲法は禁じている。
これは考えてみれば当たり前の判決だが長沼判決以来こんな判決がなかったことが日本の裁判の流れの劣化を象徴していた。

この明確な違憲判決が出た段階でイラクから航空自衛隊は引き上げるべきだった。

今回の決定は自公政治の混迷から延長議決の目処が立たなくなったので止む無く行ったのだろうが、これと引き換えにインド洋の無料ガソリンスタンドは維持しようとしている。

町村官房長官の言う
「各国はアフガンへの取り組みを強化している。日本も、少なくともインド洋での給油活動はぜひとも継続する必要がある」

というのは願い下げである。

----

自衛隊イラク派遣:空自、年内撤収 「駐留」の国連決議期限切れ

 政府は11日午前、イラクの復興支援活動に派遣中の航空自衛隊を年内に撤収する方針を明らかにした。会見で町村信孝官房長官は「イラクの航空自衛隊の任務を年内をめどに終了させることで検討に入る」と語った。約5年に及ぶイラクへの自衛隊派遣がこれで終結することになる。

 11日午前、官房長官、外相、防衛相の持ち回り会合で方針を確認した。撤退理由について町村長官は「イラク国内の治安状況は改善しており、(派遣の根拠である)イラク復興支援特別措置法の目的を達成しつつある」と説明。イラク政府も多国籍軍の活動を見直す考えで、日本の撤退方針に理解を示していると明らかにした。

 多国籍軍がイラクに駐留する根拠である国連決議が12月末に期限切れとなるうえ、米国はイラク駐留軍を来年2月までに約8000人削減すると決めている。米国は対テロ戦争の重点を、イラクからアフガニスタンに移す動きを見せており、今回の日本政府の方針決定も、それに沿ったもの。
来年1月15日に期限が切れる、海上自衛隊がインド洋で行う給油活動継続について、日本の対応がいっそう問われる状況となる。会見で町村長官は「各国はアフガンへの取り組みを強化している。日本も、少なくともインド洋での給油活動はぜひとも継続する必要がある」と強調した。

 イラク復興支援特別措置法は03年7月に成立。航空自衛隊の先遣隊が03年12月にクウェートを拠点に活動を開始し、04年1月には陸上自衛隊がイラク南部サマワに派遣された。航空自衛隊は、陸上自衛隊の撤退(06年7月)後も輸送機で国連や多国籍軍向け支援物資を運んでいる。現在、C130輸送機3機、約210人が活動中。

毎日新聞 2008年9月11日 東京夕刊

参考になりましたらこちらをクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

« 生きていることが辛いなら | トップページ | 汚染米とサブプライムローン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/42447024

この記事へのトラックバック一覧です: イラク派遣に派遣されている航空自衛隊が引き上げ:

» 9.11から7年目 [志村建世のブログ]
7年前の今日、私はゼンセン同盟の大会の取材で、前泊の札幌のホテルにいました。夜になってテレビをつけると、ニューヨークのビルで火災が起きたとかで、中継の画面が出ていました。双発の飛行機が衝突したという説明だったので、以前にエンパイア・ステートビルにB25...... [続きを読む]

» 住民を欺く、あまりにもひどい国・山口県・岩国市の手口 [A PLACE IN THE SUN]
 ポチです。 台風が近づいています。 去年は、山口県の方にはまったく来なかったの [続きを読む]

» 08年9月12日 金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
08年9月12日 金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・新聞の見出しと世論調査{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・汚染米・テレビの番組から{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・パラリンピック6 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/ 今日の喜怒哀... [続きを読む]

» イラク派遣の空自年内撤収  911事件7周年に [JUNSKYblog2008]
 ちょっと書く時期がずれましたが、9月11日は、米国ニューヨークのツインタワービルにジェット旅客機2機が突っ込んで、ビルが崩壊した事故の7周年でした。  この“同時多発テロ”については、米国の自作自演説も含めて、様々な疑惑が今も報道されていますが、多くの無関係の民間人がこの事件によって亡くなったり負傷したり、アスベストを吸引して病気になったことは間違いの無い事実 です。  少なく無い日本人も含む犠牲者のみなさまに、哀悼を捧げます。 **************************  ... [続きを読む]

« 生きていることが辛いなら | トップページ | 汚染米とサブプライムローン »

カテゴリー