無料ブログはココログ

« 10月の短歌(秋明菊) | トップページ | インツゥ・ザ・ワイルド »

藤田貴佐代さんへ

あなたに頂いた第三歌集「風の飛翔」を読ませて頂きました。

前半が旅行詠が中心で後半が亡くなった夫君の看病とその最後を見送る歌が中心ですね。

前半で印象に残ったのはこの歌です。

 排泄と飲む・泣く・眠るこの単調を繰り返すこと 児が育つとは

新しい命の誕生を見守る姿勢が凛々しいです。

 夢も蹉跌もいまは血と肉 振り向いてはならぬふるさと遥か歳月

藤田さんの蹉跌までも知的な処理のできる逞しさが出た歌だと思います。


旅行詠も夫君との旅行詠が多いですね。

例えば

 四万十川の風が知らせし夫の癌 定年の旅に不意を突かれて

 曼珠沙華窓に赤しわが故郷癌病む夫との旅は急がず

毎月一度夫君との旅をしていたと聞きましたが、急がない旅だったのが優しいですね。


この歌集の中心は夫君の看病の歌ですね。


 病室に幾度流れて飽きるなしイナバウアーの氷上の華

 砂に書く「癌」の文字消し寄せる波 命生きよと夫へ

 差し迫る癌への恐怖打ち払い苛まれ病むはわれかも知れず


そしてついに残念ながら亡くなってしまった夫君の最後を見送る歌が感動的ですね。


 来るはずの明日が巡らず病院にいつものように別れし前夜

 仕事こそが生き甲斐だった病む翼静かにたたむ六十四歳


夫君が亡くなった後に貴女も癌手術で入院されたが無事治癒されたね。

これからも我々歌の友とともに逞しく詠い闘い続けて欲しいと思います。

この歌集の最後の歌に決意を感じます。


 癌に支配されず生きたし詠いたし人生途上まだ夢なかば

是非夫君の分も生きてほしいと思います。


頑張れ!うたびと 藤田貴佐代さんへ

2008年10月17日 大津留公彦

ーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーー
参考になりましたらこちらをクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ


カナダde日本語を習い
とむ丸の夢を見ていた
きまぐれな日々
あんくる トム 工房での
反戦な家づくり
すごい生き方を学んだ。
土佐高知の雑記帳
ささやかな思考の足跡/や
dr.stoneflyの戯れ言
たけくまメモ して
観劇レビュー&旅行記
アルバイシンの丘から見た
ポラリス
ミクロネシアの小さな島・ヤップ
旅のプラズマを書き
美しい壺日記には
津久井進弁護士
村野瀬玲奈の秘書課広報室/との
関係性
大脇道場
「猫の教室」 
ごまめのブログ
たけむらブログ
とくらBlog
JUNSKYblog2008を書いた。
お玉おばさんでもわかる 政治のお話
左翼というのはプライドたりえるのだろうかという
愚樵空論をしていたら
「ちょっと、よってけらっせん。」と伊東勉… が来るは
ちょっと言わせてとひとみちゃんが来るわ
法大OB
嶋ともうみ/が来るわで
わんばらんすになった
低気温のエクスタシー状態で
最近内野の光ちゃんとも一緒に戦う
大津留公彦のブログ2です。

 

« 10月の短歌(秋明菊) | トップページ | インツゥ・ザ・ワイルド »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/42811892

この記事へのトラックバック一覧です: 藤田貴佐代さんへ:

« 10月の短歌(秋明菊) | トップページ | インツゥ・ザ・ワイルド »

カテゴリー