« 土浦スナップ3 | トップページ | 「内野事件」報道を巡る10のブロガーの意見 »

2008年10月10日 (金)

東京新聞がついに「内野事件」を取り上げ

昨日の東京新聞の社会欄に「内野事件」が取り上げられている。
但し内野さんは「女性」となっているが・・・

「内野事件」の内容は別記事をご覧下さい。
自民党総裁選異常放送への抗議に対するNHKのコールセンターの人間の異常な対応に端を発する事件です。

この事件の抗議メールをNHKに送ったこと及び謝罪があったことについては前の記事で整理した。
今回はその後のことについて書きます。

NHKから謝罪の電話を頂いたあと内部告発が私宛に2通来た。
実質的な処分はされてないというものだった。

それについてその処分の内容を正す二度目のメールを送った。
(これは記事にした)
その後内部告発者とメールの交換を続けた。
(NHKからは未だに回答がない。)

併せて各マスコミに取材するようメールにて申し入れを行った。

東京新聞から10月6日に内野さんと私に大きな問題なので取り上げたいと連絡があった。
東京新聞は10月7日にNHKの渋谷とコールセンターを取材した。
内部告発者との面談を準備していた。


記事は以下の通りです。
内部告発者との面談は終わってないので記事の中にはありません。


 NHKの自民党総裁選報道について、同局に電話した女性に対し、視聴者コールセンターの対応責任者が「自民のPR」などと発言していたことが九日、分かった。NHK側は不適切な対応だったとして、上司ら三人が女性に直接謝罪し、この責任者を処分した。

 同局や女性によると、先月十日の「ニュース7」は、通常の三十分を一時間に延長して放送。これを見た女性が、同センターに電話して意図を尋ねたところ、対応責任者の男性が「はいはいはい、分からないんですか。自民党のPRですよ」などと答えたという。

 同日の「ニュース7」に関しては、視聴者から「総裁選報道が長すぎる」など約三百件の意見が寄せられた。女性は「公平公正や不偏不党など放送内容について話したかったが、理解に苦しむ対応。視聴者に見える形で組織改革を進めてほしい」と話している。

 NHKは、コールセンター業務を、関連団体のNHKサービスセンター(NSC)に委託している。処分を受けた男性はNHKのOBで、すでに業務から外されているが、NSCは基準に当たらないとして処分内容を公表していない。

 NHKは、総裁選報道について「国民の関心も高く、丁寧に伝えた」と説明。今回の対応は「誤解を与える不適切な発言で、視聴者の方々におわびします。対応について、委託先にあらためて指導した」としている。

総裁選報道への質問電話に NHK側『自民のPR』 東京新聞 2008年10月9日 夕刊 

 スタッフが不適切発言
   =総裁選報道は「自民党のPR」-NHK
         時事通信 2008年10月9日(木)17:30

 NHKの自民党総裁選報道をめぐる問い合わせに対し、視聴者コールセンターの業務を担当する関連団体職員が「(報道は)自民党のPRです」などと発言し、9日までに職員とその上司を処分していたことが分かった。

 NHK広報局によると、9月10日の「ニュース7」に総裁選候補者が出演して政策などを訴えたが、視聴者からコールセンターに「公平を欠く」などとの電話が約470件寄せられた。このうちの1件に対し、男性職員が問題発言をした。職員は「冷静を欠いていた」などと話しているという。

 同局では「極めて不適切な発言でおわびします。コールセンターのすべての担当者に対しても、NHKの報道姿勢に疑念を挟まれることのない懇切丁寧な対応を心掛けるよう改めて指導しました」とコメントしている。  


以下の時事と読売は私には連絡がなかったので東京新聞の記事がソースだと思われる。

スタッフが不適切発言=総裁選報道は「自民党のPR」-NHK(時事通信) - goo ニュース

番組問い合わせに「自民党のPRです」、NHKが処分(読売新聞) - goo ニュース

東京新聞の方のNHKへの取材が終わるまで紹介を控えておりました10月7日にNHKの内部告発者の方から頂いたメールをご本人の紹介を得て以下紹介します。

大津留様から送られたメールをめぐり、SV達が何やらコソコソしているようでした。

そして、件の男は昨日からいません。別の場所へ異動したようです。

なんで辞めないのか。正常な自尊心がある人間ならいたたまれずに辞めるでしょう。

あの男は、そんな高尚なものは持ち合わせていないと思います。別の場所でまた迷惑をこうむる犠牲者が

出るかと思うと、気の毒でなりません。救いようのない連中です。そして、この男がいなくなっても

同類がまだいますので、コールセンターは何も変わりません。

以下内野さんのブログより

「窓口担当者が、自民党総裁選のニュースに関するお問合わせ中で、

ご指摘のような発言をしたことは、極めて不適切でありました。

後述しておりますが、NHKの基本姿勢について丁寧にお答えし、

ご理解いただくようにすべきでした。

窓口担当者も、そのような発言をして対応してしまったことについて

深く反省しています」

「ご指摘の事実を確認後、視聴者への対応責任者としての業務を解き、

直接視聴者に接する業務からはずしております。

また、現在、この担当者及び監督責任ある者の処分について、

懲戒規程に基づいて検討を行っています」

(日常的な研修や打ち合わせ等による研鑽を実施しているが、

今回のような対応が視聴者の指摘により判明したことも合わせては謝罪したい。

これまでの取り組みの不十分さを痛感し、教訓としたい)

よくもまあ、こんな白々しいことを!!の一言です。

上記の記述は、正常な状態が基本にあって、たまたま何かのきっかけで軌道がずれてしまったような言葉ですね。

もともと異常な環境で、不適切な集合体なのに反省もあるわけがありません。事実を確認後って、そんな必要なし。

最初から見てみぬふりをしているのだから。 上司だろうが、同僚だろうが希薄な人間関係の中、

誰も助言も意見もしない不気味な世界です。日常的な研修ってなんでしょう?

電話班からメール班に移動しただけ。そしてメール班のSVとしてまたトラブルを起こすのが目に見えてました。

メール班の人も、不安だけれど誰も何も言えない、聞けない、そんな環境です。

今回の事件で、のらりくらりのSVたちにも少しは緊張が走ったでしょうか。それともぬかに釘。

メール班のSVも最低と聞いてます。常識的感覚のある人物が皆無だそうです。

面倒なメールは、全てちょっとおかしいクレーマー扱いで、無視終了対応せず。

これを指示している主たるSVがいて、残りのSVは、全てそのSVの言いなりだそうです。

ひどいときには、スパム扱いだそうです。 オペレーターは、電話であろうとメールであろうと少しでも調べて

ご要望に沿う回答しようとしますが、そういった気持ちはさらさらないようです。

思いやりのかけらもない冷たい決まり文句で回答し、あげく相手の心情を逆なでし抗議の電話やメールが来るということがよくあります。

私たちオペレーターは、職員ではないので、気持ちは一般の視聴者とほとんど変わりません。

NHKの看板をしょってるなんていう気もないし、忠誠心も湧きません。 

ただ、ご丁寧にお問い合わせくださる方に、いつも頭が高い職員くずれの連中になんとか渇を入れたいのです。

自分の足で仕事を探して来いと言いたい。自分の能力がどれだけ外の世界で通用するか思い知ってこいと言いたい。


この件はまだ進行中ですが少し思った事を書きます。

1.「内野光子のブログ」上の内野さんのつぶやきがブログ界に憤りの大きな連鎖を起こした。
(内野さんのブログのアクセスは一時期1万を超えた)
(私もその連鎖の一つです)

2.マスコミで反応してくれたのは東京新聞1社であり且つアクションがすこぶる早かった。
(逆に言うと3大紙は反応してくれなかった。ローカル紙に良識が残っているという識者の話は裏付けされた)

3.内部告発者は非正規雇用者であり非正規雇用に関するいい番組を作るNHKが非正規雇用を常用していることが問題であること。

4.発端となった自民党総裁選の報道をNHKは真摯に検証して二度と繰り返さないようにして欲しい。

ーーー

実はこの私の取ったアクションに関してはJUNSKY BLOG2008 のJUNSKYさんと内のかみさんから厳しい指摘があった。
信頼している2人からの意見だったので実は私もやや逡巡した。
迷いはありつつもやはり意義のあったことだと思っている。
処分を受けた人達を個人的に知っている訳ではないのでその方がどんな人なのかは知らない。
彼らには前途にばってんがついただろう。
しかし彼らは懲戒免職を受けた訳ではない職場を変わっただけだ。
内部告発をされている非正規雇用の人は移動先の職場の心配をされている。
非正規雇用はいつ首になりかもしれない重圧がある上に態度の悪い上司におびえなければならない。
トカゲのしっぽを切った(踏んだ?)だけでNHKの体質は変わってないかもしれない。
しかし国民の財産であるNHKを自民党や一部の特権者の物にしてはいけない。
そうさせないのは国民の声だ。
ブロガーよ声を出し続けよう。

ーーーー

【関連記事】
2008.09.13
きまぐれな日々
猿芝居・自民党総裁選のコマーシャルを垂れ流したNHK
を大津留が見て
                               
2008年9月10日 (水)
内野光子のブログ
やっぱりおかしい、NHK7時のニュース
を大津留が見て


大津留公彦のブログ2
2008年9月16日 (火)
自民党のCMを流すことに抗議しNHK受信料の支払拒否を!
を記事にする

大津留公彦のブログ2の記事を見て
2008.9.15
志村建世のブログ
NHKニュースの公正を疑う
が記事にする
元NHKテレビディレクター
NHKの職員なら、不偏不党、公正な報道に努めるべきことを教育されている筈です。
姓に「鹿」という字がつくらしい「コールセンターの責任者」は、NHKの内規に照らしても懲戒に価します。
、このような傲慢な対応を許さない自浄能力は持たなければなりません。私はこのブログと、内野さんの記事のコピーをNHKの経営委員会に送ります。

志村さんと内野さんのコメントに励まされ
NHKに抗議メールを送り
以下の記事にしました。
2008年9月16日 (火)
大津留公彦のブログ2
NHKに以下の内容のメールを2通送りました。

NHKが内野さんに謝罪! 大津留公彦のブログ2 2008/9/18
NHKに自民党総裁選異常番組関係で再度メールを送りました。 大津留公彦のブログ2 2008/9/29
ブロガーの連携はNHKを揺るがし始めている ポラリス 2008/09/30(火)
総裁選報道=「自民のPR」と発言した NHKスタッフ処分JUNSKY BLOG2008

ーーーーーーーーーー
参考になりましたらこちらをクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ


カナダde日本語を習い
とむ丸の夢を見ていた
きまぐれな日々
あんくる トム 工房での
反戦な家づくり
すごい生き方を学んだ。
土佐高知の雑記帳
ささやかな思考の足跡/や
dr.stoneflyの戯れ言
たけくまメモ して
観劇レビュー&旅行記
アルバイシンの丘から見た
ポラリス
ミクロネシアの小さな島・ヤップ
旅のプラズマを書き
美しい壺日記には
津久井進弁護士
村野瀬玲奈の秘書課広報室/との
関係性
大脇道場
「猫の教室」 
ごまめのブログ
たけむらブログ
とくらBlog
JUNSKYblog2008を書いた。
お玉おばさんでもわかる 政治のお話
左翼というのはプライドたりえるのだろうかという
愚樵空論をしていたら
「ちょっと、よってけらっせん。」と伊東勉… が来るは
ちょっと言わせてとひとみちゃんが来るわ
法大OB
嶋ともうみ/が来るわで
わんばらんすになった
低気温のエクスタシー状態で
最近内野の光ちゃんとも一緒に戦う
大津留公彦のブログ2です。

 

« 土浦スナップ3 | トップページ | 「内野事件」報道を巡る10のブロガーの意見 »

「内野事件」カテゴリの記事

コメント

JUNSKYさん

取材してくれたのは東京新聞のみです。
他は全部受け売りです。

他記事で10のブロガーの意見を紹介しましたがJUNSKYさんと同じような意見の方も多いです。

私のブログに引用しましたが、
時事通信や読売新聞も報道しています。
さすがに嫌がらせ等に配慮してか内野さんの名前は掲載されていませんが・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/42740649

この記事へのトラックバック一覧です: 東京新聞がついに「内野事件」を取り上げ:

» 公明党はバイキンみたいなもの。じゃあ、平沼グループは? [カナダde日本語]
今日のヒットは、民主党石井一副代表の『公明党はばい菌みたいなもの』。 もう、お腹を抱えて笑ってしまった。 ばい菌みたいなもん - 民主... [続きを読む]

» 08年10月10日 金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
08年10月10日 金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・日本と外国{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・北海道・赤平市{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/ 今日の喜怒哀楽 http://kidoiraq.blog.shinobi.jp/ 今日のトピックス Blo... [続きを読む]

» 総裁選報道=「自民のPR」と発言した NHKスタッフ処分 [JUNSKYblog2008]
「大津留公彦のブログ2」などからTBが来ていた NHKコールセンターの職員の問題発言について、 NHKは「トカゲの尻尾切り」的対応でお茶を濁した。 ことの成り行きをご存知の方には今更の話だが、このブログでは 書いて来なかったので、概要を簡単に御紹介すると・・・  自民党の総裁選報道で、5人の“やらせ討論”を延々と流し続けたNHKに対して、ある視聴者が抗議の電話をしたところ、名前に『鹿』の付くコールセンター職員が「自民党のPRですから」と“正直に”回答したことから大問題になったという話しである。 ... [続きを読む]

» NHKの窓口が「自民党のPR」 [志村建世のブログ]
自民党総裁選挙のNHKニュースについて、先日来の「自民党のコマーシャル」事件が、昨日夕刊で朝日新聞の記事にもなりました。表題は、その新聞の見出しです。視聴者からの疑問に答えたNHK視聴者コールセンターの「責任者」が、「自民党のコマーシャルですよ」と...... [続きを読む]

» 08年10月日 曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
08年10月日 曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・国内外の新聞の見出しとグラフ其の1{/arrow_r/} (ここからお入り下さい) 2・国内外の新聞の見出しとグラフ其の2 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/ 今日の喜怒哀楽 http://kidoiraq.blog.shi... [続きを読む]

« 土浦スナップ3 | トップページ | 「内野事件」報道を巡る10のブロガーの意見 »

無料ブログはココログ

カテゴリー

  • 1万歩日記
  • 2014都知事選
  • 2016都知事選
  • 3.11
  • 9.11
  • abend
  • CO2削減
  • facebook
  • google
  • iphone
  • iphone apri
  • IT
  • mac
  • M男の映画評論
  • NHK
  • sst不当解雇
  • TPP
  • twitter
  • ustream
  • youtube
  • おいしい店紹介
  • お食事処
  • ことわざ
  • たっちゃん
  • どきどきブログ句会
  • まんがで読破
  • みんなの党
  • わらび座
  • アジア
  • アベロ
  • イベント紹介
  • イラク
  • インターネット新聞『JanJan』
  • エコ
  • オバマ
  • オーマイニュース
  • キャンプ
  • サッカー
  • タビサ
  • チベット
  • テレビ
  • テロ特措法
  • ネズミ講
  • バラとガーデニングショー
  • ファスレーン365
  • ブログ紹介
  • メルマガ「おは!twitter俳句」
  • メーリングリスト
  • ラジオ
  • ワーキングプア
  • 三郷
  • 中国
  • 中国残留孤児
  • 九州大学
  • 九条世界会議
  • 五島
  • 井上ひさし
  • 今日の日経から
  • 今日は何の日
  • 介護保険
  • 企業経営論
  • 会の案内
  • 俳句
  • 俳論
  • 健康
  • 共謀法
  • 内野事件
  • 創価学会
  • 労働問題
  • 北朝鮮
  • 医療
  • 原子力発電
  • 句会
  • 周辺の花・景色
  • 啄木
  • 回文
  • 国民投票法案
  • 地方自治
  • 地震
  • 埼玉
  • 大分
  • 大津留の映画評論
  • 大津留公彦
  • 大津留選俳句
  • 太陽光発電
  • 子宮頸がんワクチン
  • 安倍晋三
  • 小林多喜二
  • 小田実
  • 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり
  • 川柳
  • 希望のまち東京をつくる会
  • 平和への結集
  • 年金
  • 広島.長崎
  • 庄内
  • 従軍慰安婦問題
  • 憲法九条
  • 我が家の庭
  • 戦争と平和
  • 教育
  • 教育基本法
  • 文団連
  • 新宿
  • 新宿の昼飯処
  • 新日本歌人
  • 新聞
  • 日本共産党
  • 日本橋
  • 映像関係
  • 映画
  • 東京
  • 東京電力
  • 東日本大地震
  • 歌論
  • 正岡子規
  • 民主党
  • 沖縄
  • 沢田研二
  • 活動家一丁あがり
  • 消費税
  • 温泉
  • 湯布院
  • 湯平
  • 現代短歌研究会
  • 環境問題
  • 田中宇の国際ニュース
  • 短歌
  • 石川啄木
  • 社会
  • 社民党
  • 福岡
  • 福田康夫
  • 秋田
  • 立ち枯れ日本
  • 米軍保護法案
  • 経済・政治・国際
  • 署名
  • 美術
  • 美術展
  • 自民党
  • 芝居
  • 芸能・アイドル
  • 菅直人
  • 藤原紀香
  • 行事案内
  • 詩論
  • 貧困
  • 資格
  • 趣味
  • 農業
  • 連歌
  • 選挙
  • 陸前高田
  • 電子出版
  • 電気代一時不払いプロジェクト
  • 青年
  • 非正規雇用
  • 音楽
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ