« オバマ米大統領への期待と懸念3 | トップページ | 60年代が居なくなる »

2009年1月28日 (水)

オバマ米大統領への期待と懸念4(中南米の反応とオバマ氏の娘への手紙)

D0123476_8403890
ボリビアのジャングルで処刑されたエルネスト・チェ・ゲバラの墓。手前の一番左、星の付いた墓石が彼のもの。
米流時評さんが「キューバとアメリカの新しい海峡」より


4回目のオバマさんへの期待と懸念を書きます。

オバマ米大統領はアメリカと敵対してきた中南米でも好意的に受け止められている。


しかしキューバについては、「封鎖を続ける」「キューバが民主主義に向けて重要な動きを見せれば、関係正常化の措置を取る」(五月の演説)と述べるなど
内政干渉の姿勢はブッシュ政権とほとんど変わりません。

 国連総会は十月二十九日、過去最高の百八十五カ国の賛成で対キューバ経済封鎖の解除を求める決議を採択しました。

決議採択は十七年連続で、「孤立しているのはキューバでなく米国」(ロイター通信)と指摘されています。

 キューバも五日、「平等な対米関係をつくる準備がある」と改めて表明。他の中南米諸国もこの立場を支持しています。

 オバマ氏は前述の演説で、「米国のごう慢さと中南米での反米意識を変えるときだ。
中南米諸国とは、お互いに耳を傾け、お互いに学ぶときだ」と語りました。この姿勢が本当かどうか、今後の政策で試されます。
2008年11月9日(日)「しんぶん赤旗」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-11-09/2008110905_01_0.html


またオバマだ氏が、ユニヴィジョンTVネットワークの最近のインタビューで、
ベネズェラの指導者ウーゴ・チャベスを「彼の地域/中南米の破壊勢力」と発言して以来、ベネズェラでの評判は極めて悪い。
チャベスは1月20日に「だれも米国の大統領に幻想を持たないように」と述べた。
しかし同時に「オバマ新大統領が新しい見方で民主主義を尊重し、中南米で進んでいる変革に向き会う事を望む」と含みのある言い方もしておる。

オバマは刑務所のグアンタナモ収容所の閉鎖を発表した。
これでマイケル・ムーアも又船を漕いで「シッコ」の続編を作りに行かなくてもいいだろう。

次オバマ大統領のはキューバの経済封鎖を解くことだろう。
「キューバが民主主義に向けて重要な動きを見せれば」ではなく自ら球を投げることが必要だろう。
キューバの経済封鎖解除は中南米諸国が一致して要求している以上一国主義でなく多国関主義で行くなら必須だろう。

オバマ大統領の英断を期待します。

この中南米のオバマさんへの評価は米流時評さんが「キューバとアメリカの新しい海峡」のトラックバックで教えてくれた。
詳しくはそちらを見て頂くとしてこの記事で少し心が動いたのでこれを紹介します。

この手紙は大統領就任演説と並んで歴史に残ると思う。
彼の人間性が良く分かるし人格的にも立派な人間であることの証明だろう。
ブッシュさんや麻生さんには無理だろう。
人間性と言うものは隠しようがないものである。

これ文章は来年の入試に出るかもしれない。
受験生は読むべきだろう。
そして子ども(特に娘を持つ親)には参考になるだろう。

しかし一か所独立宣言について触れた所がよく分からないので初めてアメリカの独立宣言を読んだ。
敵はイギリスだということはわかったが「テロとの戦い」という事を言っているのだろうか?
お分かりの方は教えて頂きたい。

ではその手紙と独立宣言です。
じっくりと全文をお読み下さい。


オバマが大統領に就任する前日に、ふたりの娘にあてた手紙がなかなかのものである。親が自分の子供を思う気持ちに国境はないという基本的なスタンスが伺え、
ダイレクトな対話を第一に重視する外交方針を裏打ちしている、彼の世界観が垣間見える。米国在住のレオさんがオバマ大統領関連情報のブログで全文紹介しているが、お子さんをお持ちの方にはぜひご一読をおすすめする。

最後の部分だけです。


君たちには、限りない夢を追及し、その実現に向けて、他人を思いやる責任ある女性として、これからの世界を築いていってほしい。そして他の全ての子どもたちにも、君たちと同様の機会が与えられるようにしたい。その為に僕は、君たちといっしょに、この大いなる旅立ちに出たんだよ。

僕は君たちのことをとても誇りに思い、君たちが思いも及ばないほど愛しているよ。そして、これからホワイトハウスで、君たちといっしょに新たな生活を始めることに、とても感謝している。

愛をこめて、

お父さんより 

貴方はこれを読んで泣くかも・・・

▶ブログ『バラク・オバマ アメリカ大統領情報局』1月19日号
「バラク・オバマ氏が第44代大統領就任前に書いた娘への手紙」

アメリカ独立宣言

http://hw001.gate01.com/katokt/independence.htm
The Goose's Bookより

オバマ米大統領への期待と懸念 連載中!

メールマガジンの発行を始めました。
興味のある方はご購読下さい。
◎メールマガジン名 :大津留公彦の目

消費税のことはここで全部わかる!
「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html

「派遣切りした企業の商品を買わないようにしよう」キャンペーン中

アパホテルに泊まるのは止めよう!キャンペーン中へ

財界と・アメリカ中心の政治から国民が主人公の政治へ!

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

« オバマ米大統領への期待と懸念3 | トップページ | 60年代が居なくなる »

「オバマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/43885671

この記事へのトラックバック一覧です: オバマ米大統領への期待と懸念4(中南米の反応とオバマ氏の娘への手紙):

» 衆議院と参議院の違い [衆議院と参議院の違い]
衆議院と参議院の違いはなんでしょうか。衆議院は第一院・参議院を第二院と呼び、権限の違いもあります。 [続きを読む]

» 宛て名 書き方 [宛て名 書き方]
自分の友人はすでに結婚してる人が多いのですがその旦那さん達とも仲良くお付き合いをしている人がいます。なので2人揃ってで出席して欲しい夫婦が何組かいます。その場合、宛て名はどのように書けばいいのか。 [続きを読む]

» Godspeed・オバマのレボルーショナリーロード [米流時評]
   ||| 世界が変わる、オバマが変える |||   オバマの百日革命 第4章 オバマスピードで急発進するアメリカ号の行方   就任からわずか1週間で180度全面転換した、アメリカの空気と世界の対応 8年間の崩壊へのサーキットを、ブッシュの幌馬車に詰め込まれ、延々と走らされてきたアメリカ人。その旧態依然の政府の無能ぶりに慣らされてしまったため、オバマの「CHANGE」がどれほどのスピードで展開するのか、予想はしていても実感はなかった。就任式までは。 多分われわれはみな、ポンコツのク... [続きを読む]

» 木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年1月29日  木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・麻生首相の施政方針演説{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・困った話・二つ{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・マイナス成長{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/ 今日の喜怒哀楽 http:... [続きを読む]

» ブッシュのカウボーイ外交から、オバマのピース外交へ [米流時評]
   ||| 米国外交のエージェントPeace ||| オバマ・マジックの真価を発揮する外交の大転換で、長年の宿敵が友好国に一変 オバマはアメリカと世界の国々を和解させる友好の触媒「エージェント・ピース」 ブッシュのカウボーイ外交からオバマのガンジー外交へ。20日の大統領就任式で正式発足したオバマ新政権は、ブッシュ政権から180度の大転換をあらゆる政策で実行し、わずか1週間で米国と世界各国の外交関係もめざましく急変している。 すでに既刊エントリーで、キューバのカストロ(弟)大統領... [続きを読む]

» 国家のダニ [喜八ログ]
買弁・亡国奴の皆様には、きっちりと「堀の中」に落ちてもらって、檻《おり》の中でカンカン踊りを踊っていただきましょうよ。「国家のダニ」ともいうべき悪質勢力が一掃されることを、心より祈ります。... [続きを読む]

» 新刊本「オバマ 危険な正体」 [ペガサス・ブログ版]
中南米の左派の政治家までがオバマに多少の期待を表明するほどに,世界的にもオバマが好意的に受け取られている.しかしメディアの持ち上げ方や大衆的熱狂は明らかに「何かある」と思わせる要素がある.確かにグアンタナモの閉鎖は打ち出したが,アフガン戦争は続けると言うし,イスラエルによるガザの大量虐殺にも目をつぶり,逆にイスラエル支持を表明した. 要するに,ひいき目なしに見ればこれまでの歴代の大統領と大して変わらない保守派の一人に過ぎないのだが,それにしては左派やリベラルも含めて--私自身もそうだったが--「期... [続きを読む]

« オバマ米大統領への期待と懸念3 | トップページ | 60年代が居なくなる »

無料ブログはココログ

カテゴリー

  • 1万歩日記
  • 2014都知事選
  • 2016都知事選
  • 3.11
  • 9.11
  • abend
  • CO2削減
  • facebook
  • google
  • iphone
  • iphone apri
  • IT
  • mac
  • M男の映画評論
  • NHK
  • sst不当解雇
  • TPP
  • twitter
  • ustream
  • youtube
  • おいしい店紹介
  • お食事処
  • ことわざ
  • たっちゃん
  • どきどきブログ句会
  • まんがで読破
  • みんなの党
  • わらび座
  • アジア
  • アベロ
  • イベント紹介
  • イラク
  • インターネット新聞『JanJan』
  • エコ
  • オバマ
  • オーマイニュース
  • キャンプ
  • サッカー
  • タビサ
  • チベット
  • テレビ
  • テロ特措法
  • ネズミ講
  • バラとガーデニングショー
  • ファスレーン365
  • ブログ紹介
  • メルマガ「おは!twitter俳句」
  • メーリングリスト
  • ラジオ
  • ワーキングプア
  • 三郷
  • 中国
  • 中国残留孤児
  • 九州大学
  • 九条世界会議
  • 五島
  • 井上ひさし
  • 今日の日経から
  • 今日は何の日
  • 介護保険
  • 企業経営論
  • 会の案内
  • 俳句
  • 俳論
  • 健康
  • 共謀法
  • 内野事件
  • 創価学会
  • 労働問題
  • 北朝鮮
  • 医療
  • 原子力発電
  • 句会
  • 周辺の花・景色
  • 啄木
  • 回文
  • 国民投票法案
  • 地方自治
  • 地震
  • 埼玉
  • 大分
  • 大津留の映画評論
  • 大津留公彦
  • 大津留選俳句
  • 太陽光発電
  • 子宮頸がんワクチン
  • 安倍晋三
  • 小林多喜二
  • 小田実
  • 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり
  • 川柳
  • 希望のまち東京をつくる会
  • 平和への結集
  • 年金
  • 広島.長崎
  • 庄内
  • 従軍慰安婦問題
  • 憲法九条
  • 我が家の庭
  • 戦争と平和
  • 教育
  • 教育基本法
  • 文団連
  • 新宿
  • 新宿の昼飯処
  • 新日本歌人
  • 新聞
  • 日本共産党
  • 日本橋
  • 映像関係
  • 映画
  • 東京
  • 東京電力
  • 東日本大地震
  • 歌論
  • 正岡子規
  • 民主党
  • 沖縄
  • 沢田研二
  • 活動家一丁あがり
  • 消費税
  • 温泉
  • 湯布院
  • 湯平
  • 現代短歌研究会
  • 環境問題
  • 田中宇の国際ニュース
  • 短歌
  • 石川啄木
  • 社会
  • 社民党
  • 福岡
  • 福田康夫
  • 秋田
  • 立ち枯れ日本
  • 米軍保護法案
  • 経済・政治・国際
  • 署名
  • 美術
  • 美術展
  • 自民党
  • 芝居
  • 芸能・アイドル
  • 菅直人
  • 藤原紀香
  • 行事案内
  • 詩論
  • 貧困
  • 資格
  • 趣味
  • 農業
  • 連歌
  • 選挙
  • 陸前高田
  • 電子出版
  • 電気代一時不払いプロジェクト
  • 青年
  • 非正規雇用
  • 音楽
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ