無料ブログはココログ

« 13人の家族新年会 | トップページ | 年越し派遣村頑張れ »

長淵剛 「卒業」
福山の妹夫妻の所から息子夫妻が運んで来てくれた干し柿です。  

 長淵剛の出たNHKの「ようこそ先輩」を見た。
4日間にわたって母校の鹿児島南高校情報処理科三年七組の37人と一緒に曲を作るという番組だった。
長淵の出したテーマは「叫び」
生徒との討論の中での秋葉原殺傷事件に関しての生徒の保身的な発言に対して彼のどうして<「先輩僕は一緒に犯人と闘いますから」という人が一人もいないのか>「感じることをなくすな」「叫ばない人間は死んだと一緒だ」などという力の入った発言を聞きながら生徒が泣いていた。
私も少し泣いた。
秋葉原殺傷事件の犯人は刺した人間を命と見ていないと彼は言っていた。
私は派遣切りをした企業の幹部のことをつい思ってしまった。

最後に彼が生徒と一緒に作って全校生徒の前で歌った曲です。

 「卒業」

毎日見てた君の顔
好きだよと言えなくて
落書きだらけの教科書
僕は今閉じてみた
傷付く事からおそれ逃げ出した夏の日
わざとてら笑いしたら
そのあと涙が出た
信じても 信じても
何かが壊れてしまいそうで
夕暮れ校舎の窓に
「きずな」と一言僕は書いた
卒業ってなんでこんなに悲しいの
卒業ってなんでそんなに切ないの
桜の木の下で君と明日
別れて行くなんて

 「きずな」こそこの正月の主人公 公彦

「派遣切りした企業の商品を買わないようにしよう」

アパホテルに泊まるのは止めよう!キャンペーン中(一覧記事)へ

財界と・アメリカ中心の政治から国民が主人公の政治へ!

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



   
   
   
   
 

   

« 13人の家族新年会 | トップページ | 年越し派遣村頑張れ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/43635134

この記事へのトラックバック一覧です: 長淵剛 「卒業」:

» 国際刑事裁判所にイスラエルを訴追するために [ペガサス・ブログ版]
引き続きガザです.「核とミサイル防衛にNO!キャンペーン」の杉原浩司さんが,国際刑事裁判所にイスラエルを訴追する運動を提案されています.メールリストabolition-japanから転載します. 応援のクリック歓迎 (1日1回まで) ーーーー転載ーーーー 杉原浩司です。本日4日未明から、イスラエル軍によるガザへの地上侵攻 =侵略が始まりました。イスラエル軍報道官は「歩兵、工兵、海軍が関与」 「作戦は長期に及ぶ」と表明しています。イスラエルの蛮行とそれを容認 する米国に強い抗議の声を集中しましょ... [続きを読む]

« 13人の家族新年会 | トップページ | 年越し派遣村頑張れ »

カテゴリー