無料ブログはココログ

« 誕生日私信 | トップページ | IKEAと ウィリアム・モリス展 »

ねこやなぎ(短歌)

ねこやなぎ

短歌ねこやなぎ8首を作りました。 
数日前の俳句が短歌に変じました。
ここ数日季節は大きく動いています。

(この猫柳も大きく動いていますが・・・)

ねこやなぎ   大津留公彦

ねこやなぎ ちちのいのちの はるかなれ  はるはもうすぐ かどめをまわる 

ねこやなぎ やさしきくにのひとのかお 
こはるびのひを うけとめており 
 
ねこやなぎ ちちのしんぞう うごけかし 
はるのおとずれ せつにまつきょう

ねこやなぎ ゆふのやまには ふくらむか 
とうきょうはまだ かたきかまり

ねこやなぎ かたきこころのよるとなる 
いきぐるしさも そのなかにあり

ねこやなぎ ひとのいのちを よらしめよ 
しんぞうのかたちに にたるまるまり

ねこやなぎ おやこのえんの かたけれど 
きせつことなる きょりのはるかさ

ねこやなぎ きせつをかえる よすがかな 
はるはいがいとすぐそこにある


今夜はこんなところです。

« 誕生日私信 | トップページ | IKEAと ウィリアム・モリス展 »

コメント

junskyさん

杜甫です。

記事をご覧下さい。
記事は左詰めにやっと変更できました。

今現在、大津留さんのブログの本文表示は「右詰め」になっています。
やっぱりみにくいね。

ところで、本日(2/19)の朝日新聞20面に
「加藤周一追想・第5回」
が掲載されていて、中国文学の一海知義さん(私は全く知らなかった方ですが)が追想を書いておられます。

ポイントは、「李白と杜甫」では加藤さんはどちらが好みか?と一海氏が訊ねたところ「断然、杜甫ですね。思わぬひらめきがある」と答えたと言う話と、これに関連して
『論語』と『孟子』では、論語の方が好きだと答えられているところ。
そして、加藤周一さんは、たとえ短時間でも漢文に関する本か漢文そのものを毎日読んでいたということ。
それが日本語の表現を衰えないようにするためにも重要だと言われていました。
**************
文学おたくで博学の大津留さんは、どちらですか?
私は李白も杜甫も論語も孟子も高校の漢文で習ったことしかなく(殆ど忘れてますが…)論評できません。

SOBAさん
コメント有難うございました。
確かに一列だけだと自分でもコメントなどを見にいくのに下までスクロールしなければならず面倒なので三列に戻しました。
SOBAさんの記事は気になっていましたがいまだによくわかりません。

大津留さんこんばんは。
雑談日記のSOBAです。

僕のパソコンから見ると、両サイドエリアがなくて全部センター配置のレイアウトでものすごく縦長に見えるのですが、。

前に、雑談日記でもサイドエリアのタグをいじっていて、締めのタグを削除したのに気がつかず同じようにセンター配置になったことがあります。

なお、現在のレイアウトを続けるようなら最近書いた以下のエントリーを参考にしてください。

雑談日記みたいな長いブログの場合、「最近の記事」にスパッと飛べるようにした方が良いかもね。アンカー設定して改善しました。
http://soba.txt-nifty.com/zatudan/2009/02/post-792b.html

この方法で対処するのも一つの手です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/44096013

この記事へのトラックバック一覧です: ねこやなぎ(短歌):

» 水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年2月18日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・クリントン長官物語{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・中川財務相物語{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・大阪冬の陣{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/ 今日の喜怒哀楽 http://k... [続きを読む]

« 誕生日私信 | トップページ | IKEAと ウィリアム・モリス展 »

カテゴリー