無料ブログはココログ

« ナカガワる | トップページ | ノーテンキな人 »

池波正太郎「味と映画の歳時記」

「おくりびと」がアカデミー外国語映画賞を受賞した。
「つみきのいえ」が短編映画賞を受賞した。残念ながら私はどちらも見ていませんがいずれも真正面から日本と日本人を描く映画のようであり日本人のこころがアメリカの映画に関わる人達に通じたことが喜ばしい。
これもきっかけにしていい日本映画をたくさん作って欲しいと思います。

さてこのたび池波正太郎の「味と映画の歳時記」を読み終わりました。

はじめての池波正太郎体験でした。ひと月づつに分けて味と映画を紹介した本です。
解説で常磐新平さんも書いていますがこんな風に洋画と邦画を同時にエッセイとして書ける人はあまりいないだろう。
しかもそれを食と同時に語ることができるのは体で覚えたものが文章になっているからだろう。例えば3月の味には白魚が紹介され浅草の料亭「草津」に勤めていた株屋の主人吉野さんに連れて行かれた時の記憶をこう書いている。
[白魚へ卵を落しかけた椀盛りが出た。それを口にするとき、あの細くて、小さな美しいかれんな白魚に、「あ、ごめんよ。ごめんよ」と、あやまりながら箸を取った吉野さんの顔や姿が、春先になると、ふっと思い浮かんでくる]

とまあこんな感じで古き良き東京の下町が紹介される本でもあります。

たまたまですがこのブログの先の記事の「杜甫と李白」で紹介しました杜甫の詩をイメージしたのではないかと指摘されていると書いた芭蕉の句が前の文の後に紹介されているので続けて紹介します。


「あけぼのや しら魚白きこと一寸 芭蕉
ふるいよせて 白魚崩れんばかりなり
漱石

長二、三寸。はらわたもないかと思うほどの、すっきりと細い体は透明で、そこに、黒胡麻の粒を落としたような可愛いらしい目がついている白魚である。
たとえ、料理をした白魚とはいえ、思わず発した吉野さんのつぶやきを、私は忘れることができない。
この、つぶやきゆえにこそ私は吉野さんが大好きなのだ。
白魚のしゅんは二月と言われるが、春は目立たぬように近寄っていて、明るい灯火の下で、無残や、酔客の口中へ入る白魚の姿に、短い春のはかなさが感じられる。」

まさに今の季節にぴったりだと思います。

映画の方の二月の項に紹介されている映画は

たそがれの維納(ウイーン)
三月は
侍ニッポン
月形半平太
です。

侍ニッポンの二本目は阪東妻三郎の第一回トーキー作品で「映画における桜田門の春雪ほど劇的なものはない」と絶賛している。
ついでに書くと小林多喜二は阪東妻三郎が大好きで「寄らば切るぞ」という阪妻の映画を評価する文章を書いています。
(多喜二の映画論については別に書く予定です。)

邦画も洋画も池波さんはたくさんの映画を見ています。
一緒に見に行ったと何度も出てくる井上留吉という人との相互作用の影響も大きいと思う。

映画は見て誰かと話し合うのが醍醐味だろう。
次女が男でも女でもいいから一緒に映画を見に行く友達が欲しいと言っていたので 映画をたくさん見ておればそのうち必ずそういう話の出来る人が現れるよと言いました。

ちなみに娘は22才独身で父母の血を引いて美人です。
(次女が…以下は余計でした。特にちなみに…以下はさらに余計でした…。)

今日の読書感想文はこんなところです。

メールマガジン :大津留公彦の目発行中!

オバマ米大統領への期待と懸念 連載中! 消費税のことはここで全部わかる!
「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html

「派遣切りした企業の商品を買わないようにしよう」キャンペーン中!

アパホテルに泊まるのは止めよう!キャンペーン中!

財界と・アメリカ中心の政治から国民が主人公の政治へ!

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

« ナカガワる | トップページ | ノーテンキな人 »

コメント

PCサイト 居場所とらないでweepやっと削除してくれて ありがとうweepごめんなさいweepアドレス教えてたすけて 死にたいweep

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/44163795

この記事へのトラックバック一覧です: 池波正太郎「味と映画の歳時記」:

» こんなにひどい新学習指導要領と新教科書制度 [JCJ機関紙部ブログ]
こんなにひどい新学習指導要領と新教科書制度 日時  2009年2月27日(金) 開始:18時30分 場所 文京区民センター 3A会議室  資料代 500円 主催 2・27教科書集会実行委員会 連絡先  子どもと教科書全国ネット21        〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2ー6ー1小宮山ビル201       TEL (03)3265-7606 FAX(03)3239-8590  2007年の沖縄戦検定問題をきっかけに、教科書検定制度のさまざまな問題点が明ら... [続きを読む]

» 「ミサイル防衛」問題で菅英輝さんが講演,3月7日,福岡 [ペガサス・ブログ版]
私も世話人をしているPネットの講演会情報です.アメリカ政治外交分析の第一人者,菅英輝さんが話をします.Pネットのブログのリーフレットから文字を抜き出します.全体は次からダウンロードしてください.新聞記事など,情報が豊富です. http://stop-pac3.blog.ocn.ne.jp/blog/files/7kaime.pdf 「オバマ新政権の世界戦略とミサイル防衛」 講師 菅英輝さん(西南学院大学教授) 日時 2009年3月7日(土),14時〜16時 場所 早良市民センター・3階第1会議室... [続きを読む]

» NO.968 財界・大企業にモノいう政治・政党か、いわれる政治・政党か? [大脇道場]
 ライオンに 吼えられトラに 足とられ  なんとも上手いものですね。小泉元総理は「衆院再議決には出席しない」と吼え、大トラの中川酩酊... [続きを読む]

» 佐藤優「TBSラジオ・賢者の花道」 [喜八ログ]
佐藤優さん(作家・思想家)が出演したTBSラジオ番組「賢者の花道」(2009年2月19日放送)を紹介します。 [続きを読む]

» 水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年2月25日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・日米会談と国内問題{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・朝日新聞の見出しの切り抜き{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・地方から{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/ 今日の喜怒哀楽 htt... [続きを読む]

» 水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年2月25日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・日米会談と国内問題{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・朝日新聞の見出しの切り抜き{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・地方から{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 下のURLは私の所属している護憲+グループのブログで、それぞれ特徴のあるブログです。 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ http://blog.goo.ne.jp/rojinto_goken/ 今日の喜怒哀楽 htt... [続きを読む]

» アンケート開催告知 [平成21年 日本躍進・発展の年]
平成21年 日本躍進・発展の年  以前のおこなったこのアンケートに続き、再びアンケートを実施したい、と思います。  前にやったアンケート  ↓ 『麻生総理・自民党支持率調査』 http://enq-maker.com/result/3ExM3Qb  こうも票が偏るというか、マスコミと全く反対の結果が出る、というのは何故なのだろうか、というところをもうちょっと聞いてみたいな、と思います。  まずは告知だけでも先に出しておきます。  詳しい内容は、アンケート開始をお待ち下さい。  ... [続きを読む]

« ナカガワる | トップページ | ノーテンキな人 »

カテゴリー