無料ブログはココログ

« アメリカの医療改革 | トップページ | 2009年啄木祭の案内 »

Newsweek


ニューズウィーク日本版の4月29日号にソマリア海賊という特集があった。
中に表題の記事があった。

元米海軍中佐で今は陸軍大学校で教えるジョン・パッチさんの話だった。
主旨は海賊はアメリカの存亡を脅かす脅威ではない。 海軍よりも取り締まりのプロの沿岸警備隊にまかせるべきだと言う。

沿岸警備隊は取り締まり専門にかなり徹底的訓練を積んでいて警察と同じように手錠やスタンガン、催涙ガスなどの非殺傷性の道具の使い方も心得ているという。
オランダ海軍が海賊を取り逃がしたように軍隊は海軍は「ゴミさらい」活動である取り締まりの訓練を受けていないとのこと。

国際司法裁判所や国際刑事警察機構(ICPO)の監督の下例えば20ケ国で国連主導の警備隊を作ることを提言している。

海運業界の専門家は長い目で見てソマリアの海賊を抑え込む唯一の方策はソマリアの政治的・経済的状況を改善することだという。


これはアメリカの話です。

日本の話はこちらへ

ソマリア沖への自衛隊派兵に反対する「大脇道場!」のエントリー集
     http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-category-82.html

そしてそれを紹介したこちらを

カナダde日本語
ソマリア沖の海賊に対し、どのように対処するべきか

そしてその連携を紹介したこちらを

村野瀬玲奈の秘書課広報室
九州から、カナダを通って、ソマリア沖へ。

他にこちらもどうぞ

志村建世のブログ
海賊法案とマスコミの劣化


米流時評
ソマリア海賊との全面戦争 国連承認

この問題を一言で言っているのはこの人のこの言葉でしょう。

「違法でも良い。武器使用の実績さえ出来れば。」(参議院議員の元イラク先遣隊長)

意見の一致よりも行動の一致を!

今日はこんな所ですが何か。

==================================================
オバマ大統領殿 広島・長崎においで下さい
ウェブ署名にご協力を!
署名プロジェクトURL:
http://www.shomei.tv/project-928.html
==================================================

 核兵器の廃絶を!
 小選挙区制の廃止を!
 政治フハイの根源の政党助成金を廃止しワイロ以外の何物でもない企業・団体献金の全面禁止を!
 財界と・アメリカ中心の政治から国民が主人公の政治へ!

国民が主人公へトラックバックを!

メールマガジン :大津留公彦の目発行中!
オバマ米大統領への期待と懸念 連載中! 消費税のことはここで全部わかる!
「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
「派遣切りした企業の商品を買わないようにしよう」キャンペーン中!
アパホテルに泊まるのは止めよう!キャンペーン中!


参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

« アメリカの医療改革 | トップページ | 2009年啄木祭の案内 »

コメント

早速、番組に対するご感想をアップいただいて、ありがとうございます!1つ、ご掲載内容について、大津留公彦さんとお話しさせていただきたい点がございます。ご面倒をおかけいたしますが、メイルを頂戴できますでしょうか?どうぞよろしくお願い申し上げます。サラ

友さん

コメントありがとうございました。
tbが通らないのはどうしてでしょうね。

NO.1104 草なぎ剛君 「公然わいせつ」罪で現行犯逮捕と、海賊対処法案 衆院通過。

はtbが通ってますね。

>民主党が、献金疑惑で「失速」した・・・、というよりも、政治の焦点にぶつかるとその本質ががあらわに姿を現すという法則

国民の立場からの批判で法則でなくする必要があるでしょう。

今後とも本ブログは大脇道場ミラーサイトで行きたいと思います。

剛君の事件も教訓として「大脇道場をニコチンとアルコールから守る会」(!?)会長も罷免に遭うまで続けたいと思います。


こんにちわ。
TBと記事の紹介ありがとうございます。
(こちらからはTBが通らなくて残念ですが、あれ?通ってるときもありますね)
ソマリア沖派兵をめぐる動きは異常です。
民主党が、献金疑惑で「失速」した・・・、というよりも、政治の焦点にぶつかるとその本質ががあらわに姿を現すという法則的なものなんですが・・・。
いずれにせよ、リアルで頑張りブログでも、憲法と平和を守るために精一杯モノを言うというところです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/44778737

この記事へのトラックバック一覧です: たかが海賊で騒ぎ過ぎ:

» NATOの拡大ベクトルは、グローバル? [マスコミに載らない海外記事]
2009年3月13日 ロシア・トゥディ バラク・オバマ政権は、NATOを、究極的には、国連に置き換わる、民主主義諸国の世界的な組織の核と見なしている、とロシアの [続きを読む]

» クリスマスの手紙 「百万長者対貧乏作家」 [マスコミに載らない海外記事]
二十二章: 百万長者対貧乏作家 本書の主張は、アメリカの新聞は、公共の利益ではなく、私益を代表し、人間性ではなく、財産を代表するものであるということにある。アメ [続きを読む]

» NO.1104 草なぎ剛君 「公然わいせつ」罪で現行犯逮捕と、海賊対処法案 衆院通過。 [大脇道場]
 朝からテレビはこのニュースで持ちっきりだ。 草なぎ容疑者逮捕 酔っ払い全裸「何が悪い」 目はうつろ 髪乱れ移送  国民的人気アイ... [続きを読む]

» 草?剛 君 は、ちょっと破目をを外しただけのこと 騒ぎすぎ! [JUNSKYblog2009]
 本当にメディアは騒ぎ過ぎだ!  昨日私が書いている【もう一つのブログ】の方に感想を書いたが、 「この事件、簡単に言えば、日頃真面目全開の草?剛 君が酔っ払ってちょっと破目を外しただけのことである。」  何故、こうも凶悪犯のような扱いを受けなければならないのだろうか? 警察は、おそらく家宅捜索で薬物を見つけて手柄にする積もりだったのだろう。  それにしても、軽犯罪程度のものを、不特定多数のまたは特定の公衆の前で性的な破廉恥行為をした場合に適用される「公然わいせつ」容疑で逮捕されなければならない... [続きを読む]

» 【集団自衛権】我が社はアホウ政権に協力して人治の国作りをしますbyシロアリ産経【解釈改憲】 [ステイメンの雑記帖 ]
 先にも指摘したことだが、議会制民主主義国家において軍事力を海外展開しようとするならば、 議会承認は常識でありポリティカルコントロールの根幹 である!  にもかかわらず、いわゆる「海賊対処法案」に関する自衛隊の海外派遣について、軍事力を弄ぶアホウ政権は、民主党の要求である 「国会の事前承認」を蹴飛ばして法案を衆院通過 させてしまった!    さらに最近、地である傲慢ぶりが鼻につくアホウ太郎は、図に乗って集団自衛権に関する政府見解の変更を目論んでいるようである。  これに対して、24日の社説で「政府・... [続きを読む]

» 海賊退治の妙案は [志村建世のブログ]
(熊さん)ご隠居、日本の自衛艦が海賊退治で活躍してるそうじゃないですか。 (ご隠居)そうさな、今んところは外国の船からも感謝されてるようだ。 (熊)で、ずっと活動つづけられるように法律作るって話が出てるんでしょ。ご隠居はそれに反対だって聞いたけど、...... [続きを読む]

« アメリカの医療改革 | トップページ | 2009年啄木祭の案内 »

カテゴリー