無料ブログはココログ

« 共産党の志位委員長の有明演説 | トップページ | 青葉若葉(五月の俳句) »

1957年生まれ以降は大丈夫?

写真は今朝のアベロとタビサです。


新型インフルエンザは1957年生まれ以降は大丈夫という話がある。

 【北米総局、永山悦子、関東晋慈】米疾病対策センター(CDC)は20日、新型インフルエンザの患者の血液を調べた結果、1957年以前に生まれた中高年層が新型への免疫を持つ可能性があるとの見解を明らかにした。CDCは、新型と同じスペイン風邪などH1N1型のウイルスが、異なる型(H2N2型)のアジア風邪の発生に伴い下火になった57年に注目。分析を進めた結果、スペイン風邪など57年以前のH1N1型への免疫が新型にも有効である可能性が高まったという。

 CDCが米国内の入院患者164人を調べたところ、49歳以下が約7割を占めた。半世紀前に大流行したアジア風邪が新型への感染や重症化に関係している可能性があるとみて血液検査を実施したところ、57年以前に生まれた人は、新型への免疫を持つ可能性があり、年齢が高いほどその傾向が強かったという。

 スペイン風邪は1918~19年に大流行し、その後も感染者が発生した。今回の新型は、豚インフルエンザが変異したものだが、そもそも豚インフルエンザはスペイン風邪由来とされている。

 大槻公一・京都産業大教授(獣医微生物学)は「日本でも米国と同じように中高年層が感染しにくい理由がCDCの分析で説明できる。また、日本で豚へのインフルエンザワクチンの接種が始まった90年代以前は、多くの国民が豚インフルエンザにさらされていた。若者が発症の中心になっていることと関連があるかもしれない」と話す。

毎日新聞
新型インフルエンザ:「スペイン」型の免疫有効 米当局が可能性指摘
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090522ddm002040061000c.html

新型インフル、1957年以前に生まれた人は免疫あり?

これはかなり信憑性がありそうだ。

思い起こせばイラクに居た時に伝染性肝炎になったが私たちより年上の人は肝炎に免疫があると聞いた。

少しいいニュースだがまだ油断は出来ない。

私の属する俳句会も今週の土曜日も吟行会をやるかどうかがまだ決まらない。

多くの会社は通勤時はマスク着用、家族含め発熱者は出社に及ばすとなっているらしい。

マスクは売り切れらしい。


あなたが
「スペイン風邪のウイルスが変異したH1N1型のインフルエンザにさらされた経験を持つ高齢者」
なら
少し気が休まりますね。

1957年生まれ以降は大丈夫?

話は身内話に変わります。

娘と電話で議論になった。

派遣会社に正社員として勤める娘が育休で休んでいたがこのたび育休が切れるので今日、会社で自己都合で辞めることにokして来たという。

妻がその話を聞いて来たので妻とも激論をして、娘に電話をしたらでないのでメールをしたら返事がきたので電話をかけて議論になった。


1957年生まれ以降は大丈夫?


私はすぐ撤回しろと言ったのだが、娘はうんと言わない。

娘は自己都合なら3か月、会社都合なら6か月の失業手当がもらえることを知っていたという。

(娘はこの会社に勤め始めてまだ10年以内なので失業保険の受給期間が少ないようだ。)

しかし小さい会社で政府の補助金を貰っているから会社都合を出せないのでと泣きつかれてokしてしまったという。

娘としては3か月の失業手当はもったいないとは思うけど世話になった会社の人のことを思うと又会社がつぶれそうだと言われると断れなかったという。


1957年生まれ以降は大丈夫?
私は

「止める会社に義理立てすることはない。

会社都合を自己都合退職にするそれ自体が違法行為だ。

何なら労働基準監督署に話してやる。」


と言った。

娘は

「又仕事があったら雇うと言ってくれている

会社は潰れるかもしれない

旦那の扶養に入ることも考えている。」

と言った。


残業でまだ帰ってきてない旦那にはまだ話してないという。


議論の後

旦那と良く話をして二人で結論を出しなさい

という結論にした。


1957年生まれ以降は大丈夫?

この派遣会社には20人位の自宅待機者がいるようで娘が育休を取った最初の人だそうで今まで会社都合で辞めた人は例がないという。

この不況で派遣の仕事は非常に少なくなっているという。

仕事のなくなった派遣会社もかわいそうだが自己都合を強要するのはおかしい。

こうやって自己都合にさせられている会社都合離職者は日本中に多く居るのだろう。

こんなサイトもあります
解雇なのに離職票が自己都合にされました
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4869451.html


1957年生まれ以降は大丈夫?

今日はこんな所です。

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

« 共産党の志位委員長の有明演説 | トップページ | 青葉若葉(五月の俳句) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/45087436

この記事へのトラックバック一覧です: 1957年生まれ以降は大丈夫? +娘の退職:

» 金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年5月22日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞5P政治面{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・裁判員制度{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・世襲制度とインフルエンザ{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・所得と偽装?と約束違反{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... [続きを読む]

» 新型インフルエンザ 対策を緩和 [JUNSKYblog2009]
2009年5月22日(金)  国内感染の拡大に伴って、政府は対策を緩和する方針を出した。  何か、「対応できないから緩和する」というようにも素人目には見え、 本末転倒ではないかと思ってしまう。  感染が広がってしまったので、空港での検疫を緩めるらしいが、もっと多くの感染源がノーチェックで国内に流入してしまうのではないかと思ってしまう。  また、感染が広がっているところは一般病院でも診療するということだが、これも専門病院の設備と人手不足が大本にあるような気がする。  医療・福祉予算を毎年削っ... [続きを読む]

« 共産党の志位委員長の有明演説 | トップページ | 青葉若葉(五月の俳句) »

カテゴリー