無料ブログはココログ

« 地球環境写真展 | トップページ | 全野党・議員に向けての2009「平和への結集」アピール »

6月の俳句(斜 かたつむり)

6月の句です。

兼題(斜 かたつむり)

短夜や背広斜めに吊りしまま

紫陽花は斜めに世界を押し広げ

かたつむり寝ているだけでおおしごと

かたつむりオスとメスとがないままに

雑詠

真夏日の再会いくつかありにけり

幕張の晴れ上がる空に夏となる

短夜やブログの記事が二つ成る

宵の夏妻とドラマに入り込む

梅雨曇ソーラー発電すこしだけ

今夜は本当にこんなところです。
ではまた・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

オバマ大統領殿 広島・長崎においで下さいというウェブ署名に行っています。
是非ご協力下さい。
署名プロジェクトURL:
http://www.shomei.tv/project-928.html

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

« 地球環境写真展 | トップページ | 全野党・議員に向けての2009「平和への結集」アピール »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/45462287

この記事へのトラックバック一覧です: 6月の俳句(斜 かたつむり):

» 市場への投網 [関係性]
 私の知り合いで、経営の研究者や水産物流通業者がいる。  その人たちと最近出会い、色々語り合った。  当然、研究者たちは実際に商売をしている人たちの状況を聞きたがる。  水産物を扱う業者:最近の漁民は大変だよ。採れるかどうか分からないのに投網をし、採れなければ無理矢理採るので、資源枯渇を進めている。そしてその後、一層捕獲に苦労して船を走らせる。  研究者:それじゃあ、養殖をするしかないな。マグロの養殖までできるんだから、高く売れそうな品種の養殖を進めるしかないな。  水産物を扱う業者:それがまた問題... [続きを読む]

« 地球環境写真展 | トップページ | 全野党・議員に向けての2009「平和への結集」アピール »

カテゴリー