« 公務員パート労働法の制定を! | トップページ | 成功への情熱 »

2009年6月 7日 (日)

「一酸化炭素警報機」(CO警報機)の取り付けの義務化を進めよう


今日は草加市の松原団地の独協大学で第二種電気工事士の筆記試験があった。
写真は独協大学で撮った写真です。

ネット上にある東京技能者協会のサイトで今日行われた第二種電気工事士の模範解答
を見ると合格したようだ。
次の問題は7月にある苦手の技能検定だ。

来週は自衛消防技術認定の試験を受ける。

この1年で多くの資格を取った。

voipアドバイザー
2級ボイラー技士
危険物取扱者(乙4)
消防設備士(乙4)
1級ボイラー技士
そして今日の
第二種電気工事士の半分

今のところ落ちたものはない
まあ我ながらよくやったものだと思う



この間根を詰めて勉強していたので肩が凝っていたので久しぶりにお気に入りの湯屋処まつばら
Photo

に入ってきたが
肩は一気にほぐれた。
やっぱり風呂はいい

目下ビールを飲みながら来週の試験の勉強をしているところです。


にわかづくりではあるがボイラーの専門家として山口県美祢市秋芳町秋吉の「山口秋芳プラザホテル」の事件について
コメントさせて頂きます。


Photo_2
煙を発生させ事故当時の状況を調べた現場検証(3日午後3時17分、山口県美祢市で)=足立浩史撮影

県警が管に白煙を注入したところ、2、3階の外壁と内壁の間や天井裏で、白煙が漏れ出しているのが確認された。複数個所で亀裂が入っており、県警は給湯ボイラーから発生したCOが排気管を通って上昇し、川副さんらがいた3階客室に漏れ出したとみている。
排気管や煙突の点検についても「一度もしたことはない」という。
(2009年6月4日01時23分 読売新聞)
今年2月に取り付けた1基が消防に設置の届け出がなかった
(2009年6月4日13時51分 読売新聞)
のは消防法違反です。


6日の現場検証では、実際にボイラーに点火して事故当時の再現実験を行い、どれくらいの量の一酸化炭素が発生するか調べました。これについて経済産業省原子力安全・保安院の矢島康徳班長は「一酸化炭素の濃度などはこれから分析するのでまだコメントできない」としたうえで、事故の原因については「煙突の部分に問題があり、何らかの悪影響があったと推測される」と話しました。警察と経済産業省では、引き続き関係者から事情を聞くなどして、なぜふさがれた煙突が使われていたのかなどを調べ、原因を究明していくことにしています。
NHKネット記事抜粋

◇「業務用」点検、法的義務なし
 COの発生源と見られるホテル地下の業務用ボイラーが、液化石油(LP)ガス器具を対象にした法令で、点検義務のないことが分かった。

 家庭用器具には4年に1度の点検義務があり、山口県防災危機管理課は「法の不備ではないか」と指摘。他県でも同様事故が起きており、事態を重視した国は原因が特定された時点で、同種事故が起きていないかの全国調査に乗り出す方針だ。

 経済産業省によると、液化石油ガス保安法(LP法)は、業務用のボイラーには適用されない。また同県によると、ホテルにLPガスを販売した業者は、機器周辺は定期的に自主点検していたが、排気管を点検したかは確認が取れない。【井上大作】
毎日新聞 2009年6月4日

事故時に稼働していたボイラーの製造会社によると、07年、ホテルから「故障で動かなくなった」との連絡を受け、新型ボイラーと交換。古いボイラーについてホテル側は「撤去する」としていた。実際、担当者が同年2月の試運転で訪れた際は撤去されていたという。しかし、今年4月末、新型の修理のため再度訪れると、古いボイラーが使用され、2系統ある排気管の古い方につながれていたのを確認した。今回、ふたをしてあったのは、その古い排気管の先にある煙突だった。

 この製造会社によると、排気口にふたをすることは通常あり得ず、ボイラー本体は多少の雨などは入っても問題のないように設計されている。この会社は古い排気管の工事には携わっていないといい、担当者は「ふたをしていたと聞いて驚いている。車のマフラーをふさぐようなもので極めて危ない」と指摘する。

 ホテルの安方和馬社長(60)は「古いボイラーを予備機として使っていた」と話している。県警は排気管の亀裂からCOが漏れたのが事故原因との見方を強め、6日も経済産業省の専門チームが立ち会う中、現場検証を実施。亀裂の特定を急ぐとともに、ふたや亀裂と事故の因果関係について調べる。【井上大作、佐野格】
6月6日11時22分配信 毎日新聞

結論

一般のボイラーでは一酸化炭素が発生するがこので使われていた最近のガスコンロなどに使うプロパンガスには一酸化炭素は含まれておらず、発生原因は不完全燃焼の可能性が高い。

古いボイラーは1999年にはじめて設置された時点では新しい排気管につながれていたが事故が起こった時には古い排気管につながっていた。

どうも複数個所で亀裂が入って居たこととこの古いボイラーに排気管にフタをした古い排気管をつないで使ったのが原因だと思います。

普通使っているボイラーに蓋はしないでしょうから独自に配管変えをした事が考えられます。

オーナーが変わった時に重要な引き継ぎが行われなかった可能性も推定される。

今年から火災報知機の取り付けが義務化された。

但しこのホテルにあったものもそうだが一酸化炭素は検知しないものが多い。

火災や漏れ事故で一番怖いのは一酸化炭素であり血液中のヘモグロビンと酸素が結びつく速さの200-300倍の早さで結合するために酸素不足を起こして命にの危険が生じる。


提案

今回の事故を教訓にCO(一酸化炭素)の漏れ発生と同時に警報音を出してくれる「一酸化炭素警報機」(CO警報機)の取り付けの義務化を進めよう。

今日はこんなところです。
ではまた・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

オバマ大統領殿 広島・長崎においで下さいというウェブ署名に行っています。
是非ご協力下さい。
署名プロジェクトURL:
http://www.shomei.tv/project-928.html

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

« 公務員パート労働法の制定を! | トップページ | 成功への情熱 »

「社会」カテゴリの記事

コメント

これ以上、規制が増えるのはかんがえものだ。

北の友人へ

自衛消防技術認定の試験は3次試験まであり1次の筆記試験は受かったのですが2次3次の実技試験の結果はまだ来ていませんが落ちたかも知れません。
国家試験でなく東京都の資格なので落ちてもいいのですが・・
第二種電気工事士の実技試験は来月末です。
9月の電検三種の申し込みもダメもとでトライする為に申し込みました。


思い切りナメクジ張りの生存レスで~す。生きてま~す。

その後、資格試験の方はどうなりましたか~?

何だかんだあって6月16日仕事始め、6月17日、深夜3時半から仕事がスタートと、ガードマンらしい仕事が始りました。疲れが取れね~(泣)

報告が遅れたのですが、生活保護も同時進行で進行し、生保を受けながら生活の立ち直りを模索しています。

あと、いよいよ抵当権の発動が始りまして、通知が来ましたよ。

生保の担当者、労働組合でお世話になっている人に通知をし、本当の最終戦…気張るほどじゃないですけどね(笑)予定調和に入っていた事ですけど…、連中は……

免責許可を認定されていても家や土地を奪い取る気満々だからサラ金、マチ金より性質が悪い!!!

ま、アチラさんも仕事ですからね…(溜息)

北の友人へ
楽しみな不定期報告有り難うごさいます。
就職おめでとうございます。
良かったですね。力を貸してくれた人に恩返しをしなければなりませんね。
教員免許を持っているのは凄いですね。教育関係の仕事もできますね。
危険物乙4類はボイラーや消防など他の分野とも関係の深い資格ですね。
私は苦手の分野の資格ばかりトライし結構幅が広がった感じがします。
勉強ぐせが付いた余勢をかって一級電気工事士をすっ飛ばして一気に電検三種を受けようかと思っています。
まだ苦手の二級の実技を7月に控えているのですが…
ではまた

お晩です。

凄いですね…(汗)資格が…。

私なんかカビの生えた(?)教員免許と視力がネックになって使いづらい大型二種免許と重機オペの資格が無いと意味の無い大型特殊…OTZ

アッ、愚痴の報告じゃないんだ。何とか就職に成功しました。警備の仕事です。

去年11月に完全失業状態→自己破産→免責許可→身分復活、そして社会復帰、と、リアル『負の人生ゲーム(!)』を実行中…ツライワ~(泣)

今週中には新人教育(法定10時間~30時間)に入ると思います。現状の目標は交通誘導員2級の資格です。警備員としての最低ラインの資格を目指したいです。

それと、生活が安定したら一回挫折した危険物乙4を密かに取ろうかな?と、思っています。

生存報告を兼ねて不定期に投稿します(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/45270300

この記事へのトラックバック一覧です: 「一酸化炭素警報機」(CO警報機)の取り付けの義務化を進めよう:

» 素数ほど素敵な存在はない [BLOG BLUES]
ここ十年くらいの間に発表された日本の小説で、 あくまで僕が読んだ限りに於いてだが、ピカイチは、 小川洋子「博士の愛した数式」である。 小説に表現された数式の美しさと、数式の美しさを愛する 人間の美しさに、陶然と魅せられた。美しいものが、好きなんですゥ。 なぜ今回「博士の愛した数式」かと言うと。先週末、ふらり出向いた 図書館で、書架に小川洋子のエッセー集「犬のしっぽを撫でながら」を 見つけ、借り出したからである。「博士の愛した数式」執筆前後の事柄に 章が割かれていて、読書の感動... [続きを読む]

» 北朝鮮核実験、やはり長崎型原爆20キロトンに匹敵するようです [生きてるしるし]
 北朝鮮の地下核実験が、広島原爆15キロトン並みだとロシアが発表しています。しかし、これが本当なら安全保障理事会の決議違反としての制裁... [続きを読む]

» 月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年6月8日  月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日朝刊・気になる切り抜き{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・TV紙芝居(めくり斬り) {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) [続きを読む]

» 火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年6月9日  火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞P4政治・政策編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・気になる記事3題{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) [続きを読む]

» 北朝鮮核実験、やはり長崎型原爆20キロトンに匹敵するようです [生きてるしるし]
 北朝鮮の地下核実験が、広島原爆15キロトン並みだとロシアが発表しています。しかし、これが本当なら安全保障理事会の決議違反としての制裁... [続きを読む]

» ROOKIES(ルーキーズ) -卒業- 未公開シーンも!? [ROOKIES(ルーキーズ) -卒業- あんなシーンも!?]
大人気のROOKIES(ルーキーズ) -卒業- に未公開(とても公開できない)NGシーンが [続きを読む]

» 閲覧注意!少女射殺映像 [衝撃映像 リアルすぎ!少女射殺]
世界中に衝撃!イランの首都テヘランで、十代の少女が胸部を銃で撃たれ死亡する映像・ [続きを読む]

» マイケル・ジャクソン緊急搬送 死亡! [マイケル・ジャクソン死亡!]
「スリラー」など1980年代以降に大ヒットを連発したマイケル・ジャクソン死亡! [続きを読む]

« 公務員パート労働法の制定を! | トップページ | 成功への情熱 »

無料ブログはココログ

カテゴリー

  • 1万歩日記
  • 2014都知事選
  • 2016都知事選
  • 3.11
  • 9.11
  • abend
  • CO2削減
  • facebook
  • google
  • iphone
  • iphone apri
  • IT
  • mac
  • M男の映画評論
  • NHK
  • sst不当解雇
  • TPP
  • twitter
  • ustream
  • youtube
  • おいしい店紹介
  • お食事処
  • ことわざ
  • たっちゃん
  • どきどきブログ句会
  • まんがで読破
  • みんなの党
  • わらび座
  • アジア
  • アベロ
  • イベント紹介
  • イラク
  • インターネット新聞『JanJan』
  • エコ
  • オバマ
  • オーマイニュース
  • キャンプ
  • サッカー
  • タビサ
  • チベット
  • テレビ
  • テロ特措法
  • ネズミ講
  • バラとガーデニングショー
  • ファスレーン365
  • ブログ紹介
  • メルマガ「おは!twitter俳句」
  • メーリングリスト
  • ラジオ
  • ワーキングプア
  • 三郷
  • 中国
  • 中国残留孤児
  • 九州大学
  • 九条世界会議
  • 五島
  • 井上ひさし
  • 今日の日経から
  • 今日は何の日
  • 介護保険
  • 企業経営論
  • 会の案内
  • 俳句
  • 俳論
  • 健康
  • 共謀法
  • 内野事件
  • 創価学会
  • 労働問題
  • 北朝鮮
  • 医療
  • 原子力発電
  • 句会
  • 周辺の花・景色
  • 啄木
  • 回文
  • 国民投票法案
  • 地方自治
  • 地震
  • 埼玉
  • 大分
  • 大津留の映画評論
  • 大津留公彦
  • 大津留選俳句
  • 太陽光発電
  • 子宮頸がんワクチン
  • 安倍晋三
  • 小林多喜二
  • 小田実
  • 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり
  • 川柳
  • 希望のまち東京をつくる会
  • 平和への結集
  • 年金
  • 広島.長崎
  • 庄内
  • 従軍慰安婦問題
  • 憲法九条
  • 我が家の庭
  • 戦争と平和
  • 教育
  • 教育基本法
  • 文団連
  • 新宿
  • 新宿の昼飯処
  • 新日本歌人
  • 新聞
  • 日本共産党
  • 日本橋
  • 映像関係
  • 映画
  • 東京
  • 東京電力
  • 東日本大地震
  • 歌論
  • 正岡子規
  • 民主党
  • 沖縄
  • 沢田研二
  • 活動家一丁あがり
  • 消費税
  • 温泉
  • 湯布院
  • 湯平
  • 現代短歌研究会
  • 環境問題
  • 田中宇の国際ニュース
  • 短歌
  • 石川啄木
  • 社会
  • 社民党
  • 福岡
  • 福田康夫
  • 秋田
  • 立ち枯れ日本
  • 米軍保護法案
  • 経済・政治・国際
  • 署名
  • 美術
  • 美術展
  • 自民党
  • 芝居
  • 芸能・アイドル
  • 菅直人
  • 藤原紀香
  • 行事案内
  • 詩論
  • 貧困
  • 資格
  • 趣味
  • 農業
  • 連歌
  • 選挙
  • 陸前高田
  • 電子出版
  • 電気代一時不払いプロジェクト
  • 青年
  • 非正規雇用
  • 音楽
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ