無料ブログはココログ

« 「一酸化炭素警報機」(CO警報機)の取り付けの義務化を進めよう | トップページ | 8%削減を15%と言う方法 »

私は人生の新しい出発点に立っている。
その自分に以下の言葉を送ります。


人生というドラマにおいては、自分を主役にして脚本を書いた人と、目的意識もなく惰性で生きた人とでは、大変な違いが出るのです。

大胆な性格であれ、繊細な性格であれ、自分の生まれつきの気質を補うように努力しなければなりません。

新しく、価値あることを成し遂げようとする人は、自分の力を現在のレベルと未来のレベルの両方から見ることができなければなりません。

一日一日を懸命に生きれば、未来が開かれてくるのです。正確に将来を見通すと言うことは、今日を努力して生きることの延長線上にしかないのです。

自分の置かれた状況に不平不満の声をあげるばかりで、その可能性にたいして心を閉じていると、人生の本当の恵を見極めることはできないのです。

私たちは決して苦痛や悩みから解放されることはありません。しかし最悪の時でさえも、明るさを失わず、明日に希望を持つように努力することはできるのです。

常に「原理原則」に基づいて判断し、行動しなければなりません。

仕事の本当の喜びと醍醐味を味わうためには、渦の中心になって、周囲の人たちを巻き込むくらい、積極的に仕事に取り組まなくてはなりません。

否定的なものの見方は、人を成長させることもなく、問題の解決ももたらしません。しかし肯定的なものの見方にもとづく認識や判断は良き結果をもたらすのです。

楽観的に構想を練り、悲観的に計画し、楽観的に実行する。

稲盛和夫
「成功への情熱」
より

今日は個人的な記事なのでどこにもトラックバックを送りません。



今日はこんな所です。
ではまた・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

オバマ大統領殿 広島・長崎においで下さいというウェブ署名に行っています。
是非ご協力下さい。
署名プロジェクトURL:
http://www.shomei.tv/project-928.html

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

« 「一酸化炭素警報機」(CO警報機)の取り付けの義務化を進めよう | トップページ | 8%削減を15%と言う方法 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/45290662

この記事へのトラックバック一覧です: 成功への情熱:

» 水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年6月10日 水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞・一面+{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・朝日新聞・P3時期戦闘機・虐待児の脳死{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・朝日新聞・P4政治編{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・朝日新聞・裁判員制度{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 5・天下り法人が破産した{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... [続きを読む]

« 「一酸化炭素警報機」(CO警報機)の取り付けの義務化を進めよう | トップページ | 8%削減を15%と言う方法 »

カテゴリー