« 「共産党はこれからが面白い」 | トップページ | 2009年夏の戦争関連番組 »

2009年7月28日 (火)

「アマルフィ」を観た

Photo

妻と「アマルフィ」を観た。
映画を見たのは何だか久しぶりだった。

イタリアの景色を見るだけでも楽しいと妹が言うので見に行った。
確かにイタリアの景色が素晴らしい。
特にアマルフィの景色は素晴らしく一度行ってみたいと思った。

それと全篇を流れるサラブライトマンの曲「Time to say good bye」が素晴らしい。
本人が登場したのみは驚いた。

天海祐希も魅力的だ。

ODAの問題が事件の背景にありそれが政治問題にもなっている。
(それ以上は書けない)

ところでこの映画はすごくお金が掛っていると思う。
ローマの町の交通を全て遮断しての撮影はどうやって撮影したのかと思う。
CGなのかもしれない。

渋谷ではたらく社長のブログの藤田晋さんはその費用に触れて下のように「映画はもの凄くコストパフォーマンスの高い娯楽」
だと言っている。

ーーーーー


この映画を見ると、
仕事で信念を貫く外交官黒田(織田裕二)の姿に、

将来外交官になりたいとう若者が増えると思います。

職業は何であれ、仕事を通じて信念を貫いている人は

軸がぶれず優先順位を間違えないです。

キャンペーンサイト で、自分の「守り抜くもの」を聞かれましたが、

私はやはり「会社」でしょうか。
経営者として、どんな時も会社を守ることを優先してきました。

ところで、

映画を見てるとつい予算を想像してしまうのですが、この映画は
日本映画とは思えない凄い金額の製作費をかけてます。

映画製作にかかる何億何十億円単位の金額や、
たくさんのクリエーターによる英知の結集を考えると、
1000円とか2000円でそれが見れるというのは、

映画はもの凄くコストパフォーマンスの高い娯楽
だなぁ。。とおもいます。


http://ameblo.jp/shibuya/entry-10295835714.html
渋谷ではたらく社長のブログ
サイバー・エージェント
藤田晋

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新作映画情報「映画生活」は「織田様」を絶賛している。
以下引用です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


目がハート(85点)

80点 2009/07/23 by kokoloko

アマルフィ 女神の報酬

女3人でレディスデイにて鑑賞。

あまり期待はしていなかったのですが、かなり面白かったですよ。

イタリアの町並みも綺麗でしたし、天海祐希もいつまでも美しいし、ストーリーもなかなかのもの。サラ・ブライトマンの天使の歌声にも酔いしれたし。

でもでも一番は・・・『織田様』でした。。

身体を絞られたのでしょうか?スリムになって、最初から最後まで渋い顔でしたが、それもよし。何より、イタリア語も英語も堪能なのがかっこよい♪

女3人、劇場を後にするなり『織田様・・』と目がハート状態。。

『私が天海祐希だったら、勘違いしちゃうよね~』で、意見一致。あんなにあっさりした最後ではないはず。(笑

アマルフィ 女神の報酬 (2009)
新作映画情報「映画生活」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以下歌詞の原詩と日本語訳です。


5 Time to say good bye     曲 Lucio Quarantotto/Francesco Sartori
               
si lo so che non ce luce in una stanza quando manca il ro le
si lo so che non ce luce in una stanza quando manca il so le
se non ci sei tu con me, con me
Su le finestre mostra a tutti il mio cuore che hai acceso
chiudi dentro me la luce che hai incontrato per strada
Time to say good bye
paesi che non ho mai veduto e vissuto con te adesso si li vivro
con te partiro su navi per mari che io lo so no no non esistono piu
it`s Time to say good bye
Quando sei lontana sogno all` orizzonte e mancan le parole
e io si lo so che sei con me con me
tu mia luna tu sei qui con me
mio sole tu sei qui con me con me, con me, con me
Time to say good bye
paesi che non ho mai veduto e vissuto con te adesso si li vivro
con te partiro su navi per mari che io lo so no no non esistono piu con te io li rivivro
Con te partiro su navi per mari che io lo so no no non esistono piu con te io li rivivro
con te partiro lo con te

  
                                ~さよならの時刻(とき)~    詞 松本 隆 

揺籃(ゆりかご)みたいにあなたに甘えた日々
旅行鞄へと詰め込んで船に乗る
光の消えた街
見つめあうまなざしだけが饒舌(しゃべり)過ぎ
言いかけた言葉を汽笛がさらう

Time to say good bye
誰も知らない
異国であなたと暮らしたかった
さよならの瞬間(とき)がきたら私は
涙より哀しい笑顔見せる

心のテープを時の鋏で切って
あなたに背中向けても
潮風に舞う髪
焦がれるようにあなたを指さす

Time to say good bye
海に射す陽に
祈りを捧げて空を見上げる
さよならの船は岸を離れて
記憶の波間を永久にさすらう

さよならの瞬間(とき)が来たら私は
涙より哀しい笑顔を見せる
Time to say good bye


この曲は元々"Con Te Partiro"というタイトルで、イタリア語では、「あなたと共に旅立とう」という意味です。"Time To Say Goodbye"と聞くと、別れを告げる淋しい感じがしますが、過去に別れを告げ、未来へ旅立っていく歌です

Sarah Brightman - Time To Say Good Bye ( With Bocelli)

今夜はこんなところです。
ではまた・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

オバマ大統領殿 広島・長崎においで下さいというウェブ署名に行っています。
是非ご協力下さい。
署名プロジェクトURL:
http://www.shomei.tv/project-928.html

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

« 「共産党はこれからが面白い」 | トップページ | 2009年夏の戦争関連番組 »

「大津留の映画評論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/45768581

この記事へのトラックバック一覧です: 「アマルフィ」を観た:

» 水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年7月29日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞の切り抜き・政治面3P・4P {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・中田市長が動き出した・他{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・朝日新聞の切り抜き・死刑執行・他{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・川村ナオミさんがお亡くなり{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... [続きを読む]

» 水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年7月29日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞の切り抜き・政治面3P・4P {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・中田市長が動き出した・他{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・朝日新聞の切り抜き・死刑執行・他{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・川村ナオミさんがお亡くなり{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... [続きを読む]

» バカンス特急脱線!アドリア海リゾート列車事故で死傷者61名 [米流時評]
  ||| クロアチア バカンス特急脱線事故 ||| クロアチア南部アドリア海リゾート行きバカンス列車が脱線事故、死者6負傷者55 今夏のヨーロッパを襲う熱波の影響でレール歪曲?スピード出し過ぎ?原因究明中 クロアチア。この国の位置を世界地図で自信をもって指差せるひとは、 勝手な思い込みかも知れないが、そう多くないのではないか。 私自身の(かろうじての)記憶では、アドリア海をはさんだ 「イタリーのお向かいさん」という程度のおぼろげなものでしかない。    あとは、昨年何かの... [続きを読む]

» テヘランは革命前夜か?イラン独裁体制からの脱出 [米流時評]
    ||| テヘランは革命前夜か? |||  グリーン革命とイランの未来『ニューズウィーク』ファリード・ザカリア時評  革命は成功するのか? 米国はどう出るか? イラン危機はどう展開するのか?  先週ウォール街では終値が9000ポイント以上を記録し、 昨年1月の平均株価にまで1年半ぶりで回復した。 週刊誌は ニューズウィークでも タイムでも、 「不況は終わった」とか「空前の中古住宅市場ブーム」とか、 ようやく朗報が聴かれつつある。(どちらも両誌のサイトコラムで)  ... [続きを読む]

» 木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年7月30日 木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・自民と民主 大判振る舞い合戦{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・世襲と成人{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・テレビの政治テロップ{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... [続きを読む]

« 「共産党はこれからが面白い」 | トップページ | 2009年夏の戦争関連番組 »

無料ブログはココログ

カテゴリー

  • 1万歩日記
  • 2014都知事選
  • 2016都知事選
  • 3.11
  • 9.11
  • abend
  • CO2削減
  • facebook
  • google
  • iphone
  • iphone apri
  • IT
  • mac
  • M男の映画評論
  • NHK
  • sst不当解雇
  • TPP
  • twitter
  • ustream
  • youtube
  • おいしい店紹介
  • お食事処
  • ことわざ
  • たっちゃん
  • どきどきブログ句会
  • まんがで読破
  • みんなの党
  • わらび座
  • アジア
  • アベロ
  • イベント紹介
  • イラク
  • インターネット新聞『JanJan』
  • エコ
  • オバマ
  • オーマイニュース
  • キャンプ
  • サッカー
  • タビサ
  • チベット
  • テレビ
  • テロ特措法
  • ネズミ講
  • バラとガーデニングショー
  • ファスレーン365
  • ブログ紹介
  • メルマガ「おは!twitter俳句」
  • メーリングリスト
  • ラジオ
  • ワーキングプア
  • 三郷
  • 中国
  • 中国残留孤児
  • 九州大学
  • 九条世界会議
  • 五島
  • 井上ひさし
  • 今日の日経から
  • 今日は何の日
  • 介護保険
  • 企業経営論
  • 会の案内
  • 俳句
  • 俳論
  • 健康
  • 共謀法
  • 内野事件
  • 創価学会
  • 労働問題
  • 北朝鮮
  • 医療
  • 原子力発電
  • 句会
  • 周辺の花・景色
  • 啄木
  • 回文
  • 国民投票法案
  • 地方自治
  • 地震
  • 埼玉
  • 大分
  • 大津留の映画評論
  • 大津留公彦
  • 大津留選俳句
  • 太陽光発電
  • 子宮頸がんワクチン
  • 安倍晋三
  • 小林多喜二
  • 小田実
  • 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり
  • 川柳
  • 希望のまち東京をつくる会
  • 平和への結集
  • 年金
  • 広島.長崎
  • 庄内
  • 従軍慰安婦問題
  • 憲法九条
  • 我が家の庭
  • 戦争と平和
  • 教育
  • 教育基本法
  • 文団連
  • 新宿
  • 新宿の昼飯処
  • 新日本歌人
  • 新聞
  • 日本共産党
  • 日本橋
  • 映像関係
  • 映画
  • 東京
  • 東京電力
  • 東日本大地震
  • 歌論
  • 正岡子規
  • 民主党
  • 沖縄
  • 沢田研二
  • 活動家一丁あがり
  • 消費税
  • 温泉
  • 湯布院
  • 湯平
  • 現代短歌研究会
  • 環境問題
  • 田中宇の国際ニュース
  • 短歌
  • 石川啄木
  • 社会
  • 社民党
  • 福岡
  • 福田康夫
  • 秋田
  • 立ち枯れ日本
  • 米軍保護法案
  • 経済・政治・国際
  • 署名
  • 美術
  • 美術展
  • 自民党
  • 芝居
  • 芸能・アイドル
  • 菅直人
  • 藤原紀香
  • 行事案内
  • 詩論
  • 貧困
  • 資格
  • 趣味
  • 農業
  • 連歌
  • 選挙
  • 陸前高田
  • 電子出版
  • 電気代一時不払いプロジェクト
  • 青年
  • 非正規雇用
  • 音楽
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ウェブページ