« 半夏生と「4%の魂」 | トップページ | 七夕☆いのちの言葉 »

2009年7月 3日 (金)

天野さんとオバマさんにノーベル平和賞を!

Photo


天野之弥氏がIAEA事務局長に当選した。

日本「核兵器不拡散」を訴え南アは「核兵器を所有後放棄した唯一の国」あることを訴え日本の天野さんが当選した。

天野之弥 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によれば


日本の天野氏は「日本が唯一の被爆国であり、原子力の平和利用してきたことや「核兵器不拡散への決意などを訴え欧米主要国の支持を得。

「核の番人」のトップは広島・長崎の経験を持つ日本から出すのが一番妥当だろう。


南アフリカのミンティは「南アフリカが核兵器を所有後放棄した唯一の国であること」や「発展途上国への原子力の必要性を訴えることで発展途上国を中心に支持を得ていた。

前のエルバラダイ事務局長は2005年、IAEAとともにノーベル平和賞を貰った。

オバマ大統領と一緒に核廃絶への前進を作りお二人でノーベル平和賞を貰ってもらいたい。


「核の番人」IAEA事務局長に天野氏 日本人で初

2009年7月3日0時51分
写真:ウィーンで2日、IAEA事務局長当選を決め会見に応じる天野之弥氏=APウィーンで2日、IAEA事務局長当選を決め会見に応じる天野之弥氏=AP

図:  拡大  

 【ウィーン=玉川透】3月の投票で決着がつかず、仕切り直しとなった国際原子力機関(IAEA)の事務局長選挙が2日行われ、再挑戦した日本の天野之弥(ゆきや)ウィーン国際機関日本政府代表部大使(62)が当選した。原子力の平和利用、核拡散防止の要であるIAEAのトップに日本人が就くのは初めて。9月の年次総会で正式承認され、12月1日に就任する。任期は4年。

 唯一の被爆国・日本からの「核の番人」のトップとして、停滞ぎみだった核軍縮・不拡散体制強化への強力なリーダーシップが求められる。同時に、北朝鮮の核実験やイランの核開発疑惑など、緊急性の高い問題が山積するなかでの就任であり、待ったなしの手腕発揮を迫られることになりそうだ。

 天野氏は当選を決めた直後の記者会見で「日本は原子力の平和利用と核不拡散を両立しているモデルともいうべき国。その経験を世界に役立てていきたい」と述べた。

 選挙は、現事務局長のエルバラダイ氏が11月に任期切れを迎えるのに伴うもので、3人が立候補。上位2人に残った天野氏と南アフリカのミンティIAEA担当大使(69)それぞれに対する信任投票で、天野氏は当選に必要な投票数の3分の2以上となる23票を獲得した。35理事国中、信任投票では1カ国が棄権した。

 現在、主要な国際機関の日本人トップでは、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の松浦晃一郎事務局長が今年中に退任予定。このままだと国際エネルギー機関(IEA)の田中伸男事務局長だけとなり、日本政府をあげて天野氏当選に向けた選挙運動に取り組んできた。

 中曽根外相は2日深夜、「国際社会の幅広い支持を得ることができたことを大変喜ばしく思う」との談話を発表した。

今夜はこんなところです。
ではまた・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

オバマ大統領殿 広島・長崎においで下さいというウェブ署名に行っています。
是非ご協力下さい。
署名プロジェクトURL:
http://www.shomei.tv/project-928.html

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 


« 半夏生と「4%の魂」 | トップページ | 七夕☆いのちの言葉 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

北の友人へ
コメント有難うございます。
勿論今のままノーベル平和賞は有り得ないでしょう。
核兵器廃絶に向けて具体的な一歩を踏み出してからでしょう。
ロシアも核兵器廃絶に動き始めメドベージエフ大統領と共に受賞となるといいなあ……

もっとも目下の所は真夏の夜の夢ですが
天野さんに頑張って貰う為にはまずはこの国の政府をどげんかせんといかん。

今晩を。

久し振りに此方方面に投稿します。

主観での発言ですが、イキナリノーベル平和賞は…(苦笑い)って所です。

何かしらの成果が出た上で、ノーベル賞関連のお歴々が判断をし、その上で両氏が『受賞』したなら別ですが、現状はスタートライン(?)に乗っている所だと思います。

所で…。核保有国が簡単に手放しますかね…。核兵器を…。言いだしっぺが日本に2発も落とした国ですからね…。

IAEAは今一つ権力が無いし、オバマ大統領の発言は…ポーズのような気がしますし…。

それでも信じてみますか(笑)

嘲笑ではなく、未来を信じてです。右系の人間と言えどもドンパチは望んでいませんからね

H.Hさん
コメントありがとうございました。

>自らの核を廃棄した上で、核廃絶を訴えるなら、オバマ大統領の主張にも説得力が出てくるように思います。

オバマさんがノーベル賞に値する為にはアメリカが核廃絶に具体的に動き出した時でしょう。

>少なくとも今のままでは、自国の利権を残し、他国(特に日本)の発言力を低いままに押さえ込もうとしていると受け取られてしまうだけでしょう。

オバマさんが自国の核廃絶に動き出すことに期待しましょう。
その為には広島・長崎に来て貰う必要があります。

>今後、天野氏が核廃絶に動くならば、核を持たない日本に対してではなく、中国やロシア、アメリカ、フランス、イギリスなどの核保有国に対してこそ活動して頂きたいです。

核保有国が第一義的な責任を負っているのは当然です。
同時に今の日本政府の9条改定→アメリカ連動戦争政策も批判しなければなりません。

我々は天野さんとオバマさんにノーベル平和賞を取らせるように動きを作らせなければなりません。
そうすればノーベル平和賞は我々市民のものにもなるでしょう。

自らの核を廃棄した上で、核廃絶を訴えるなら、オバマ大統領の主張にも説得力が出てくるように思います。

少なくとも今のままでは、自国の利権を残し、他国(特に日本)の発言力を低いままに押さえ込もうとしていると受け取られてしまうだけでしょう。

今後、天野氏が核廃絶に動くならば、核を持たない日本に対してではなく、中国やロシア、アメリカ、フランス、イギリスなどの核保有国に対してこそ活動して頂きたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/45529722

この記事へのトラックバック一覧です: 天野さんとオバマさんにノーベル平和賞を!:

» 東国原は何をやってきたか [「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう]
昨日、ネット上で拾ったいくつかの情報です。 東国原が過去に何をやってきたか、また噂や、実際に見た人の感想です。 うそ偽りは無いので、ネット上でどんどん増殖させてください。 (一連のスキャンダル) ○ 昭和61年 写真週刊誌フライデーの記者が、ビートたけしの..... [続きを読む]

» 土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年7月4日  土曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・日本の道路行政をTV番組から検証する・2{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・究極の無駄遣い{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・新聞の切り抜き。所帯貯蓄1680万円どう調べたの?{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... [続きを読む]

» 今日、静岡県知事選挙、投開票。 [「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう]
今日、7月5日は、前知事の辞任に伴う、静岡県の県知事選挙の投開票日である。 昨日までの、期日前投票の割合が、前回の2倍以上に達しており、投票率が増えることが予想されている。 この選挙は、12日投開票の東京都議会選挙と並び、衆院選の前哨戦として注目されて..... [続きを読む]

» トラックバックについて [ミクロネシアの小さな島・ヤップより]
「北」の国では、若大将が中国をご旅行されたかと思うと、アメリカの独立記念日を祝って、盛大にハマヤ~と打ち上げ花火を楽しんでおられますが、もしかして、アベちゃん(安倍信三)あたりに頼まれたの?(笑) と思ってたら、案の定、防衛省が新しいミサイル(地上配備型の「高高度広域防衛システム」THAAD、サード)を導入したいって言い始めたらしい...ですって。戦争は、戦争で儲かるヤツラがいるから起きるんですねえ、まったく。 ま、それはさておき、また美味しそうなもんを載っけてすみません。刺身にすると程よく脂... [続きを読む]

» 日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年7月5日  日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・低迷する政治{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・次男坊{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) [続きを読む]

» 生き延びられるように救援をお願いします−2− [バロメータ2]
そこでなぜこのようなことが、私に向けられ、家庭も仕事もめちゃくちゃにされなければならないのかという点についての考えも、書く機会もあまりなさそうであるので書いておく。 私は平成18年12月に教育基本法改正に反対するブログを立ち上げ(わずか10日程度)、また国会議員にメールの送付を行ったことを契機としてと思われる暴走車の襲撃を2度続けて受けた。その後1年余りは格別なこともなく過ぎたが、平成19年の10月に我々が取り組む教育に関する受賞を契機としてと思われるが、学校内外から攻撃を受けるようになってきた。... [続きを読む]

» 日本の政権交替と外交政策 [薫のハムニダ日記]
日本の政権交替と外交政策/李鍾元 麻生政権の運命が秒読みに入ったようだ。自民党政権が終わりを告げ、戦後日本の政治史上初の選挙による政権交代が実現する可能性も一層高まった。日本社会の大衆的世論を反映する民間テレビ番組で、現職首相の自民党政権に対するこのような失望感と不信感が露骨に表現されたことは記憶にあまりない。政権の末期症状だといえる現象が、至る所で見受けられる。 麻生首相としては、今週が自分の主導で大逆転攻勢をかける最後の機会でもあった。不利な状況にある5日の静岡県知事選挙、12日の東... [続きを読む]

» 佐賀大学でアイリーン・スミスさんが講演,7月10日(金)6時半 [ペガサス・ブログ版]
一昨日の冨塚さんの講演は,主にネット上で得られる情報,特に防衛省など政府関係の発表から重要情報を探り当て,分析したもので,非常に内容豊富なものでした.いずれその紹介をここでもしたいと思いますが,とりあえず間近のイベントについてお知らせします. 今週末,佐賀大学でアイリーン・スミスさんが講演します.彼女は京都をベースにした脱原発の団体「グリーン・アクション」の代表です.この団体は,高浜4号用MOX燃料の設計に係わる数値が偽造されていた問題を追及し,同原発でのプルサーマル計画を中止に追い込みました.応... [続きを読む]

» 参加する民主主義のススメ [「猫の教室」 平和のために小さな声を集めよう]
日曜日の静岡県知事選挙での、野党側候補の勝利を受けて、昨日はマスコミでも、自民危うし、都議選も民主優勢、麻生解散戦略見直しへ、っというニュースばかりが流れた。 はっきり言って、選挙戦以前から言われていたことの繰り返しで、内容的に目新しいものは無い。 そん..... [続きを読む]

« 半夏生と「4%の魂」 | トップページ | 七夕☆いのちの言葉 »

無料ブログはココログ

カテゴリー

  • 1万歩日記
  • 2014都知事選
  • 2016都知事選
  • 3.11
  • 9.11
  • abend
  • CO2削減
  • facebook
  • google
  • iphone
  • iphone apri
  • IT
  • mac
  • M男の映画評論
  • NHK
  • sst不当解雇
  • TPP
  • twitter
  • ustream
  • youtube
  • おいしい店紹介
  • お食事処
  • ことわざ
  • たっちゃん
  • どきどきブログ句会
  • まんがで読破
  • みんなの党
  • わらび座
  • アジア
  • アベロ
  • イベント紹介
  • イラク
  • インターネット新聞『JanJan』
  • エコ
  • オバマ
  • オーマイニュース
  • キャンプ
  • サッカー
  • タビサ
  • チベット
  • テレビ
  • テロ特措法
  • ネズミ講
  • バラとガーデニングショー
  • ファスレーン365
  • ブログ紹介
  • メルマガ「おは!twitter俳句」
  • メーリングリスト
  • ラジオ
  • ワーキングプア
  • 三郷
  • 中国
  • 中国残留孤児
  • 九州大学
  • 九条世界会議
  • 五島
  • 井上ひさし
  • 今日の日経から
  • 今日は何の日
  • 介護保険
  • 企業経営論
  • 会の案内
  • 俳句
  • 俳論
  • 健康
  • 共謀法
  • 内野事件
  • 創価学会
  • 労働問題
  • 北朝鮮
  • 医療
  • 原子力発電
  • 句会
  • 周辺の花・景色
  • 啄木
  • 回文
  • 国民投票法案
  • 地方自治
  • 地震
  • 埼玉
  • 大分
  • 大津留の映画評論
  • 大津留公彦
  • 大津留選俳句
  • 太陽光発電
  • 子宮頸がんワクチン
  • 安倍晋三
  • 小林多喜二
  • 小田実
  • 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり
  • 川柳
  • 希望のまち東京をつくる会
  • 平和への結集
  • 年金
  • 広島.長崎
  • 庄内
  • 従軍慰安婦問題
  • 憲法九条
  • 我が家の庭
  • 戦争と平和
  • 教育
  • 教育基本法
  • 文団連
  • 新宿
  • 新宿の昼飯処
  • 新日本歌人
  • 新聞
  • 日本共産党
  • 日本橋
  • 映像関係
  • 映画
  • 東京
  • 東京電力
  • 東日本大地震
  • 歌論
  • 正岡子規
  • 民主党
  • 沖縄
  • 沢田研二
  • 活動家一丁あがり
  • 消費税
  • 温泉
  • 湯布院
  • 湯平
  • 現代短歌研究会
  • 環境問題
  • 田中宇の国際ニュース
  • 短歌
  • 石川啄木
  • 社会
  • 社民党
  • 福岡
  • 福田康夫
  • 秋田
  • 立ち枯れ日本
  • 米軍保護法案
  • 経済・政治・国際
  • 署名
  • 美術
  • 美術展
  • 自民党
  • 芝居
  • 芸能・アイドル
  • 菅直人
  • 藤原紀香
  • 行事案内
  • 詩論
  • 貧困
  • 資格
  • 趣味
  • 農業
  • 連歌
  • 選挙
  • 陸前高田
  • 電子出版
  • 電気代一時不払いプロジェクト
  • 青年
  • 非正規雇用
  • 音楽
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ウェブページ