無料ブログはココログ

« 2009年夏の戦争関連番組 | トップページ | 横浜市長を辞職した中田宏氏を応援した党は自己批判せよ! »

民主党の1人勝ちをさせてはならない

今朝は曇天
今朝の我が家の庭の花たちです。
曇天でした。

janjanの記事ランキングの中に自公政権の終わりを望むが民主党の1人勝ちをさせてはならないという記事が3本もある。
それは→を付けたものだ。

大手マス・メディアの信用を毀損...(660p)

最高裁にも裏金疑惑、元高裁判事...(184p)

→共産党「建設的野党」宣言のイン...(108p)

「市場原理主義は許さない」郵政...(102p)

東京地検は疑惑多い「二階ルート...(82p)

→民主党政権時代には共産・社民両...(78p)

→民主党に1人勝ちさせないことも...(73p)

こんな教科書選んでいいの? ―...(66p)

児童ポルノ禁止法改正に狂奔する...(52p)

なぜ、同性同士なのに結婚したい...(42p)


今朝は曇天

要は2票の使い方を考えればいいだろう。

選挙区では民主もあるだろう。
比例区は護憲候補が当選できる。


共産党「建設的野党」宣言のインパクト
についてはすでに紹介した。

「共産党はこれからが面白い」

民主党政権時代には共産・社民両党の存在が重要だ
小選挙区で民主党、比例区は社民・共産の健闘を促す投票を
櫻井智志2009/07/27

も一部を紹介しておきます。

私は、民主党政権が近づいているからこそ、社民党と共産党の役割の重要性が高まっていると考える。とくに、核兵器廃絶を訴える両党の防衛政策はきわめて重要であり、オバマ米大統領の核廃絶アピールとも呼応して、外交政策において日本が世界的に核廃絶を現実的に推進していく上で重要な位置を占める。

 さらに、経済と労働において、アメリカン・グローバル企業従属指向でなく、日本国産業、農業や製造業、金融業において、国家の主権を堅持し、ルールに則った経済活動を進め、雇用の保障を現実化していくうえでも、共産党や社民党の政策は、きわめて妥当なものといえよう。

 これから総選挙まで、異例とも言える長期の選挙活動が事実上始まっている。民主党護憲派議員を主にした選挙区での当選をはかるとともに、比例区では、やはり社民党や共産党の健闘を促す投票が必要だ。

 黒か白か、ではなく、民主党も左翼両党も、それぞれの位置で活躍してほしい。自民党の内部でさえ、良識ある政治家が当選しなければ、国政は低下する。政党政治では、議員でなく政党が中心であることは承知している。それでも、この混乱と変革の時期を迎えて、政治的主体としてしっかりとした人物を選ぶべきだ。安易に政界再編の風でも吹けば、自民党以上の極右政党さえできかねない。


今朝は曇天

更に
民主党に1人勝ちさせないことも今後に重要
民主党政権の運営に少数野党を参画させる投票方法がある
東本高志2009/07/24

も一部を紹介しておきます。


今朝は曇天


自民党とともに民主党の見境のない有名人志向にはまったく呆れ果てるものがあります。このような民主党の政治的な自堕落を見るにつけ、次の総選挙での政権交代の実現を強く望む私としても、同党に国政を委ねることの危険性をこれもまた強く思わずにはいられないのです。

 上記のとおり、民主党が総選挙後に政権政党となったとして、同党に国政を委ねることに私は大きな危惧を持っています。政権交代を単なる「政局交代」に堕させないためには、要は民主党に1人勝ちさせないことだと私は思います。

 さてそこで、民主党に1人勝ちをさせないためにはどうすればよいか、という問題になります。

 ご承知のとおり、衆院選の選挙方式は小選挙区と比例選挙区の2票投票制です。その2票投票制の利を最大限活かして、小選挙区では当選可能性の高い野党候補(現況から民主党候補への投票というケースが多くなることは避けられません)に投票し、比例区では民主党への投票は避け、共産、社民などの少数政党に投票するのです。こういう有権者(注参照)の投票行為の選択が民主党を中心とする政権交代を実現するとともに、少数政党の議席をも最大化する、現状で最も有効な方法であろう、と私は考えています。

 そうすれば共産・社民などのいわゆる護憲派の少数政党が国会内でキャスティングボートを握る可能性が大きくなります。同時に、「護憲」というフィロソフィー(理念)の点で相違があるので、民主党の解釈改憲の選択に懸念を持つ共産・社民が民主党を牽制することもでき、土台のしっかりとした政権を成立させることも可能になるでしょう。

 今度の総選挙はもちろん政権選択選挙というべきですが、総選挙後に成立する政権の質の問題をも考えて争点とすべきだろうと思います。民主党の1人勝ちは避けたいものです。

 注:ここでいう「有権者」とは、特に民主党支持者の方々を念頭に置いています。その理由については『民主党支持者が比例区で努めて少数野党に投票することで、政権交代が確実になる』という論考が参考になります。
 ・民主党の比例区勝ち過ぎを修正することで、政権交代が確実になる(平和への結集ブログ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2票の使い方を考えよう!

オバマ大統領殿 広島・長崎においで下さいというウェブ署名に行っています。
年末には日本に来られる予定のオバマ大統領に8月9日のナガサキデーに集約した分を送ろうと思います。
現在160人です。1000人を目指したいと思います。
是非ご協力下さい。
署名プロジェクトURL:
今朝は曇天

今回はこんなところです。
ではまた・・・

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

« 2009年夏の戦争関連番組 | トップページ | 横浜市長を辞職した中田宏氏を応援した党は自己批判せよ! »

コメント

民主党は日教組と在日の政党さま


元々高速道路というのは無料にする予定だったのです。
それを今まで政権交代が無いことをいいことに官僚と与党政治家がガソリン税と高速道路料金を自分らの既得権益にしてきた。
国交省は民営化の条件に国の金は入れない筈だったのに、麻生政権になってその条件を破りまた国の金を入れようとしている。
結局は民営化など果たしていないのです。
いつまでもこの税金の浪費を続けるならば、高速道路は早く無料にし高速道路料金とガソリン税、この二重構造の既得権益を無くした方が借金の返済も早くなる。
分かりますか?
社会主義政策を取っているのは自民党と官僚なのです。
こういうペンネームを使うからには自民党支持者なのでしょうが、日本は民主主義の皮を被った官僚社会主義国家です。それを造ったのは自民党だということをお忘れなく。

10年で平均所得を100万円上げるというのは分りやすい。
社会主義政党の民主党には不可能なことである。
高速道路無料化のために毎年約2兆円の税金を負担させらるのはご免願う。
高速利用者の票を取りたいのは分るが、人の税金を使うのはやめるぺき。
岡田克也は私学助成をやめて財源を作るというが、それは日教組と関係ない私学への嫌がらせ。

latter_autumnさん

まそんなに頑なにならないで硬さをほぐしましょう。

「民主党支持者が比例区で努めて少数野党に投票することで、政権交代が確実になる」

いいじゃないですか!

>民主党護憲派議員を主にした選挙区
>での当選をはかる

「平和への結集」の調査によれば、民主党の選挙区の候補者は護憲派よりも改憲派の方が圧倒的に多いのですよね。
そして社民党は、民主党の改憲派候補者さえも推薦していますね。
こういう現実を冷静に直視するなら、

>民主党の解釈改憲の選択に懸念を持つ
>共産・社民が民主党を牽制することも
>でき、土台のしっかりとした政権を
>成立させることも可能になるでしょう。

共産党はいざ知らず、社民党にそんな牽制ができるとは到底思えませんが。

東本さんの言っていることは無茶苦茶です。現実の分析と自分の願望をごちゃ混ぜにしていますし、共産党が民主党を牽制しているのに対しては、
「政権交代の意義を否定するとともに私たちの国の政治変革の道筋を読み誤った、結果として自・公勢力に手を貸す甚だしい謬論」
などと、民主党を手放しで擁護しています。この矛盾!

>政権交代を単なる「政局交代」に堕さ
>せないためには、要は民主党に1人勝ち
>させないことだと私は思います。

いいえ、民主党が中心になる以上どう転んでも単なる政局交代にしかなりません。
東本さんの「一人勝ちさせるな」は、そうなった時のための言い訳でしかない。共産党による牽制を「謬論」と否定してきた人が、今更何を言っているのやら。そういうのをマッチポンプというのです。

【雇用問題】各政党メール・フォーム

雇用に不満がある人は政党に直接メールした方がよい。
メルアドを知られるのが嫌なら、使い捨てのフリーメールを取得して使用すればよい。
今がチャンス。というより、今が「ラストチャンス」かもしれない。

●民主党 web-site
https://form.dpj.or.jp/contact/
●民主党 ネクスト厚生労働大臣 藤村修
衆議院議員 藤村修
http://www.o-fujimura.com/voice.html
●民主党 ネクスト厚生労働副大臣 山井和則
衆議院議員 やまのい和則(かずのり)
http://yamanoi.net/
山井和則 , 山井和則
●民主党 ネクスト厚生労働副大臣 中村哲治
中村てつじ公式WEBサイト - メール
http://tezj.jp/modules/contact/
●社民党OfficialWeb┃お問い合わせ
http://www5.sdp.or.jp/central/inq/inq.htm
●日本共産党ホームページの著作権について
http://www.jcp.or.jp/service/mail.html
kenpou25@jcp.or.jp

非正規雇用の対象業務 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?ie=auto&q=%22%C8%F3%C0%B5%B5%AC%B8%DB%CD%D1%A4%CE%C2%D0%BE%DD%B6%C8%CC%B3%22

さとしさん

いつもコメントありがとうございます。
ふじふじのフィルターでも紹介下さってありがとうございます。

国民のレベルが高いことを今度の選挙は示さなければならないと思います。

私は自民党が昔からタレント候補を擁立し、それに国民が投票してきたのだから民主党の行動も致し方ないと思います。
要は悪いのはミーハーな国民です。

ユダヤの格言だったでしょうか、
『政治家のレベルは、その国民のレベルによって決まる』という言葉があります。
村社会でお人好しの騙されやすい国民性がそうさせてるのもありますが、このまま無知のままでいたらこの国は近い将来滅びるでしょう。アメリカに従ってきた少し前のアルゼンチンのように…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/45792438

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党の1人勝ちをさせてはならない:

» 植草氏は冤罪と確信するとともに、東京地検特捜部の実態について。 [ふじふじのフィルター]
 今日は皆既日食だというのに、あいにくのお天気で、残念ながら見ることはできなかっ [続きを読む]

» 横浜市長選、民主党か、自民党かってのは?国政も心配だなぁ。 [ふじふじのフィルター]
 さわやかなイメージで横浜市長になり、市民派を装いながら、横浜市をめちゃくちゃに [続きを読む]

» 「ホチキス型」自民マニフェスト − 産経新聞 [JUNSKYblog2009]
2009年8月1日(土) 昨日、自民党が発表した「マニフェスト」に対して、応援団 【産経新聞】 までが 【「ホチキス型」自民マニフェスト】 と揶揄している。 部分的に引用してみると 【これまで自民党の政権公約は、官僚や支持団体・組織が求める政策を集め、そのままとじたという意味から「ホチキス型マニフェスト」と揶揄(やゆ)されてきた。今回は、大胆な政策を打ち出すことを期待する向きもあったが、依然として支持団体のしがらみからは抜けきれなかった。  民主党など他党が次々に公約を発表する中、ドタバタ続き... [続きを読む]

« 2009年夏の戦争関連番組 | トップページ | 横浜市長を辞職した中田宏氏を応援した党は自己批判せよ! »

カテゴリー