無料ブログはココログ

« とんでもないのを選んでみないか | トップページ | 選挙結果に思う事 »

昼前に近くの保育園の投票所に

昼前に近くの保育園の投票所に家族と行ったが50人位並んでいてびっくりした。
20分以上は並んだと思う。

いつも投票所はガラガラなのでびっくりした。
こんなことは私の投票経験の中でも始めてだ。

投票率も高いようだ。
雨がどの程度の影響をもたらすかだが雨がこれ以上降らず投票率が高ければ高い程自公の惨敗度は高くなるだろう。

今夜の開票速報が楽しみだ。

いつも興味深い記事をj書いている

上脇博之 ある憲法研究者の情報発信の場

~の記事を3つ紹介します。


* 事実上の財界主権政治を真の国民主権政治に変える総選挙になるのか
単なる政権交代だけでは不十分だ。
有権者が事実上の財界主権政治を真の国民主権政治に転換する投票ができるかどうかにかかっている。
言い換えれば、民意を正確に反映しない小選挙区本位の選挙制度ではあるが、特に民意を正確・公正に反映する比例代表選挙において、有権者が、財界政治の責任で自殺に追い込まれた人々のこと、失業に追いやられた人々、大きな負担を強いられてきた人々等の「痛み」を自分のことのように思って投票する者がどれだけいるのかにかかっている。 

* 政権は小選挙区選で、政治は比例代表選で、それぞれ変える!?

私は、この度の総選挙で、政権は小選挙区選挙で変えることになり(政権交代)、政治は比例代表選挙で変えることになりそうだ、と思っている。

有権者が比例代表選挙で、政界政治を真に変革してくれる今の野党(護憲の革新政党)に投票すれば、政権交代が形式的なものではなく、より実質的なものになる可能性がある。

* これまでの「一党独裁」とこれからの「一党独裁」!?
財界が要求している比例代表の議員定数削減は、民主主義の理念に逆行し「一党独裁」への途であるのだから、両党(あるいは、そのいずれかの政党)あるいはまた共産党が反対している場合には、強行して成立させるべきではない。
官僚政治を打破するというのであれば、尚更のこと議員定数を削減すべきではない。


投票に行きましたか?皆さ~ん!

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

« とんでもないのを選んでみないか | トップページ | 選挙結果に思う事 »

コメント

北の友人へ
右よりの人が共産党に入れたのはすごいですね。しかし選挙区では死票でしたね。比例区なら生きた票になったのにね。しかしこの結果は凄いですね。
民主党に比例区60削減公約の実現をやめさせなければなりません。

蛇足ドエ~ス(笑)半殺しは勘弁して下さい(泣)

鳩山民主党が連立政党を作れる可能性が出たみたいです。となると…北海道から初の総理大臣?

北海道日本ハムファイターズのリーグ優勝・日本一優勝、駒苫の夏の優勝旗の津軽海峡越え×2に加えて総理?

何か主義主張を通り越して嬉しいと思うのはおバカなせいですかね…。

今晩を~。

北海道では自民のボロ負け状態ですわ。民主の『パーフェクト勝利』確実近しです。

保守・チョイ右の自分でさえ自民はもう一度野党に落ちて地獄を(過去に野党になったはず…)味わい、再生すべきだと考えています。

グーパンチを食らうかもしれませんが、不在者投票時に自民の『再生』を希望して、信じて『比例』で『自民』と書いた人間ですから……。因みに個人候補は『共産党』でした。

公明……池○大△氏の(伏字はご想像に任せます(笑))の国会召喚を防げないだろうな~(笑)是非とも新政権はやって欲しいわ!つーより公明なんか本気で要らね!

矢野氏の活躍を期待しているのは心底公明・創価が大嫌いの10の10乗オーバーの人間の信条でしょうか…(遠い目)

只ね…大津留さんと何回もやり取りした『国家安全保障』はどうなるのか、民主党が掲げた公約が何所まで実現するのか…。

マッ、スタートしたばかりですから此れからです。お手並み拝見といきましょう♪

お互い相容れない部分が有りますが、硬軟に富んだ投稿をコレからもしたいと思っていますので宜しくお願いします(笑)

よしずみさん
初コメント有難うございます。
今回の選挙で民主党から変わって自民党に入れた人は少ないでしょうからマスコミ取材に値する希少価値がありますね。もう少し民主党のどこが問題だと思ったのか教えて頂くと接点があるかもしれませんが今のところさとしさんの言うように自民党に入れるのはあなたが大金持ちでもなければ自殺行為と言えるでしょう。
派遣切りをしてない企業もありますよ。

よしずみさん


あなたがどのような立場か知らないけど、自分のことばかり考えてちゃいけないんじゃないの!?

それに言っとくけど自民党政権が続いたら天下りも続くし、言論の自由も無くなって、恐怖政治でマトモに生きてはいけなくなるよ。
自民党に入れるなんてハッキリ言って自殺行為。
マニフェストばかり眺めてたんじゃ何も本質が見えないよ!

今まで民主党に入れてきましたが、
今回ばかりはその無策ぶりに我慢ができず、
自民党に投票してきました。

民主党の政策が実行されたら・・・
私の生活は今までより遥かに苦しくなるのですから!


ところで、不買運動キャンペーンしてますね、
派遣切りしてない企業なんてどこにもないですよ?
何も買わずに野たれ死ぬ気ですかね?疑問。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/46069563

この記事へのトラックバック一覧です: 昼前に近くの保育園の投票所に:

» 池袋西口は燃えていた [志村建世のブログ]
 昨夜は、新宿西口デモを早退して、池袋西口で行われた民主党の打ち上げ演説会の撮影に行きました。私の標準装備は、ソニー民生品のミニDVカメラVX2000と、軽量の写真用3脚だけです。これ以上重い機材は体力的に無理だし、自由に動ける機動力を重視します。  ...... [続きを読む]

» 【決戦総選挙】主権者としての自覚をもって、自らの意志を一票に込めよう!【投票に行こうぜ】 [ステイメンの雑記帖 ]
 夜が明け、いよいよ戦後最大の政治決戦である第45回衆院総選挙の投票がスタートした!  今回の総選挙は、日本中がどうしようもない閉塞感に包まれ、国民が疲弊しきった中で行われ、 日本史上初の「政権選択」を最大の争点 として戦われてきたものである!  自ずと有権者の関心も高く、期日前投票は公示日翌日の19日から28日までの10日間で、 1094万4845人に達し、衆参両院の国政選挙を通じて過去最多を記録 した事からも明らかである!  と言うことで、ブログ主も先ほど投票所に足を運び、一票を投じてきました!... [続きを読む]

» 日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年8月30日 日曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・今日は投票日{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・しかし日本の国は{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) [続きを読む]

» 民主圧勝の中でも『政権投げ出し3兄弟』は当選!の怪? [JUNSKYblog2009]
2009年8月31日(月) 総選挙の結果が出た。 小選挙区制の“効果”で民主党が圧勝した。 事前のマス・メディアの予想通りの結果である。 民主党の議席は、自公合わせた議席の2倍を大きく超える大躍進。 これほどの旋風の中で、護憲勢力である共産党と社民党が 吹き飛ばされずにかろうじて現有議席を維持できたことは良かった。 護憲意識の明確な有権者が、投票した有権者の11%以上(比例で) 居たことは、今後の改憲策動に抵抗する国民の力を示したものだ。 一方で、事実上政権を投げ出さざるを得ない処に追... [続きを読む]

» 月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年8月30日  月曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・選挙・朝日の切り抜き・1 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・朝日の切り抜き・2 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・朝日の選挙の結果{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... [続きを読む]

» アメリカの対イラク戦争-文明の破壊 [マスコミに載らない海外記事]
James Petras 2009年8月21日 Information Clearing House アメリカの7年間にわたるイラク戦争と占領は、幾つかの主要な [続きを読む]

« とんでもないのを選んでみないか | トップページ | 選挙結果に思う事 »

カテゴリー