無料ブログはココログ

« 薄暮 | トップページ | みんなの党渡辺喜美氏を見た »

八月の俳句です。

雑詠(当季)7句

暑さ残す薄暮を帰る黄電車

赤電車緑見下ろし風死せり

 夏薄暮終わりであるか始まりか

  走らない生き方をする秋の声

   風の音に応えて泣き初む松虫や

    風吹きて誤解の中を秋は今日立つ

      涼みたるベンチを後にまだしばし

兼題1句「西瓜」

真っ二つに割って西瓜の前の妻


今回はこんなところです。
ではまた・・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2票の使い方を考えよう!

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

« 薄暮 | トップページ | みんなの党渡辺喜美氏を見た »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/45966043

この記事へのトラックバック一覧です: 八月の俳句:

« 薄暮 | トップページ | みんなの党渡辺喜美氏を見た »

カテゴリー