« 「建設的野党」は選挙後の標語であるべきだったか? | トップページ | 35年前のアメリカ大統領、広島訪問計画 »

2009年9月17日 (木)

原口一博さんおめでとう-定数削減止めてね

鳩山由紀夫内閣が16日夜、発足した。

民主、社民、国民新3党連立で、選挙による非自民政権の誕生は1993年の細川護熙政権以来、16年ぶりとなる。
しかし選挙により政権が変わったのは始めてです。

JUNSKYblog2009さんからトラックバックを頂いたので閣僚の紹介部分をそのまま借用します。

引用はじめ

第一次・鳩山内閣・発足
ーーー

Photo
(クリックすると全体が見えます。)

 主な顔ぶれを見る限り、私的には、順当な布陣だと思います。 もっとも初耳の方もいらっしゃいますので、一概には申せませんが・・・

 まず、既に早くから決まっていた管 直人・国家戦略相は、あの薬害エイズ事件で伏魔殿・厚労省の扉をこじ開けた実績があります。
 官僚支配打破の橋頭堡としての「国家戦略局」のTOPにふさわしい人事だと思います。

 次に、藤井 裕久・財務大臣ですが、選挙中から福祉経済を主張し、先日のテレビ番組でも大規模公共事業より保育所を作った方が余程経済にも子育てにも有効であると強調されていました。
 また、政権が変われば財源は幾らでも引き出せると自信をもって主張していました。
 77歳と鳩山内閣では最高齢ですが、テレビでの発言の模様を見る限り、頭脳明晰で回転も遅くなっていないようでした。

 文部科学大臣・川端達夫氏は、よく解りませんが、旧民社党であったと言うことがちょっと気になります。民社党は相当右よりだったので・・・

 長妻 昭・厚労大臣は、「ミスター年金」と言われるほど、この問題に精通していて現在に至る『宙に浮いた年金』の火付け役でもあり、最適人と言えるでしょう。
 労働・雇用問題やインフルエンザ問題など直面する課題も数多くありますが、チームワークで少しづつでも解決して頂きたいと思います。

 経済産業大臣の直嶋 正行氏(参)も手堅い配置でしょう。

 右派の論客・前原 誠司氏も元党首であり、冷遇する訳にも行かなかったでしょうが、防衛大臣や外務大臣にならず、国土交通大臣に納まったのは良かったと思います。
 しかし、TV報道によれば、これまでは自治大臣兼務であった沖縄・北方担当大臣が、国土交通大臣兼務となり前原氏の管轄になったことは、波乱を呼びそうです。

 一時、防衛大臣にされかかった国民新党の亀井 静香氏が本来の希望ポストである(氏曰く「1丁目1番地のポスト」)郵政担当兼金融大臣になり、郵政分割民営化にストップが掛かり、再統合も含む抜本的「民営化」見直しが行われることにも期待したいと思います。

 そして、社民党の福島 瑞穂(参)さんが、雇用を扱う厚労相にはなれなかったものの、間接的には雇用問題なども扱うことになるであろう、少子化対策大臣兼消費者庁管轄を任されたことにも大いに期待したいと考えます。

 結果的には参議院から4名選出されたことになるようです。
 (直嶋氏、福島氏の他に、千葉法務大臣、北沢防衛大臣)

 当ブログは、必ずしも民主党支持ではありませんが、当面はこの布陣が、自公政権が未解決のまま放置した幾多の困難を如何に打開して行くかを見守りたいと思います。

 この時、当面する困難が鳩山内閣が作り出した困難ではなく、「前政権の積み残した問題である」という視点から論評してゆきたいと思います。

引用終わり
ーー

総務大臣になった原口一博さんにはこのブログは御世話になったことがある。
それはファスレーン365の集会に参加頂いたことです。
以下過去記事です。

ーー
2008年3月 5日 (水)
原口一博さんありがとう!

3月1日に開かれた>「九条」を輸出するー講演と交流の会の様子を原口一博衆議院議員が詳細に自身の日記にメモされていました。
それはここです。

一博日記
みのさんのサタずばッ出演・危機管理対応・石破大臣と・核廃絶運動と非暴力の紛争介入 講演と交流の会・マッチメイク収録・医療問題
(このリンクは切れています)

当日何か書かれているのは後ろから見ていたので分かっていたがここまで詳細にメモされているとは思わなかった。

挨拶してすぐ帰るというよくある議員のパターンではなく2つの講演を全部聴いていただいて詳しくホームページで紹介頂いた。

日記を見るとみのさんのサタずばッ出演(危機管理対応・石破大臣と)の後殆ど13時の講演の最初から参加され15時に出られ夕方にフジテレビのマッチメイク収録(・医療問題 )とあるので分刻みのスケジュールの中をさいて来て頂いたことが分かる。

非暴力平和運動の本も買い込んで行かれたこの人の平和への熱意は本物だと思いました。

ーー

民主党はマニュフェストに衆院比例区80削減を盛り込んでいる。
定数削減、小選挙区制は民主主義の原則に反する。

総務大臣が選挙制度の担当だと思う。

このマニュフェストが実行されないように強く原口大臣にお願いしたい。


お元気ですか皆さ~ん
今日はこんな所でございます。

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 


« 「建設的野党」は選挙後の標語であるべきだったか? | トップページ | 35年前のアメリカ大統領、広島訪問計画 »

「民主党」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

JUNSKYさん

コメントありがとうございました。

そうですね
早速
引用始め、引用終わりを入れました。

latter_autumn

リンクが切れているのが残念ですがファスレーン365の東京での報告会の彼の報告は完璧なレポートでした。

非暴力平和運動の本も買い込んで行かれたのは間違いありません。
(なにせ私が売ったのですから・・・)

政治信条の確かさはともかく事務能力の高さと熱意のあることは間違いありません。

閣僚名簿の画像だけではなく、
各閣僚の評価も長々と引用して頂きありがとうございます。
しかし、他の方が見たとき、どこからどこまでが引用か良く解らないと思います。
引用始め> <引用終わり
を明記して頂けましたら幸いです。

JUNSKY

>この人の平和への熱意は本物だと思いました

http://ksnewsclip.exblog.jp/12365048/

信じられないですねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/46231624

この記事へのトラックバック一覧です: 原口一博さんおめでとう-定数削減止めてね:

» 【おまけ】国民経済丼―『静かなる革命2009』付録図版改訂版 [静かなる革命2009]
空っぽの飯茶碗とてんこ盛りの丼とどちらが好きですか? 参考図版:国民経済空っぽの飯茶碗―『静かなる革命2009』付録図版 金融経済20000兆円は空っぽの器である. 「金融立国」などという言葉に惑わされてはならない. 健全なる財政は実物経済の上に構築されるべきである. 国民経済丼―『静かなる革命2009』付録図版改訂版 全銀ネット上のトランザクション(電子的決済)2600兆円に税率3%の実取引税を課することにより80兆円の歳入を得ることができる(2008年の税収実績40兆円の2倍... [続きを読む]

» 「お任せ民主主義」にはしない [志村建世のブログ]
 麻生内閣が待望の総辞職をして、50年あまりにわたる自民党政権の終る日が来た。鳩山新首相も「歴史に残る出発の日にしたい」と言っている。首班指名が行われる前に閣僚名簿が事実上固まっているというのも異例の展開だった。首相官邸に組閣本部が出来、報道陣のテン...... [続きを読む]

» TBS「日立世界ふしぎ発見!」ヤラセ大爆発のヤップ編・その壱 [ミクロネシアの小さな島・ヤップより]
その弐 | その参 番組を録画したDVDを送ってくださった皆さん、お待たせしました~!(なんと1年半も)。去年の5月17日(土)に放映されたTBS「日立世界ふしぎ発見!」のヤラセ爆発ぶりを、これからメッタ斬りします。 テレビ局の宣伝にまんまと引っかかり、「日立世界ふしぎ発見!」をドキュメンタリーだと信じてたり、少なくとも「他のバラエティと比べれば良質」と思っている人も多いようですが、実態は、現地の人々や視聴者を馬鹿にした悪質なヤラセ番組です! ヤップ編についても、その内容はあまりにも酷... [続きを読む]

» 木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年9月17日 木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日の見出し集{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・関連記事{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・閣僚の就任会見{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・ TV記者会見{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 5・鳩山内閣・関連社説{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... [続きを読む]

» 報道統制という嘘 [雑感]
  NIKKEI BP netに花岡信昭の「我々の国家はどこに向かっているのか」というコラムがある。 その中に下記のようなくだりがあった。 http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20090917/182230/?P=2 官庁取材の道を閉ざす鳩山新政権  平野官房長官によれば、 「官僚の記者会見はやらない」 ことにするのだという。この指示を受けて、省庁の中にはトップの定例会見をやめるというところも出た。こういう理不尽な指示にただちに従うというのも、官僚組織と... [続きを読む]

« 「建設的野党」は選挙後の標語であるべきだったか? | トップページ | 35年前のアメリカ大統領、広島訪問計画 »

無料ブログはココログ

カテゴリー

  • 1万歩日記
  • 2014都知事選
  • 2016都知事選
  • 3.11
  • 9.11
  • abend
  • CO2削減
  • facebook
  • google
  • iphone
  • iphone apri
  • IT
  • mac
  • M男の映画評論
  • NHK
  • sst不当解雇
  • TPP
  • twitter
  • ustream
  • youtube
  • おいしい店紹介
  • お食事処
  • ことわざ
  • たっちゃん
  • どきどきブログ句会
  • まんがで読破
  • みんなの党
  • わらび座
  • アジア
  • アベロ
  • イベント紹介
  • イラク
  • インターネット新聞『JanJan』
  • エコ
  • オバマ
  • オーマイニュース
  • キャンプ
  • サッカー
  • タビサ
  • チベット
  • テレビ
  • テロ特措法
  • ネズミ講
  • バラとガーデニングショー
  • ファスレーン365
  • ブログ紹介
  • メルマガ「おは!twitter俳句」
  • メーリングリスト
  • ラジオ
  • ワーキングプア
  • 三郷
  • 中国
  • 中国残留孤児
  • 九州大学
  • 九条世界会議
  • 五島
  • 井上ひさし
  • 今日の日経から
  • 今日は何の日
  • 介護保険
  • 企業経営論
  • 会の案内
  • 俳句
  • 俳論
  • 健康
  • 共謀法
  • 内野事件
  • 創価学会
  • 労働問題
  • 北朝鮮
  • 医療
  • 原子力発電
  • 句会
  • 周辺の花・景色
  • 啄木
  • 回文
  • 国民投票法案
  • 地方自治
  • 地震
  • 埼玉
  • 大分
  • 大津留の映画評論
  • 大津留公彦
  • 大津留選俳句
  • 太陽光発電
  • 子宮頸がんワクチン
  • 安倍晋三
  • 小林多喜二
  • 小田実
  • 山頭火二豊路の足跡と句碑めぐり
  • 川柳
  • 希望のまち東京をつくる会
  • 平和への結集
  • 年金
  • 広島.長崎
  • 庄内
  • 従軍慰安婦問題
  • 憲法九条
  • 我が家の庭
  • 戦争と平和
  • 教育
  • 教育基本法
  • 文団連
  • 新宿
  • 新宿の昼飯処
  • 新日本歌人
  • 新聞
  • 日本共産党
  • 日本橋
  • 映像関係
  • 映画
  • 東京
  • 東京電力
  • 東日本大地震
  • 歌論
  • 正岡子規
  • 民主党
  • 沖縄
  • 沢田研二
  • 活動家一丁あがり
  • 消費税
  • 温泉
  • 湯布院
  • 湯平
  • 現代短歌研究会
  • 環境問題
  • 田中宇の国際ニュース
  • 短歌
  • 石川啄木
  • 社会
  • 社民党
  • 福岡
  • 福田康夫
  • 秋田
  • 立ち枯れ日本
  • 米軍保護法案
  • 経済・政治・国際
  • 署名
  • 美術
  • 美術展
  • 自民党
  • 芝居
  • 芸能・アイドル
  • 菅直人
  • 藤原紀香
  • 行事案内
  • 詩論
  • 貧困
  • 資格
  • 趣味
  • 農業
  • 連歌
  • 選挙
  • 陸前高田
  • 電子出版
  • 電気代一時不払いプロジェクト
  • 青年
  • 非正規雇用
  • 音楽
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ウェブページ