無料ブログはココログ

« 選挙運動は詩でやり政治は散文でするものだ | トップページ | 鞆の浦を残そう »

キャバクラでの政治活動

キャバクラでの政治活動

大脇道場経由上脇博之さんのブログでこのニュースを知った。
http://blog.livedoor.jp/nihonkokukenpou/archives/51252770.html

江田参院議長や川端文科大臣や直嶋経大臣など民主党の幹部がギャバクラで政治活動をしていたと言う。
何とも仕事熱心な事だと思う。

例えご本人の政治活動でなくとも秘書の政治活動ではあったろう。領収書で残すのだから信念を持った活動だろう。しかも一人ではなく5人もいるという事は民主党という政党の政治活動の一分野という事になる。民主党が持っていて共産党や社民党が持ってない政治活動分野だろう。政党助成金もこれにお使いになったと言う。是非成果を出して頂きたい。私も250円出しているので。

但し私はこの250円拠出について了解を求められてないし、ましてや本件について私に決済依頼があれば決済しない。
鳩山首相は決済するのだろうか?

私が投票し当選した民主党の議員さん
この種の費用を使う時は私に決済求めてね。


お元気ですか皆さ~ん
今日は本当にこんな所でございます。

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

« 選挙運動は詩でやり政治は散文でするものだ | トップページ | 鞆の浦を残そう »

コメント

なるほど、そういうことですか。

了解しました。

比例削減に反対するよう働きかけをよろしく!

JUNSKYさん
どうも… 旅行記楽しみにしています。既に何度も書いていますが我が選挙区には護憲候補は居なかったので民主党の候補とメールやり取りし比例区定数削減の公約の撤回に動くとの回答を得られなかったのであなたに入れる訳にはいかないと宣言しましたが白票はいけないと前日の団地の仲間の納涼会で言われ結局民主党に投票しました。
今は民主党政権を誕生させた一人としての発言の責任と義務を感じています。

比例区は護憲政党にいれました。


ふ~--ン

民主党に投票したんだ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/46354779

この記事へのトラックバック一覧です: キャバクラでの政治活動:

» MOX装荷,県が揺れる [ペガサス・ブログ版]
最新ニュース1日18時:3日のMOX装荷は中止!! →「佐賀ん会」ブログをご覧下さい. 九電は3日にも玄海原発にMOXを入れると発表しましたが,これをめぐって佐賀県議会が揺れています.以下は「NO!プルサーマル佐賀ん会」のMLに流れた情報です.応援のクリック歓迎 (1日1回まで) (以下2件とも二重転送) ------------------------------------------------ From: ml-nomoxsaga@39n.jp Subject: Fwd: [no... [続きを読む]

» 民主党 キャバクラやクラブなどでの飲食代=政治活動費 [JUNSKYblog2009]
2009年9月30日(水)  民主党の議員が女性を侍らせる席で「政治活動」を行い、政党交付金も原資になっていたという。  週刊誌ネタのようだが、今日のNHKニュースでも報道されていた。  NHKでは個人名を伏せていたが、 共同通信では、江田五月議長や川端文部科学相などの幹部クラスの話なので、 捨て置けない。  早くも馬脚を現したのか? *******************************************   (左のアイコンをクリックして               もらえ... [続きを読む]

» 木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年10月1日  木曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・政治{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・政治資金08年度収支報告・1 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・政治資金08年度収支報告・2 {/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 4・一票の格差{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 5・社会{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 6・TVのテロップ{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... [続きを読む]

« 選挙運動は詩でやり政治は散文でするものだ | トップページ | 鞆の浦を残そう »

カテゴリー