無料ブログはココログ

« PPMのマリーが亡くなった | トップページ | ピースフル・トゥモローズから広島・長崎の被爆者へ »

8月のJANJAN編集部長賞受賞御礼!

オバマ「核廃絶」に「国是」で反対する日本官僚
が8月のJANJAN編集部長賞に選ばれました。


Rarapoto

9月17日(一昨日)に近くにオープンしたららぽーと新三郷に妻と娘と行った。

自然食ブッフェレストラン 旬菜食健ひな野で自然食の食べ放題を食べた。
自然食で味も良かったのですが2食分食べてしまいダイエット効果が台無し。

Photo_2


大きなショッピングセンターがまた一つ出来た。

ららぽーと新三郷
自然食

前にオープンしたレイクタウンの日本一の売り場面積という
イオンレイクタウン

新三郷の
コストコ
IKEA
に続く

ららぽーと

いずれも鉄道の駅から行ける、

田舎町が一気に大ショッピングタウンになった。

東京に出なくてもショッピングは十分できるようになったが、先日我が家も貰い事故があり、交通事故が多くなったのが心配です。

以下紹介記事です。

9月17日、三井不動産の新たな広域商圏型SC「ららぽーと新三郷」がオープンした。同SCはJR武蔵野線の新三郷駅から歩行者デッキで直結しており、アクセスは良好。常磐自動車道や東京外環自動車道の三郷ICから約3kmと、クルマで訪れるのにも便利な場所に建つ。店舗数は178、店舗面積は5万 9400平米と、広域商圏型SCにしては一般的な規模だ。

 同SCからわずか5kmの場所には昨秋、日本最大級の超大型SCとしてオープンした「イオンレイクタウン」が位置する。500店強が入り、店舗面積が22万1000平米にものぼるレイクタウンと比べると、ららぽーと新三郷は規模の優位性に乏しい。だがレイクタウンに見劣りしない魅力的なテナント構成により、開業後1年間で約1500万人の来場者、265億円の売り上げを見込んでいる。

埼玉巨大SC戦争!イケア、コストコとタッグを組んだ「ららぽーと新三郷」の見どころ
2009年09月17日
日経TRENDY

ららぽーと新三郷
H&M

ららぽーと新三郷
トーマスタウン
(乳母車の多いこと)
ここはニューファミリーに狙いを定めているか?

ららぽーと新三郷
機関車トーマスに乗れる

ららぽーと新三郷
結局昼食に行き夕焼け時まで居てしまった。
夕食は全員食べないことになった。

お元気ですか皆さ~ん
今日は本当にこんな所でございます。

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

« PPMのマリーが亡くなった | トップページ | ピースフル・トゥモローズから広島・長崎の被爆者へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/46253491

この記事へのトラックバック一覧です: ららぽーと新三郷に行った:

« PPMのマリーが亡くなった | トップページ | ピースフル・トゥモローズから広島・長崎の被爆者へ »

カテゴリー