最近のトラックバック

トラックバックピープル(大津留公彦管理分)

トラックバックピープル(一般)

アクセスカウンター

« 35年前のアメリカ大統領、広島訪問計画 | トップページ | PPMのマリーが亡くなった »

2009年9月18日 (金)

夏から秋へかけて(改)

夏から秋へかけて

合歓の花が又咲きました。
ことしもう数回目の開花です。

今月の歌八首です。

晴れ渡る秋空の中
大声でときの声など挙げてもみたし

ささやかな勝利に息吸い安堵する
働く者の大義守られ

闘いは孤立無援ではあらず
陣地の中にも陣地の外にも

正々堂々正論を貫く
勝利はまさにその中にある

うだる日が秋風の快さに変わる頃
赤いりんごが一つ転がる

緊張の数日があり安堵あり
季節ははっきり変わりておりぬ

ささやかと言えど闘いに勝ちにけり
働く者の勝ちを誇らむ 

「ベリーA」という葡萄今年も届きたり
「明るい農村」に妹は生きる

以上です。

お元気ですか皆さ~ん
今日は本当にこんな所でございます。

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

« 35年前のアメリカ大統領、広島訪問計画 | トップページ | PPMのマリーが亡くなった »

短歌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏から秋へかけて(改):

» たんぽぽ[備忘録] [雲行雨施]
 春しか咲かないものだと思っていたタンポポが最近では、一年中見かける。 別に不思議だと思わない方は、気にもとめないようである。しかし自分としてはやはり「タンポポは春に咲くもの」との想いが強い中で、アカミタンポポだけは秋が見つけやすい。 そもそも、蒲公英とい... [続きを読む]

« 35年前のアメリカ大統領、広島訪問計画 | トップページ | PPMのマリーが亡くなった »

無料ブログはココログ

twitter

  • kimihikoootsuru
  • 短歌と俳句に関するつぶやき
    TwitterPowered by SEO対策119
  • ">twitter
  • twitter trackbackpeople
  • twitter(@kimihikoootsuru)(評論)
  • twitter(@ootsuru)(文学)

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ウェブページ

よくおじゃまするサイト