無料ブログはココログ

« キャバクラでの政治活動 | トップページ | rioおめでとう »

福山市の鞆の浦の裁判が景観保護すべきで架橋橋を作るべきではないとの判決を出した。

この近くに住む妹に連れて行って貰った事がある。昔の街並みが残った貴重な場所だと思った。
宮城道雄の「春の海」も親の故郷の鞆の浦がヒントになっているという。
坂の上のポニョの舞台にもなったという。
ここを選挙区として出馬したホリエモンも鞆の浦を絶賛し残すべきと彼のブログに書いていた。

県は「この方法しか鞆の街を残す方法がない」とや言い市は「生活者の視点が考慮されていない判決だ」だと今の計画に変更ないとしている。
鞆には救急車が通れない程の道幅しかない。生活者と環境を両方を守る方策は無いものか?知恵を出すべきだろう。
環境は一度壊すと二度と作る事は出来ない。
知恵出しにいくら時間がかかってもかけてもかけがえのない物を無くすべきではない。


お元気ですか皆さ~ん
今日は本当にこんな所でございます。

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。
人気ブログランキングへ
良ければこちらもお願い致します
FC2ブログランキング
更によければこれもお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

« キャバクラでの政治活動 | トップページ | rioおめでとう »

コメント

薪ストーブは熱エネルギーのほとんどが煙突から排出されてしまうので効率が悪く燃費も悪い。

『蓄熱式床下暖房用レンガ式ロケットストーブ』なら、廃熱を床下地中に効率よく蓄熱することにより、
薪の消費量を薪ストーブの九分の一にできるので、一冬に必要な軽トラ3台分の竹が3日間で用意できます!

下記のところで、レス3からレス40で紹介されている『蓄熱式床下暖房用レンガ式ロケットストーブ』なら、
頑丈で構造自体が従来の薪ストーブとは違いますので、竹でも何でも燃やせますよ。

レス読んでもらえれば分かりますが、工夫次第で煙突掃除も必要ありません。

ロケットストーブを自画自賛するスレ
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/diy/1253861281/

『蓄熱式床下暖房用レンガ式ロケットストーブ』は、建築廃材や安価な材料で、自作できます。
作り方は、『ロケットストーブを自画自賛するスレ』で検索したら詳しく分かると思いますよ。
薪ストーブの購入を、検討されている方がいたら是非教えて上げて下さいね。
放置竹林問題解決の為、そちらのブログで『蓄熱式床下暖房用レンガ式ロケットストーブ』を皆さんに紹介して頂けると助かります。

こんなのを6cm角の燃焼搭に縮小したやつが、蓄熱式床下暖房用レンガ式ロケットストーブ!
    ↓
http://www.youtube.com/watch?v=-jzKKIHhTU0&hl=ja
    ↓
http://www.youtube.com/watch?v=JQUlWJjG8YY&hl=ja

たかひろさん
初コメント有難うございました。
「鞆幕府」は浅学にして知りませんでした。鞆救急車に鞆消防車というアイデアはいいですね。
高層ビルは無い訳ですから鞆消防車はありかも知れません。意外と全国に需要があり官庁のコスト削減にもなるかも知れませんね。

 鞆の浦判決に賛成です 
初めてお邪魔をします、鞆の浦の判決が気になって探していたら大津留さんのブログを見つけました。
私が住んでいる近くにも古い町並で極端に道が狭いところもありますが、住民が庭を削って普通車が入れるようにしたり、行政はその地区だけ軽四輪でごみの収集をするなど工夫をしています。救急車が通れないが架橋作りの大義名分のように言う向きがありますが、鞆地域専用の小型救急車を作っても、架橋よりはずっと安く済み景観も壊されないはずです、どうしてそのような工夫が出来ないのか、結局はゼネコンに儲けさせるために工事がしたいだけではなかったのかと思えてきます。
新聞でもテレビでも坂の上のポニョの舞台となったと言っていますが、私はポニョなるものを全く知りません、今の世の中ではそういうものの舞台となることがそんなに大事なのかという疑問も持ちます、ポニョの舞台にならなければ景観を破壊しても良かったのかとの疑問も持ちます。鞆というと、宮城道雄さんの「春の海」と、あとは織田信長に追放された足利義昭が亡命して「鞆幕府」と称していた所だなと思いますが、みんな忘れているようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/46368530

この記事へのトラックバック一覧です: 鞆の浦を残そう:

» 金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
09年10月2日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・ワクチンと猿人{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・ポニョの浦{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・ TV鞆の浦{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... [続きを読む]

» オバマ大統領 被爆地訪問に 『一歩前進 !?』 [JUNSKYblog2009]
2009年10月5日(月) オバマ大統領が駐日大使に起用したジョン・ルース氏が親や子ども等家族を連れて3世代一緒に広島を訪問し、原爆慰霊碑に献花し、原爆の子の像には折り鶴を供え、原爆ドームで秋葉広島市長の説明を聞いた後、原爆資料館を訪れ惨禍を目の当たりにしたと言うニュースがありました。 画期的なことだと思います。 秋葉市長は、来訪に謝意を述べるとともに、オバマ大統領の訪問を強く要請したそうです。 この要請に対して、ルース駐日大使は、「広島での体験をオバマ大統領に伝えたい」と語ったというこ... [続きを読む]

« キャバクラでの政治活動 | トップページ | rioおめでとう »

カテゴリー