無料ブログはココログ

« 不忍池照り返す | トップページ | ミニ論争の記録 »

既にこの情報はいくつかのグログで取り上げられていますが本日(12月10日)付けでジャンジャンに掲載された弊記事を転載します。


「海兵隊は辺野古ではなくグアムへ返せる!」という

 


大津留公彦2009/12/10

「海兵隊は辺野古ではなくグアムへ返せる!」という  

「アメリカ国債(米国債)の発行残高推移と対GDP比をグラフ化してみる」

   
 

 「海兵隊は辺野古ではなくグアムへ返せる!」普天間基地返還~在日米軍撤退のシナリオ~(週刊朝日 20091211日号配信掲載)によると日本は2010年に30年物の米国債権の償還期限を3度迎えるという。
 
 なかでも、3度目の11月には日本が持つ米国債権68兆円のうち、30兆円ほどという指摘もある。
 
 財政的に苦しむアメリカは国債の償還などできるはずがない。
 
 
 この記事の伊波洋一宜野湾市長の調査ではそもそもアメリカの本音は海兵隊をグアムに移したいようだ。
 
 だが思いやり予算が付いた新基地をタダで作ってくれるというのにわざわざ断ることはないというのがアメリカのスタンスだ。
 
 
参照:週刊朝日 2009年12月11日号記事
  http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/asahi-20091202-02/1.htm
 
 
 現在日本の米国国債保有残高は7310億ドルに増加して、保有シェアは10%を超えた由で日本の国家予算額に近い。
 
 
 下はGarbagenews.comにあったアメリカ国債のグラフです。

Gn2009062016

 
 
参照:「アメリカ国債(米国債)の発行残高推移と対GDP比をグラフ化してみる」(2009年06月21日)
  http://www.garbagenews.net/archives/803816.html
 より
 
 
 ここ10年ですごく増えています。
 
 アメリカがいかに借金大国であるかという事がよく分かります。
 
 経済が回っているときは借金経済でよかったのでしょうが、今や消費不況で経済は回らないのでこのやり方はもう成り立ちません。
 
 第一の米国債権保有国は債権の売却をほのめかしています。アメリカが中国第一に考えるのも無理はないでしょう。
 
 
 国債の償還分の金を別の国債を買うことで用立ててやればアメリカは喜んで普天間からグアムに帰って行くだろう。
 
 
 オバマ大統領には今軍事ではなく金が必要なのですから

ーーー

 
 


 

 

以上の記事に対し安住るりさんから早速こんなコメントを頂きました。

 

名前:安住るり
日時:2009/12/10 12:22

 
 

軍事オタクさんたちには、この「当たり前」のことが分からないのですよね。
 
鳩山政権は、ちゃんと分かっていると私は思います。
 
この「交渉」は、焦ってはいけません。
 
 
 
アメリカの面子をつぶさないように、軟着陸のための「時間稼ぎ」が必要なのです。
 
 
 
アバマの友達のルース大使が「激怒した」、なんていう報道はデマだし、普天間と嘉手納の統合が「機能的に不可能」というのもデマです。
 
 
どうなるにしろ、鳩山民主党連立政権は、辺野古に新基地を造ることはありません。

ーーー

この情報を日本のマスコミがほとんど伝えないのはなぜだろうか?

情報がおかしいのか日本のマスコミがおかしいのかどちらかだろう。

ーーー

 

 

これに関連した情報を紹介しているブログ

ペガサス・ブログ版「海兵隊は全部グアムに移転することになっている」
反戦な家づくり:普天間基地はグアムに移転するようだ
とくらBlog「普天間基地のグァム移転の可能性について」説明資料にびっくり!
「村野瀬玲奈の秘書課広報室」の12月5日の記事

==================================================

国民が主人公へトラックバックを!
メールマガジン :大津留公彦の目発行中!
 「大脇道場」国会議員定数・比例削減反対共同キャンペーン中!
「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中! 消費税のことはここで全部わかる!

=================================================

   
   

« 不忍池照り返す | トップページ | ミニ論争の記録 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/46988148

この記事へのトラックバック一覧です: 「海兵隊は辺野古ではなくグアムへ返せる!」という:

» 旧政権の亡霊たち。 [今日の喜怒哀楽]
【怒】 普天間移設の早期決着を=石破、アーミテージ氏らが議論-日米関係シンポジウム 12月8日18時22分配信時事通信  日米関係をテーマとするシンポジウムが8日、都内で開催され、自民党の石破茂政調会長、アーミテージ元米国務副長官らが出席した。席上、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題の早期決着を求める意見が相次いだ。 アーミテージ氏は普天間問題の決着が遅れた場合「日米合意が白紙に戻ってしまうのではないか。日米同盟、普天間問題が白紙になる」と... [続きを読む]

» 批判で思うこと [アルバイシンの丘]
 気がつけばこのブログもいつの間にか反共産党ブログになっていた。決して本意ではなかったが,都知事選のことで[AML保存書庫]を調べて以来,次から次に共産党への疑問が生じて来たのである【注1】。  とは言っても何といっても革新のシンボルであった共産党をこのように貶めてよいのか,という忸怩たる気持は持っている。リベラルの人の中には,何で同じ陣営(?後述)でそんなに批判しあわなければならないのか,という非難めいた気持を抱いている人もおられよう。また,真剣に共産党を支持している人は大いなる不快感を感じてお... [続きを読む]

» 【普天間】今こそ諸外国から嘲りを被らない自立した国家を建設する正念場だ【小沢・胡会談】 [ステイメンの雑記帖 ]
 世界一危険な軍事基地といわれる米軍普天間基地の移設問題であるが、アメリカ側が先の首脳会談で合意した同盟関係深化の政府間協議の先送りを一方的に通告したに続き、鳩山首相が呼びかけた 日米首脳会談の開催を拒否するという暴挙 に出た。  ここまでアメリカ政府が我が国を舐めたマネをするのも、 戦後64年間の経験で日本は脅せば直ぐ屈服するということにアメリカ側が慣れきってきた からである!  だが、そんなアメリカの走狗たるシロアリジミンや「下野なう」惨経などと言った売国去勢ポチどもがいくら騒ぎ立てようが、 鳩... [続きを読む]

» 辺野古移転に根拠なし [岩下俊三のブログ]
青い空とジュゴンのすむ海に基地をつくるのは、希少種ジュゴンを保護するアメリカの法律に照らしても違法です。しかもアメリカ国債は7300億ドル超で、ドルの威信がさがった今、償還できる金はありません。日本に頼りたくなるのは当然ですし、それもなるべく多い方がいい....... [続きを読む]

» グアム・沖縄・日本の行方 [ミクロネシアの小さな島・ヤップより]
グアムにお出ましの北澤防衛大臣は、なんだか、ご当地の軍・官・メディアにうま~くまるめられちゃったみたいだなあ。グアムのカマチョ知事に、当初予定されていた8000人の海兵隊員と9000人の家族を受け入れるだけでも大変なのに、普天間基地全体の海兵隊員を新たに受け入れるなんて、グアムには負担が大きすぎると言われて、ヘリ基地の移転が決着しなくても海兵隊のグアム移転は計画通りに進むと発言したという(Pacific Dayly News)。なんだか、このオッサンもしゃべり過ぎだにゃ。 同じ記事の最後には、日本... [続きを読む]

» コンビニからATMもコピー機もエロ本も撤去し、これらを個室にしてやった方がお客さんも使いやすいと思う [いくの ともうみ]
 私も時々、コンビニへ行きますが、たいていコピー機を利用したり、おにぎりを買った [続きを読む]

» 民主党政権→シングルママさん母子加算復活おめでとう!母子加算廃止した自民・公明政権はシングルママの敵 [いくの ともうみ]
(before=ビフォー)  生活保護、4月から母子加算廃止 厚労省、母親の就労 [続きを読む]

» 大阪府・橋の下の知事が『核武装論者』発言で共産府議に対し“勇み足”・私から大阪府民へ捧げたい教訓 [いくの ともうみ]
 大阪・橋下知事、共産府議を「核武装論者だ」と決め付け asahi.com 20 [続きを読む]

» 私が過去に訪問したブログの中にも、今となっては…今後の私のブログの方針について。 [いくの ともうみ]
 私が過去に訪問したブログの中にも、今となっては閉鎖されたブログや、長期間(数ヶ [続きを読む]

« 不忍池照り返す | トップページ | ミニ論争の記録 »

カテゴリー