無料ブログはココログ

« 「君たちに明日はない」第一回を観た。 | トップページ | 美瑛の丘(ワンダーXワンダー) »

「咲くやこの花」第二回を観ました。

「咲くやこの花」第二回を観ました。
番組の紹介は先週しました。
百人一首がテーマの時代劇です。
2010年1月10日 (日)
ドラマ「咲くやこの花」に期待
http://ootsuru.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-35bb.html

今日紹介するのは主人公(成海璃子さん)こいの歌の師匠はなさん(松坂慶子)のぼけぶりを紹介します。

Photo_6
第一回の放送にはこんな台詞が出てきました。

「え、もう年あけたの!?」

(こんなひとはまずいないだろう。居たら相当何かに打ち込んでいる天才人だろう)

そして今回の第2回「寒い冬なのに大切な着物を売って、本を買った」というおはな先生。
本を抱きしめ転がり机に頭をぶつける。

(こういう人はいる。しかしこれも相当の何かへの打ち込み人だろう)


歌の先生としてお城で姫たちを教育して欲しいと言われ、有り難き幸せといいながら

「謹んでお断り申し上げます。」

という。

(なはさんは「矜持」に満ちた自由人なのだろう)


成海璃子さんのこいさんと合わせて
この松坂慶子さんのはなさんも注目すべき「咲くやこの花」である。

参考
nhkスタッフブログ
http://www.nhk.or.jp/drama-blog/
参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

« 「君たちに明日はない」第一回を観た。 | トップページ | 美瑛の丘(ワンダーXワンダー) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/47310881

この記事へのトラックバック一覧です: 「咲くやこの花」第二回を観ました。:

» うひゃひゃ、小沢氏の側近二人逮捕だってさ( ̄∇ ̄ ) [ブログ「旗旗」]
もはや「自民か民主か」という保守政権のタライ回しではなく、もっとそこに風穴をあける、根本的な変化を構想・準備しなければならないし、そのための芽を残し、育てていくことが必要とされています。保守政治の行き詰まりを右翼的に打破しようとした、中曽根−小泉−安倍... [続きを読む]

« 「君たちに明日はない」第一回を観た。 | トップページ | 美瑛の丘(ワンダーXワンダー) »

カテゴリー