無料ブログはココログ

« カラマーゾフの兄弟 (まんがで読破20) | トップページ | 井上陽水を五時間聞いた »

href="http://ootsuru.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2010/02/11/photo.jpg">Photo
今日13時からNHKハイビジョンで井上陽水特集が五時間あります。
去年のSONGSの再放送ですが//

『井上陽水スペシャル』
BShi 2月11日(木・祝)後1:00~6:00

昨年8月に教育テレビで4夜連続放送した『LIFE 井上陽水 40年を語る』、そして11月から12月に総合テレビで4週にわたって放送した『SONGS 井上陽水』からの映像素材を中心に、再構成してお送りします。
衛星ハイビジョンで1回のみの放送

時間がだぶってますがこちらもおもしろそうです。
福岡県黒木町の人形浄瑠璃の話です。

Photo_2


総合テレビでは4時45分から福岡発ドラマスペシャル「母さんへ」があります。

福岡県南部、美しい川の流れやどこまでも広がる茶畑に彩られた山間の里、黒木町。町の中でも特に山深い地区にある笠原小学校に、臨時教師として2学期から赴任してきた若い女性教師・ひかりが主人公。ひかりが担当することになった6年生のクラスには、一人の山村留学生・亜矢がいた。亜矢は町に来て数ヶ月経つが、いまだに学校や里親になじめず、心を開こうとしない。ひかりは、亜矢が博多で働く母親との間に問題を抱えている事を知る。ひかり自身、あるわだかまりが解けないままに母親を亡くしていた。ひかりは亜矢の笑顔を取り戻すため奔走する。

そのうち、笠原小学校の伝統である人形浄瑠璃の公演が迫ってきた。ひかりは、すれ違う母子の愛情を描いたこの人形浄瑠璃に取り組むことで亜矢と母親を救おうとする・・・

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

« カラマーゾフの兄弟 (まんがで読破20) | トップページ | 井上陽水を五時間聞いた »

コメント

旭川の美人様

コメント有り難うございました。
この番組は残念ながら見れませんでした。
こういう感想があります。
http://hwk.blog.so-net.ne.jp/2010-02-11

私は一応見たのですが、事情により前半部しか見ていません。正確に言えば、亜矢が人形を壊してしまうところまでです。ホームページなどを参考に、ウィキペディアに『母さんへ』の記事を作ったのですが、後半部については断片的な情報しか得えられなかった為、不完全な内容になっています。もし、後半部に付いて詳しい情報があれば、書き込んでいただければありがたいと思います。

また、今田萌さんの記事も作ったのですが、これも内容的には不十分な内容です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/47536937

この記事へのトラックバック一覧です: 今日井上陽水特集+福岡発ドラマスペシャル「母さんへ」:

« カラマーゾフの兄弟 (まんがで読破20) | トップページ | 井上陽水を五時間聞いた »

カテゴリー