無料ブログはココログ

« シンポジウム 大逆事件と知識人 | トップページ | カラマーゾフの兄弟 (まんがで読破20) »

Web担当者forum
http://web-tan.forum.impressrd.jp/
というweb業界のページにあった記事の紹介です。
それは

Twitterのなかは暇人と業界人と政治家ばかりか? 
中小企業の商用利用心得
というもの

政治家がこぞってtwitterを利用する背景はその費用対効果にあるとこう指摘する。

広告業界では有名な話しで「露出」と「好感度」は比例し、ヘビーローテーションで流されるCMと街角に貼られた「国政報告会」と銘打った政治家のポスターも狙いは同じで、情報に接した機会が多いほど「親近感」は増します。それがTwitterなら無料でネットの住民に「露出」でき、ついでに「国民の声」をつまみ食いすることも可能ですから使わない手はありません。

その商用利用に付いてはその難しさをこう書いています。

中小企業の商売用で特筆して利点として挙げられるのはここまで。短文のやり取りというシンプルさに、リアルタイムの多方向制、かつ柔軟に第三者とつながるという「インターネットの性質」をそのまま体現したTwitterを商用利用するのは、素人には難しすぎます。例えるならナイフ。料理に自信があればナイフ一本で切る、剥く、刻むは思いのままです。しかし、素人の皮むきにはピーラーのほうが便利ですし、千切りにはスライサーを使います。友達限定の情報交換なら「ミクシィ」の方がわかりやすく、情報収集なら「ヤフーニュース」でこと足ります。一方、Twitterを使いこなすには一定のネットリテラシーが不可欠です。
勿論これは商用利用の難しさであり、twitterをツイッターでなくヒウィッヒヒーと読んだという広瀬香美さんが経済評論家の勝間和代さんの助けでtwitterをはじめたという話もあるようにホームページやブログの知識の無い人もtwitterは始め易いです。

—————

記事の中に東京IT新聞
http://itnp.net/
の事を書いていますので紹介します。

ITに特化したオフィス配送スタイルの無料のタブロイド紙です。
隔週発行です。
現在66000部の読者だそうです。

私も自宅に1部無料で届けて貰っています。
今日届いた2月9日号のトップ記事は「家電端末「ipad」日本で成功するのか
simロック文化を打ち破る黒船になるかもしれないが、日本でコンテンツが
出なければ失敗作になるかもしれないとの事。

Twitterの事も毎号取り上げています。

以上です。

参考になりましたらこちらのクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ

良ければこちらもお願い致します

FC2ブログランキング

更によければこれもお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

« シンポジウム 大逆事件と知識人 | トップページ | カラマーゾフの兄弟 (まんがで読破20) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190315/47515713

この記事へのトラックバック一覧です: Twitterのなかは暇人と業界人と政治家ばかりか? :

» テレビ最期のヒーロー、ロザン宇治原 [岩下俊三のブログ]
吉本興業の若い芸人は大幅なコストカットに迫られている民放の使い捨て消費財なのが、業界では一般的常識だ。しかしそんな塵・芥の中から、テレビ局はとんだ拾い物をした。それがロザンという漫才コンビのかたわれ宇治原史規(写真左)である。すでにクイズ番組には欠かせな....... [続きを読む]

» 火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 [護憲+グループ・ごまめのブログ]
10年2月9日  火曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 老いには勝てず。明日から当分検査ずくめの日々が続きますので、ブログは一服させていただきます                      ごまめの翁 1・強気の小沢さんは忙しい{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・抜け道{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 3・役者が一枚上{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) ... [続きを読む]

« シンポジウム 大逆事件と知識人 | トップページ | カラマーゾフの兄弟 (まんがで読破20) »

カテゴリー